FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2015年3月4日(水曜日): 戦慄! インソムニア男。
今日の寝られん:

おしり どうもここんとこ寝付きがものすごくよろしくなくて、昨晩はとうとう諦めて寝たり起きたりごろごろしたりしているうちに、ついにお昼になってしまいましたとさ。なんだろう、よく食べてもいるしいちおうお散歩もしているのだけれども、ただただ寝られん。早めに就眠したと思ったら90分か180分くらいで目が覚めちゃうしなあ。さきの入院中にもまま見られた症状ではあるのだが、原因とかぜんぜん不明。昼過ぎにようよう寝ついて、17:00まで4時間だけ眠る。とくに眠気もないから、あとは時間調整だけだな。

こういうときは実家薬局だなと思ってとことこと行ってみて父に「マイスリーでもない?」と訊いてみたら、もうちょっと強めだと思うけどレンドルミン0.25 mgを40錠くれた。そんなにいらんがな、はっはっは。本日の睡眠時間も(計算上は)少ないわけで、今夜の就眠時に試してみるといたしやしょう。

内視鏡下大腸ポリープ摘除術から5日目、今日の体調はけっこうよろしいようで、元気が漲るというほどでもないけれども、昨日までのヘタレっぷりを考えれば坂道を登っても息切れしないだけかなりマシなほうだ。食欲は相変わらず無駄にあって、膵炎痛は本日はとくになし。


今日のお食事:

急性膵炎由来の脂質制限に加えて、大腸ポリープ切除後1週間の繊維制限、同2週間の香辛料制限があって、要するに私はキムチを食べると死ぬ、のかもしれない。とりあえず繊維制限は明日一杯までなので、金曜日からは野菜が食べられる。ついでに書いておくと施術後1週間はお風呂制限もあって、シャワーはOKなんだけどめんどくさいから遣っていないんだな。金曜日には盛大に銭湯にでも行ってこようという計画を立てている私だ。


すき身鱈の塩片栗粉焼き
すき身鱈の塩片栗粉焼き すき身鱈の塩片栗粉焼き やっぱり鱈は国産に限るなと思って、生協で宮城県産の鱈すき身をありったけの2パック、買ってきたね。まあスーパーの鮭なら国産かアメリカ産しかないわけで、だったら海はつながってねえのかよなんて話はよく判らないから措いといて、と。
昨日は糀漬にしたのだけれども、今日はお手軽に軽く塩して片栗粉をまぶして、パンに蓋をして5分間弱火で蒸しただけ。ふむ、鱈のムニエルってバターの旨味かと思っていたけれど、鱈自体の味が半ば以上だったということを初めて知る。ふむ、洋食には疎い。これは薄めの塩だけでいただくのが正解で、たぶんお醤油などかけちゃったら台無しだろうな。塩はフルール・ド・セルを使用。

なんで写真が2枚あるかというと、同じものを2回作ったから。パックの値段は同じだったのに、明らかに後者のほうがパーツがデカいのがなんか不思議だが文句はない。今後分量をセコく注視するようにはなろうが。


AEONの無脂肪お寿司セット AEONのほぼ無脂肪お寿司

鶏砂肝味噌糀漬24時間。
砂肝糀漬 昨日と同じもの。
多少のスキルの向上が、見られないこともない。

あと、いつものお粥。

今日の睡眠薬:

さて、レンドルミンを服用して寝てみようか。



スポンサーサイト



03/03のツイートまとめ
Reviken_Tokyo

@nihei923 なにあの子、みんな一所懸命歌ってるのにひとりだけお尻向けてへんな踊りおどって、みたいな印象だったのではないでしょうか。団員女子には、とうぜん練習段階で嫌われていますからもうオシマイです。
03-03 21:54

@umeji084 いや、「いま家にいる」ことがテキに判っちゃうんですよ。
03-03 21:51

@umeji084 この投稿に思いっきり位置情報付けてたらマズくない?
03-03 21:47

@nihei923 中学校の文化祭。
03-03 21:42

今日のおやつ:葛湯とマシュマロ(どうやら識閾下に上巳の節句とやらがいたらしい)。 http://t.co/9tMTR32H4S
03-03 20:54

膵炎病みで脂質制限のある私は食事にいろいろと苦労しているわけだが(遊んでいるわけだが)、本日は薬局にて宝の山を発見! 離乳食だ。 http://t.co/E1KxpRofC2
03-03 20:50

なんでか食べても食べても腹が減るのは、やっぱり内視鏡でハラワタに穴でも空いて、なにか漏れていたりでもするのだろうか。昨晩は遅い晩御飯をがっつり食べて、午前2時にお粥を食べて、お腹空いて眠れないので午前4時から白米も食べた。 http://t.co/WqiMJfWFv7
03-03 18:43

RT @ayap5: 味ねぇ。食べれるレベルならこんなに残す子いないよね。 http://t.co/JVx1YZyZnG
03-03 04:57

RT @genking3: さんてつの久慈駅にて、すてきなメッセージボード発見! http://t.co/ZhxJmcOJbh
03-03 04:29

なんだその「泥沼の不倫の末の別れ話」みたいなのは。 RT @alcafe_ogikubo: @mary_yaga きのふまで本気だったと言ってみるの如何でせう( ´ ▽ ` )ノ
03-03 02:16

2015年3月3日(火曜日): 液漏れバスター!
今日のおやつ: 付: 今日の液漏れ男。

今日のおやつ(葛湯とマシュマロ) 写真は今日のお八つの、葛湯とマシュマロ。どうやら識閾下に上巳の節句(桃の節句)でもいたものと思しく。単純なもんだい。
ちなみにマシュマロの原料はだいたい卵白(メレンゲ)と砂糖だから、無脂肪ね。


内視鏡下大腸ポリープ摘除術後4日目にしてあいかわらず元気はない。なにかの感じに似ているなとは思っていたのだが、今日気がついた。韓国酒のマッコリってあるじゃん、白濁した醸造酒。あれは酒の味もするし美味しいしいくら飲んでも酔っぱらわなくてけっこう好きだったんだけど、急性膵炎罹患後は飲んでいないのは、単に「醸造酒よりは蒸留酒のほうがいいらしい」という経験則に基づいている。それでマッコリでは酔っぱらわないのだが、翌朝になるとなんとなくズーンと身体が重くなる(個人の感想です)、あの感じでダルいんだな。いや、気づいたからってどうということもないのだけれど。

おしり さて、ダルいだけでどこも痛くはない。食欲はありすぎるくらいにある。というか昨晩02:00にお粥を食べて、それでもお腹が空いて眠れないので04:00にまたレトルト御飯にフリカケを乗っけて食べているというこの体たらく。そうさのう、動けないなりに将来性はある、くらいのことかな。

そんなこんなと睡眠不順でなにやら寝つかれず、けっきょく08:00には歯医者さんを諦めて、09:00にお電話で予約をキャンセルさせていただいた。お昼からの予約に行って行けないことはなかったのだけれども、睡眠不足で動くと膵臓のへんが確実に痛むので、ふだんから眠り足りないときはなにもせんとぐうたらしているのね。今日も09:00からやっぱり就眠して、目が覚めたら17:00だったよ、しょうがねえなあまったく。


今日のお買い物: 付: 宝の山発見!

一昨秋から急性膵炎を患っているため食事に脂質制限があって、ついでに先週の金曜日に大腸ポリープを切除したものだから繊維質と香辛料を止められている私は、今日も食糧の買い出しに、日暮れからお散歩も兼ねて今日は東中野ライフまで。


ライフのレシート 昨晩までに家庭内インフラはあらかた食い尽くしてしまったとはいえ、しかしようけ買ったもんじゃのうワレ。
じゃから食餌制限ってのは食費のかかるもんなのを知らんのかナンシ。
  1. 生真鱈(切り身のさらに切れてるやつ、北海道産)
  2. 若鶏挽肉(少量)
  3. 木綿豆腐1丁(半割2個パック、合わせて脂質9.5 g)
  4. 鍋用絹豆腐1丁(鍋用に8つに切れていて脂質量不明だが、絹だからな)
  5. いなば低脂肪とりささみ缶*3
  6. レトルトお粥いろいろ*4(面白そうなものが並んでいたもので。脂質は河豚粥0.25 g、海鮮粥0 g、中華粥3.5 g、サムゲダン粥0 g)。
  7. 御飯のフリカケ*3
  8. ノンカフェインのハーブティー(ペパーミント、ティーバッグ)
  9. 栄養ゼリー(ウィダー in ゼリーみたいなやつ)*3
ノンカフェインの紅茶もどきは、さいきんカフェインも断っているものだから試しに買ってみたもの。
半割の豆腐1丁の脂質9.5 gは多いようだが(僕の1日目標脂質量は5 g)、半分ずつ手抜き湯豆腐にするので実質4.75 g。ぎりぎりではあるが、美味そうだったのね。
もう1丁の豆腐と鱈は湯豆腐にするつもりで、帰宅するなり鱈に塩をした。ちなみに「8つに切れてる鍋専用豆腐」は絹ごし豆腐で、僕が絹ごしを買うのはおそらく今世紀初。
若鶏挽肉はおそらくは「皮ごと」だが、所詮鶏肉だしな。味付きそぼろにしてお粥の友にする予定。
お粥の脂質は、中華粥は玉子も入っているから脂質3.5 gも判るが、参鶏湯ってのは鶏煮込みスープだと思っていたので脂質0 gは意外だったな(いやいずれチキンエキスなわけだけど)。食堂でいただくとどんなものなのだろうか、ちょっと調べてみよう。

あとはレンタルDVDで『犯人に告ぐ』と『新幹線大爆破』を借りてきて、そういえば味醂を買い忘れたなと思ってミラベルで買い込んで、帰宅。


離乳食売場 ライフからの帰りがけにちょいと買い忘れたものがあってAEONにも寄ってみて、そういえばと思って併設のツルハドラッグの離乳食売場に寄ってみて、宝の山を発見、リゾット、角煮にハンバーグ、カレー、シチューに酢豚とか、食い放題だぜ! わっはっは。

離乳食だけどなっ!


80 gから100 gの小さなパックだから量は大人用の1/3程度とはいえ、なべて低脂肪食であることは確認したし、分量については低脂肪資材を足して量を増やすくらいならお手のものだ。残念ながら現状では繊維質が摂れないので食べられないが、次の金曜日からは脂質以外の食餌制限(繊維質と香辛料)が解禁されるので、いよいよ試してみようと考えている。

楽しみだなあ。


今日の御飯: 罹病につき脂質と繊維質&香辛料のトリプル食餌制限中なり。

鶏砂肝の醤油麹漬片栗粉焼き 鶏砂肝の生醤油糀漬片栗粉焼き
先日来「味噌麹」「味噌麹」としつこく書いていたのだが、ドネーターの悪鬼羅先生から「そりゃ"生しょうゆ糀"じゃ阿呆っ!」というお叱りご指摘をいただきました。こりゃ間違えた、大病院の大先生にも間違えたまま提出しちゃったよ、まあいいか。いいじゃん、どっちみち豆じゃん、なんて開き直るようなことを私は、する。ついでに「塩麹」も「塩糀」の間違いでした、すまんことです。まあいいや。過去ログについてはそのうちこっそり修正します。

さて、その醤油糀に漬けて24時間ほど冷蔵庫熟成させておいた鶏砂肝を、糀の香りがよかったもので洗うのももったいないなと思って、切り刻んでからボールにとって片栗粉をわさわさとまぶす。テフロン加工の最新型フライパンにはとくに油を敷く必要もなさそうなのだが、人間が昭和だものだからいちおう胡麻油をひいて熱してから捨てて、砂肝を並べて蓋をして弱火にして10分間ほど蒸す感じ。醤油糀をケチったか、もうちょっと味が濃くてもよかったかなと思ってごく少量のお醤油は投入、よし。

純粋鱈湯豆腐 純粋鱈湯豆腐
鱈の切り身を切るにも技術は要るので、面倒なので湯豆腐用ならたいがいはスーパーの「アメリカ産の甘塩鱈の切り身のさらに切ったやつ」を買ってきているのだが、今日東中野ライフで買ってきた半端に大きな切り身は北海道産の真鱈であった。これでは湯豆腐の鍋のなかで身割れしてしまうので、帰宅するなり塩をして3時間ほどじっと待つ。あとはいちおう湯締め(所謂霜降り)をして、鍋は昆布出汁で、とくに工夫はなし。
鍋八 お豆腐のほうはさとの雪食品(なんでか四国化工機グループ傘下)の「鍋八」という「パックのなかで既に8つに切られている」親切な製品で、絹豆腐には素人の僕としてもそれなりに美味しい。切れ目がナミナミになっている工夫が楽しいな。
たしょうクヤシくないこともないのだが、ふだんいただいているアメリカ産の鱈よりも、北海道産の鱈のほうがやはりとっても美味しいような気はする。懐かしい鱈の味がするのと、ほろほろと崩れる身の肉がやはり違う。このへんはたまたまかもしれないので、明日また試してみることにしよう。
とりあえず生鱈300 gとお豆腐350 g、楽勝で消費。

鶏そぼろレトルトタマゴお粥 レトルト玉子粥自家製若鶏そぼろかけ
スーパーの若鶏挽肉はとくに記載のないかぎりは皮ごとミンチだろうが脂質についてはあまり気にしないことにして、パンで空炒りにしながら味醂と、あとから醤油を足してぐりぐりしているとそのうちそぼろ的ななにかになっていく。あとはお粥にのっけて出来上がり、っと。


今日の明日:

目標: 午前中起床、午後元気にお散歩。

footcopy