FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年3月14日(水曜日)、ジルコンズライブ!
2007年3月18日午後記す。

Zircons Live at Mugen、三軒茶屋。

Zircons 14 Wed., 2007 at Mugen, Sangen-jaya, Shibuya, TKO, JPN 三軒茶屋っていうのは妙な町で、駅の東急のあたりから世田谷通りをMUGENに向けて10分ほども歩いていく間に、食い物屋さんが無いのね。さすが住宅地、なのだろうか。ラーメンか蕎麦でもと思っていたのだが、麺類どころかトンカツも洋食もありゃしませんでした。

しょうがないのでMUGENの隣のモスバーガー、何年ぶりだろう。


Set List:
  1. Little Darlin'
  2. Looking For An Echo
  3. Stormy Weather
  4. Maybe
  5. Rawhide
  6. Wonderful World
  7. Blue Moon
  8. Sixty Minutes Man
  9. In The Mood
  10. For The Longest Time
  11. The Closer You Are
  12. また逢う日まで
encore: Goodnight Baby (ラヂオキオスク with Zircons)

リハーサルは軽く音合わせ程度で、そのあと例によって近所の焼肉屋さんで本番前栄養補給。ついでにニンニクのホイル焼きも補給。決して広いハコでもないというのに、お客さまのご迷惑をまったく考えていないZirconsなのでした。
ライブのほうは、まあ成功なのかしら。

今日のスリッパ。

新曲『Rawhide』では、例の笞の音を最高さんがスリッパでパシインと鳴らす。リハーサルで対バンのドラマーのかたにご指導をいただいたこともあり、本番ではそこそこ鳴っていたのではないか。
他に新曲で『Wonderful World』(サム・クック)、『In the Mood』もあったのだが、さいきんなんか新曲馴れしてきちゃってどんなに増えても動じない俺。

今日のPA。

開演で歌い始めてみたら、なんでかPAがオフになっていました。まあいいんだけど。
ラストの『また逢う日まで』が終わったとたんに、PAがBGMの音量を上げやがった。いちおうアンコールも用意しておいたんだけど、ったく余韻もへったくれもあったもんじゃねえ。

今日のガンヅケ。

焼肉屋さんあたりから、僕はサングラスを外したほうが目つきが怖いという話題が出ていましてな。
あ、そうなんだと思ってお客さんとか対バンとかメンバーとかにサングラス外してガンを飛ばしまくって遊んでいた私。そんなことをしてはいけません。

今日の対バン。

津原泰水率いる小山亜紀率いられる『ラヂオキオスク』(ふと思うと「キヨスク」ではないのか)、ふだんのラジオデパートさんの小音量版編成ということだったのだが十分音はデカかったと思うぞ(笑)。
津原さんと僕との出会いの歌を歌ってくだすったのだが、どのへんがそうなのだか実はよく判っていない私。いや、代々木だ千葉だウクレレだといろいろあるところに最高さんが絡んでくる長い長い物語を経ての共演だったのだな今回は。
ラジオキオスクのアンコールにはジルコンズも参加させていただいて、『Goodnight Baby』をリズムとリードギター入りで楽しくシングアウト。たいへん楽しく演らせていただきました。津原さんのblogには「Zircons+ラヂオキオスク=『ラヂコンズ』」という企画が上がっていて、うーむ、アカペラ部分が吸収合併されちまわない限りであれば俺としてはいっくらでもお付き合いしたいと思うのでした。

今日の勝負。

その『Goodnight Baby』では、恒例の最大くんとのロングトーン勝負がある。
なに、こちらが先発であるうえに最大くんは2回までブレスができるというハンデ戦なのだが、前々回は珍しく負けちゃったし前回は誤魔化してやったしな、今日は気合いを入れて圧勝しました。満足。

終演後は終電間際まで楽しくウチアゲてチャージバックをほぼ飲み食い尽くして、へろれんちょになって帰宅。

いい日でした。みんなありがとう。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy