FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年3月22日(木曜日)、お仕事。
午前6時、なんでか起床。二度寝しようとして30分ほども努力したのだが果たせず、しょうがないから起き出してお仕事。
今日の不謹慎:

タミフルってどこかで手に入らないのかな。いや、異常行動の報告など聞いているとどうしてもラリっているとしか思えないんだよね。別に自宅周辺に高いところもないし、ラリって死んじゃうくらいなら僕はとっくに死んでいる筈だし、だったらちょっと実験してみてもいいのではないかなんて。まず風邪ひけばいいのだろうが、それが難しいんだよな俺の場合。

と思ったら某社社長がタミフルを備蓄しているというので、軽く交渉してみる。「10代にしか効かないみたいよ」とも言うのだが、ラリ目的であればそんなもんは増量でですね。

まあ茶飲み話ということでですね。


昼飯、音羽屋近くのトンカツ屋さんで、外国産豚のヒレカツ定食は800円、国産豚のヒレカツ定食は1,000円、どっちにしますかってんでうかがってみたら国産豚のほうが美味しいらしいので国産豚を選択。店主が店員に「そんなの説明しなきゃお客さんに判んないだろっ!」って俺の目の前で大声で注意している時点で食欲まああのそのなのだが、せっかく説明してもらったので国産豚にしてみたけどたいして美味しいこともなく肩すかしでした。

二度と行かないからいいんだけど。食後にお茶をお願いしたら、電気ポットの100度の湯で淹れてきやがって、注文したのは僕だからしょうがないから飲んだけど、二度と行かない。味噌汁だけが悲しく美味しかったことだなあ。


晩飯、ポケットに千円あったものだから、東中野ライフで残額をきちんきちんと計算しながらお買い物。特売の木綿豆腐と、半額になっていたタラの切身、余った小銭で小豆(炊くつもり)といったところ。

お財布の残金が200円くらいなのだが、交通費は(幸いにしてスイカとパスネットがイッテコイになったこともあり)しばらくはなんとかなるし、冷蔵庫の隅っこをほじくれば食い物もあるだろうし、しばらくは生きていけるらん。そのくらいで満足しておくべき人生だよ、僕は。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy