FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2014年10月10日と11日(金曜日と土曜日): 脂肪増量大作戦。

稲城なしのすけ ゆるキャラグランプリ2014、りびけんは稲城なしのすけくんを応援しています。
今日のごろりんちょ:

唐辛子の木 金曜日は06:00の起床時からなんとなく腹が痛んだりかったるかったりなんだりして、お蒲団で文庫本を読んだりiPhone4Sをいじったりしていたら15:00になっちゃったりなんかして。

天気もいいのでちょっとお散歩に出た途中で、野生の唐辛子を見つけた。花屋さんで見かけるのとはなんかちょっと違うが、唐辛子は唐辛子なんだろうなあとは思う。熟し方の機序がよく判らないので、これは定点観測の必要があるな。熟したら収穫しちゃおっと。


母とロイヤルミルクティー ひとりで実家にいると誰もいない筈の2階あたりから物音や人の気配がする、という話はしたことがあると思う。いずれ化けて出損ねた亡母ででもあろう、という話もしたな。先日は父が北海道出張で2、3日間ほど留守にしたという話もしたね。

土曜日に実家に顔を出したら、父に礼を言われた。「あれ、洗っといてくれたんだな」って、なんのことかと思ったら2階のトイレの話だった。いや、そこまでの孝行息子ではございません、だいたい隔月かなんかでダスキンのハウスクリーニングを頼んでおるやんけ、なんてことはもちろん黙っている私だ。

まああれだな、一周忌を間近に控えて、母の化け方も上達したということなのだろう。幽霊は生前の想いを残した姿で甦るともいわれるから、どうやら肺癌も脳腫瘍も第三腰椎圧迫骨折も治って、トイレ掃除もできるってわけさ、めでたい。しかし、ラシャーヌんとこのばあやさんかっちゅうの。


今日の食餌療法:

膵炎病みの食餌療法で脂質制限のある私は1日の摂取脂質量5 gほど、みんなの1/10くらいで退院後の食生活を廻してきたのだが、退院から2か月を経て……正確には土曜日で77日目になるな、多少は脂質量を増やしていこうかな、どうしようかななどと考えている。けっこう勉強はしたつもりではあるが、果たして膵臓が鍛えられるものであるのかどうか私は知らない。なに、痛むようなら食生活を戻せば済むだけのことだし、11月末までならば、ひょっとするとその後も、仮に入院したとしても費用は厚生労働省持ちなわけだし。いや、税金の無駄遣いはいかんが。というわけで、土曜日の朝から牛乳を1瓶飲んでみた。これで脂質7 g、先週までなら1日の許容量をオーバーしておる。

玉葱蕎麦、鰆粕漬、本長味醂漬 写真は土曜日のお昼御飯で、合唱団のサワハラ先輩に頂戴した霧下そば本家の霧下蕎麦の冷製に玉葱の微塵を乗せたものにカボスを添えた。玉葱の微塵がなぜかちっとも辛くなかったもので、山葵はこの後に増量した。
麺出汁は先日大量に作ってストックしておいたもの。まず味醂と日本酒を雪平鍋にさして、冗談でフランベしてみたら火が点いたのには驚いた、わっはっは。あとは味をみながら鰹節と粉末無化調昆布出汁と醤油を放り込んで、煮切れたあたりで冷ましただけ。僕のやることならこんなものだが、寝かせておいたらちょっと美味くなったような気がする。そんなことで、脂質は麺100 gぶんの3 gだけだな。鰹節の脂質? 100 g換算すればけっこうな量なのかもしれないが、切られて干されて黴とか付けられて粉砕された魚類のことなど人類が気にしてたまりまっかいな。
蕎麦がサワハラ先輩由来だったので、冷蔵庫にあったサワラの粕漬を焼いてみた。駄洒落だろうが先輩を焼いちゃおうが、美味ければいいのだ。実測したら粕漬状態での重量が100 g弱だったので身が80 gとして、脂質がやはり3 g程度だと思う。このへんわりといい加減だが、んなもんストリクトに勘定してたら料理が仕上がるまえに餓死しちまうから構わないのだ、とアラブの偉いお坊さんも言っていた。
右奥のなんだかよく判らない小皿は、鶴岡に遊びに行った際にたまたま山形県漬物界の雄たる本長さんの前を通りかかったものでにこにこしながら買ってきた地場野菜の味醂漬缶詰で、これは小茄子と瓜かな? ここの脂質は無視して構わないので、この画像だけなら都合で脂質6 gといったところ。

牛スネ肉水炒め こちらは先日おぼえた「水炒めの技」で作ってみた牛スネ肉炒めで、生協のスネ肉には脂身もついていないしさいわいサシも入っていないのでありがたい。そんなことでここの脂質は鹿十。あとはブナシメジと小松菜。
パンにブナシメジとごく少量の水を入れて火にかけて、焦げない程度にパンを揺らしているとブナシメジから水が出てくるのでそこに牛スジと刻んだ小松菜を投入、火が通ったところで塩胡椒ってなもんで。今回は粉末無化調昆布出汁と、微量の辣油も投下してみる。
このやり方だと小松菜よりは白菜のほうが美味いという結論に達したのはたぶん小松菜の香りが「牛らしさ」を消してしまうからだと思うので、なんかちょっと考えてみようとは思っている。
それと、もうちょっといい肉でサシもなんもないってのは売られていないものかな。たぶん狙い目は「いい肉屋の安い肉」なのだろうが、いい肉屋の安い肉ってけっきょく高いんだよなあ。


今日の焼け太り:

今日の話なのだが、ゆうちょ銀行から「お取引履歴のご案内」という、要するに休眠口座の確認書類が届いて判明したのが、まずは俺が休眠口座を持っているということ。くっきりさっぱり記憶にないのだが、おそらく大昔の景気のいいころにでも小銭を入れていたのだろうさ。ついでに言うと、もう何年も料金を支払った記憶がなくて「鷹揚だなあ」と思っていた東京ガスの料金も、この口座から引き落とされていた。
ふむ、へえ。完っ璧に忘れておりましたな。


そんなことは、まあいい。

どうでもいい。

そんなの関係ねえ!
そんなの関係ねえ!


ゆうちょ銀行の記録を見ると、どうやら俺ってば「都民共済」というのに加入していたんだかいるんだかしているらしい。支払記録では契約解除なのか満期なのかもよく判らないのだけれども、俺本人が知らないのに契約解除はまさかなかろう。もし満期で保険契約が続いているのだったら(続いていないのだったらやはり俺が知らない筈はなかろう)、こっちは調べてみたのだけれども「入院日額4,500円」とかいう噂もあるぞ。1年以内でも六十数日間は入院しているので、お小遣いとしてはたいそうなものだ。それと、たぶん該当しないだろうけれども「重度障害」について400万円保障とかいう冗談みたいなのもある。

とりあえず週末は都民共済さんもお休みみたいなので、月曜日にわくてかしながら問い合わせてみて焼け太りを目指す。こっちは税金とは関係ないので問題なかろう、もとよりかんぜんに忘れてたくらいだからダメモトだし。



スポンサーサイト



10/10のツイートまとめ
Reviken_Tokyo

@sazuku335 すみませんもうしません。
10-10 22:59

そりゃ驚くわ。 RT @sazuku335: またギター増えます(⌒-⌒; )今までと全く違うタイプ。えっ?って思われそうな(笑) http://t.co/OH1Ed0Nr3v
10-10 22:38

@sasakijunya つまりターゲティングが潤哉さん的なひとたちだった、ということでしょうか。
10-10 22:20

新宿区中落合界隈でみかけた、野生であろう唐辛子だ。お花屋さんなんかにはあるのでこんな感じかなあとは思っていたのだが、熟し方の機序がよく判らんので秋休みの自由研究なみに定点観察するつもりだ。ぜんぶ赤くなったら収穫しちゃお(笑)。 http://t.co/OFag4Jh1a1
10-10 19:46

近所の爺さまに昨晩警察から架電、「あなたの自転車に乗っているおっさんを捕まえた」との由。しかし自宅に自転車はある。なんのことはない、近所のスーパーで爺さまもおっさんも同型自転車を取り違えて「あれ? 自転車の鍵が開かない」ってんで自転車売場で鍵を交換していただけ。コントか(笑)。
10-10 19:30

今朝方、「実家の門扉のところで看護婦さんがにっこりしている」という夢というかものすごく鮮明な幻覚というか、そういうのを観た。ためしに実家の父に電話してみたらこれといってとくに平気なようなので、いいほうの夢だったのかなと考えることにした。
10-10 19:23

大病院の大部屋入院中、お向かいのベッドにいらした癌患者と思しきおじさんは近藤信者だった。先生も看護婦さんたちもとてもニュートラルな対応で感心したもんさ。僕自身は現状で、切除術なりはする、抗癌剤治療はしない、痛いのはやだなあくらいのチキンな立場だ。
10-10 19:17

14日には大病院に通院診療の予定なのだが、なにやら颱風直撃とやら。交通機関は都営大江戸線なので問題なかろうと思うのだが、不謹慎なこと「めずらしく空いてんだろうなあ」などと考えている自分がいる。たぶん、入院期間がちと長かったもので「通院できるひとはまだ元気」とか思ってるんだろうな。
10-10 19:04

@alcafe_ogikubo とりあえず素直にこのへんで。 http://t.co/6pU9Mrf0t0
10-10 18:20

@alcafe_ogikubo もう一歩進めるとアンナミラーズみたいになるんだろうな。
10-10 18:17

footcopy