FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年8月9日(木曜日)、センセー魂、小さく炸裂。
Golden Egg 昨晩はついうっかりGolden Eggのジャムセッションに行っちゃって、なんでか知んないけど徹夜になっちゃって、女の子がジントニックにトニック・ウォーターを入れるのを忘れたらしくてものすごいものをものすごい量で飲んじゃって、ヘベレケで帰宅。ライブ翌日だったこともあって、久し振りに酔っぱらいました(ふだんはいくらどんだけ飲んでも酔っぱらわないのだが)。

というわけで適当に起床、体調もアレだし動き回るのには向いていないイキモノになっていたものだから音羽屋出勤は勘弁してもらって(バイトがシフトを決めているのだから大したものです)、座っているだけならなんとかなりそうなのでパソコンの前で無言の行を決め込む。あまり捗らないが、できることからこつこつと。

昼はレトルトのココナッツ・カレー(だと思う。どなたかのお土産でいただいた外国産の品なのだが、パッケージの文字が読めないのです)、ジャガイモの味噌汁、インスタントのアイスコーヒー。あとサマーセーターとかのお洗濯を済ませて、お風呂。さて今日はセンセーだ。


今日のセンセー:

コアロハの下位ブランドらしい。ちょっと興味あるね。 平凡舎ウクレレ部の部員は15名だか20名だかいる筈なのだが、今日は忙しいのか夏休みなのか単にサボっているのか知らないけれども5人くらいでしみじみと。

センセーやってる僕のほうから課題曲を提示するというスタイルは採らないので、前回までの『Kaimana Hila』とか『Close to You』は措いといて「今日はなにしましょ」みたいな感じで。軽いぞセンセー。


それで「夏っぽいもの」ということで、
  • 『ゲゲゲの鬼太郎』のエンディングテーマで、「ナットの向こうでビブラート」というのを演って、
  • ついでに『ゲゲゲの鬼太郎』のオープニングテーマも演って、
  • 調子こいて『GODZILLA』演って、
  • 『Smoke on the Water』を演って、これがバカウケ。うーむ。
センセー節炸裂!だが、いちおう『鬼太郎』ではビブラートのかけかたもいろいろやったし(部員全員でウクレレを空中に放り投げている図はかなり笑えました)、『GODZILLA』の弾き方を覚えておけばこれは『Crazy G』とかのあらゆる曲で使えるし、『Smoke on the Water』ではハイコードを教授できる。ついでに『救急車』も演っとくんだったかな、まあいいか。

120分のお稽古の最後の30分で『Close to You』を演ろうと思っていたら、ちょうどそのタイミングでオーシマさんが御用事で帰らはった(笑)。先に言っといてくれれば調整するんだけどな、まあしょうがないか。これは先月のお稽古のときに突貫で2パート譜を書いておいたので、今日はコード譜も書いて3パートでアンサンブルの練習。どうやらまだ手許のほうに一所懸命らしくて「バンド」としてのテンポが落ち着かないのだが、最初のうちはメトロノームを鳴らして、パートは全員全取っ替えみたいな感じでそれなりに。月イチのお稽古だったらそれなりの進捗なんじゃないかなあ。どうかなあ。

終了後、オペラシティのHub(アイリッシュ・パブ、かな)でちょいと部員さんとビールだかエールだか、など。リクエストとしてはYMO『ライディーン』とかLed Zeppelin『ロックンロール』とかPrince『パープル・レイン』とかAerosmith『Walk This Way』とかって、けっこう滅茶苦茶で楽しい。なんなら全部演りますぜ(笑)。
個人的には『No Woman No Cry』に乗せて『なごり雪』というのを演りたいのだが。デモ音源でも作るか。


今日のイチャモン:

コンビニで、茹だった「えだ豆」(サンクスで180円)を買いました。

パッケージに「根強い人気商品です」とあり、そのすぐ下に「新発売-New-」と書いてある。

おいこら。


今日の猫鍋:




明日は、

目ぇ吊り上げてお仕事。
夕刻から恵比寿で映画。やっと観られそうだよ『Inland Empire』。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy