FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


04/11のツイートまとめ
Reviken_Tokyo

体調悪い。こりゃシンナーとかやってる奴がグレるの判るわ、まともなこと(たとえば定時に云々)はなんもでけへん。あたしゃ今んとこドライですけどね(もともとアルカロイドフリー、先週からアルコールもフリー)、偉ぶるわけではなく(´・_・`) http://t.co/PDH2om6HZU
04-11 09:53

@makoto_bass それが右。
04-11 08:04

@hirata0220 入れ歯がNGでクリップが大丈夫っていう理屈が判らないんですよう。磁性体に引かれたらいずれ内臓ブッチだろうし(困惑
04-11 07:52

@makoto_bass むしろ問題は「「看過していれば」僕は平安に暮らせた」ってことなんですよね。それはできませんよね、さすがに。
04-11 07:44

@makoto_bass まさにその「創意工夫」ですね。フーパーとかアメリカTVMとかは「ワニとかヘビとか出しときゃいいだろ」だし、他方『サンダ対ガイラ』の山中湖転倒シーン with メーザー砲とかめっちゃ素晴らしいし。音楽もそう、シンセでダメになったフーとかクイーンとか以下略
04-11 07:41

@makoto_bass あまり関係ないけど、かつて半年間のバイトを経て入社させられた会社には同時期に入社した「新人」もおって、能力は同等なのに俺ばかり贔屓されて不満だったことはあります。評価バイアスってやつですかね、嘗てなら子供は子供で社会生活に組み込まれていた筈ですし。
04-11 07:27

いろいろと事情はあると思うけど、ヒッチコックのリア・プロジェクションが現代に劣っているとも思わないし、東宝怪獣の「人間入り」やかつてのコマ撮り怪獣も同じく好きだ。むしろ安易なCG(ex. トビー・フーパーのワニ映画とか)が気に入らないだけなのかな、俺。
04-11 07:18

映画『ゴジラ』(2014)の「1950年代の米ソ核実験は、謎の海中巨大生物を殲滅するための"攻撃"だった」という設定にはさすがに臍茶だったが、まあいいか。1998年エメリッヒ版でジャン・レノがフランスを代表してゴジラをやっつけにきたのと、どっちが偉いのかな。
04-11 07:07

DVD『ソードフィッシュ』を眺めていたら、爆発シーンがぜんぶCGでたしょうがっかり。『ブロークンアロー』ではところどころほんとにヘリコ落としたりしていたのでまあまあ。「特撮だから」というのではなくて樋口真嗣くらいまでやってくれればもとより嬉しいのだけれど。
04-11 06:56

DVD『容疑者室井慎次』でよかったところ:哀川翔刑事は誰に対しても常にタメグチなのだが、ガチで「ほんとうに会話がヘタクソだ」という設定だったこと。あとは、なんで映画化したんだこんなもん。
04-11 06:53



[04/11のツイートまとめ]の続きを読む
スポンサーサイト



footcopy