FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年6月12日(火曜日)、ジルコンズのリハーサル。
昨晩はせっかく終電で(つまりいつもよりずいぶん早くに)きんたまごから帰ってきたというのに、なんだかんだで結局のところ就寝が9:00だかなんだかになってしまって。

昼過ぎに、ヒマなので高田馬場駅の上空30メートルくらいに浮かんで景色を眺めていたら、元締からケータイに電話が入る。たわいもない用事だったのだが、電波状況がよくなくてですね。僕のほうは明らかに最高のアンテナ標的だったわけだから、まあ元締のほうの問題ではあろう。

17:00に知人から電話があって、それで目覚める。っておい、19:30から代々木でリハーサルなのに本夕仕上げで請けた仕事が終わってねえよ。というわけで突貫工事を敢行して(急いでものんびりやっても品質が変わらないのが職人りびけんのいいところだ)、15分遅れくらいで代々木のスタジオに到着。この時点で自分用の氷結レモン(酒だ)、アキちゃん用のビールめいたもの、横ヤン用のオムスビを用意しているのも僕のいいところだ。

リハーサル後に代々木で軽く飲んで、ついでにGolden Eggに行ってみる。テナーサックスの面白い人がいらして、あとはベースのピロリがいたものだからヤキを入れておきました(ベロニカさんの依頼による)。『Donna Lee』をよく知らないので入れなかったのが悔しかったなあ、72時間以内に修得しておきます(難しいわけじゃない、知らないだけなんだ)。ついでに『All The Things You Are』も入れておこう。難しいわけじゃない、知らないだけなんだから。


今日の知見:

The Zirconsの最高さんは、「読むな(2)」がマジで怖かったらしい。そのわりにはちゃんとコンバースのハイカットを履いてきていたのだが。

ウクレレの生徒さんのネットへの記述で、ウクレレの弾き語りにおいて「in Cが歌いやすいと思っていたのだが(どうやら違うらしい)」というものがありました。歌は発声のキーに合わせるのに決まっているのに(「in C」は「ウクレレなら弾きやすい」だけだ)、なんでそんなことを思うのだろうか。というか指導者の怠慢なのだが、カポで解決できる話だからまあいいか。歌のキーの決め方についてはまた今度ね。ちゃんと指導できます、僕は。



明日は、

なんだっけ。こまけーのがいくつかと、明後日が平凡舎のウクレレ部初レッスンなのでなにか準備を。準備をする前に方針を立てないと。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
> 歌のキーの決め方についてはまた今度ね。

また今度お願いします。
2007/06/14(木) 22:04:13 | URL | LEONE #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy