FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年12月30日(土曜日)、足痛ぇよ。
サムソナイト あんまり眠ってもいないのだが、朝10時に起床して女子医大へ。帯状疱疹で入院していた母が退院するもので、荷物でも入れんべいと思ってサムソナイトの70リットルのスーツケースを持参して、と。道往くご近所さんが例外なく「どちらですか?」と聞いてくる。旅行じゃなくて運搬なんですけどね、めんどくさいから「ウズベキスタンの親戚のところへ」とか「六日町の実家へ」とかてきとうに嘘をついておく。同じ人に明日も会っちゃったらどうしようかな、なんか上塗りを考えておかなきゃなあ。

どうでもいいけど右のくるぶしが痛ぇ。昨晩のライブ後にデニーズで「ほーら治った」とかいいながら右足でぴょんぴょん跳ねてみせたのがよくなかったかねえ。バカだなああいかわらず。いや、ほんとに治ったような気がしていたのだけれども、あれはアドレナリンとかエンドルフィンとかがどくどくと分泌されていたことの副作用だったのだろうかなあ。ほんまにも。


カワムラサイクルの車椅子。 病室にサムソナイトを放り込んで、父も来ていて退院手続などしている間はヒマなので閑散とした病院内をうろうろする。さすが病院とて病棟の廊下に車椅子がぼこぼこ置いてあるので、ひとつ拝借して乗り回す。歩くよりはよっぽど楽ちんだし、エレベータなんかに乗ると周辺の皆さんが親切だし(俺がろくでもないな)、看護婦さんには「お上手ですね」とか褒められるし、運転の練習にもなるし、いいことづくめ(俺がろくでもないな)。

お餅48ピース。 さて諸手続も終わって、跛をひきひきサムソナイトと父と母を持ってタクシーで実家に帰宅。うどんを作って、荷ほどきをして、伸し餅を切って、風呂の栓の鎖を修繕して、ついでに風呂桶を洗って、といろいろ働いて16時帰宅。うだうだしながら今月末から来月頭にかけてのお仕事の準備などしつつお洗濯などしつつ、ビールでも呑んでちょっと寝るかな(今夜も長丁場だ)。

写真は、切ったお餅を積み重ねてみたもの。最後のピースを乗せたときにはちょいとした嬉しさがありましたな(ヒマなんだね)。


今夜は六本木でジャムセッションがあるので顔を出すつもり。その前に少し寝る。
明日は、けっきょくアルカフェに顔を出すような気はする。そのまえに実家でワインのお呼ばれがあるものだから、どうせ深夜だな。
あとは来月8日くらいまでにテープ起こしを一本入荷しているものだから、どうせ1週間くらいはヒマなんだからそろそろとやっつけるね。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy