FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


映画『プレデタリアン』。
プレデタリアン GyaOで視聴。くっだらねえ、時間の無駄。

くっだらないだけで「時間の無駄」とまでは僕は言わない。光るところがひとつでもあればそれなりの評価はする。そうでもなければクズみたいな映画ばっかり観ていられるもんか。対して「作り手の誠意が感じられない」映画に対してはものすごく冷淡だったりする。

一昨日だったかにテレ東午後ローにかかっていた『ガントレット』なんてのはヒドい映画だよね。ラストでヒロインが悪者に向かって銃を向けるのだが、その弾道線上にいる有象無象の警官どもが発砲されても動こうともしない。ふつうなら雲霞を散らすように逃げまどうか、せめてヒロインを撃ち殺すだろう。もうイーストウッドのくせにやる気ないの丸見えで興ざめもいいとこでしたな。

今日の『プレデタリアン』は、なんか山荘に大学生風味の男女が行くとバケモノに片っ端から殺されるんだけど、つがっているカップルから殺されるんじゃなくて一匹狼の姐ちゃんがまず殺されるところが新鮮でしたな(単にスラッシャー映画の文法を知らないだけ、という説のほうが濃厚ではあるが)。

あとは取り柄なし。怪物の造形なんかには目をつぶるけど、怪物相手に闘っている奴以外はぜんぜん動きがないとか、カノジョが怪物にさらわれたのにカレシがのったり動いているとか、もう演出のやる気のなさが全開オープンで丸出し。信じてもらえないかもしれないが、あたしゃ忙しいんだよ。

温厚な僕が腹を立てるのは珍しいことなのだが、ほんとにもーおまえは出てくんな。すっこんでろ。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy