FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年1月7日(日曜日)、寝てました。
いやあ、朝目覚めたら21時でした。仕事せにゃ。

とりあえず近所の商店で食糧を買い込んできてなにか齧る。
そしてお仕事。明日が締切でちょっとたいへん、かも。


昨日の落ち穂拾い:

  • 『Mighty』のゴスペル・ライブでは、劈頭ののっちソロのバックで横ヤンが風邪声っぽくてちょいと心配だったのだが、あっという間にリミッター外れてましたな(笑)。なんて判りやすいんだ。
  • 言っちゃなんだが、『Joyful Joyful』とか『Oh Happy Day』とかが出てこなかったのも僕にとっては得点でした。「このジャンルならこの曲でしょう」とか「こういうの演っときゃお客さんは喜ぶでしょう」とか、飽き飽きしてんだよ。そういう意味では『Think』はたいへん素晴らしい選曲だと思うし、ましてや『クレオファス神父の生説教』にいたるや!
    僕が『Blues Brothers』フリークであることにも関連した意見なのかも知れませんけどね。サウンド・トラックにあるソロならぜんぶハーモニカで吹けるんだな、俺。
    Blues Brothers クロスロード スウィングガールズ 青春デンデケデケデケ スクール・オブ・ロック
    こんど『Shake a Tail Feather』演ってくんねえかな。
  • ステージでビデオを撮りまくっていた業者さん(たぶん)がいらしたのだが、ものごっつ小さいステディ・カムを使っていました。ふうん、ああいうのあるんだ、知りませんでした。ちょっと好き。
    ステディカム、だいたいこんなやつ。 ステディカム発祥の地
  • ライブ後はなかのゼロ向かいの島忠で電球を買って、ドトールでジャーマンドッグを齧って、丸井のバーゲンでマフラーを買ってから荻窪ルースター・ノースサイドへ。
  • ブルースのジャムでは、12/8の八分音符連打が苦手であることが発覚。19日の弁天ジャムまでに仕入れておくことにしましょう。
  • そのジャムにブルースハープのかたがいらしていて(たくさんいらしていて、って妹尾さんがいらしていたのだからあたりまえか)、いろいろと情報を入手させていただきました。吉田ユーシンさんというプレイヤー/リペアマンがおられて、なんかいろいろ作っていること(ボディが石でできてるマリンバンドを拝見しました)、マリンバンドデラックスというのがあってプレートがネジ止めになっていること、などいろいろ。ありがとうございました。
    HOHNER MARINE BAND DELUX
    どうやらクロモニカにも「デラックス」というのがあって、やはりプレートはビス止めで他にもいろいろ強化されていたりするらしい。こんどチェックしておかねば。

とりあえず「純粋湯豆腐」を作って、あと「豚ロースのローストに豪華ポークンビーンズ缶乗せ」も作って、チョコ齧りながらお仕事。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy