FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


08/04のツイートまとめ
Reviken_Tokyo

武道館到着。アンジェラ・アキの客入れBGMがなんでかセロニアス・モンクだ(^-^)/ ジョニー・グリフィンとのやつかな(´・_・`)?
08-04 18:36

はっはっは、おもっくそ寝過ごした(*`へ´*)
08-04 10:59

RT @kontsubasan: なんでも政府がこれまで名前のなかった離島に名前を付けたという。どれも個性的で面白いと思うが、68番の名前についてはどうしてそうなったのか全く分からない。何故だ。 http://t.co/7fGRGuj6EO
08-04 10:50

サザウェイさんの登場人物名って何だっけ? : あじゃじゃしたー http://t.co/Va5YRsvHSc ←くっそー、こんなので(*`へ´*)
08-04 06:35

5時間後の腹部エコーを控えて「あれ? まだ食える時刻だ」と思って吶喊で湯豆腐を作成。土鍋に粉末昆布出汁、鱈を放り込んで灰汁をとって、お豆腐と冷凍菠薐草とマロニーちゃんを放り込んで、トッピングにおろし生姜と鰹節、ここまで10分(霜降りは省略)。はい、ごちそうさまおやすみなさい。
08-04 06:03

カホン、なのか? さりげにペダルがあるけど、おまえそれでいいの? http://t.co/1Gyozc2Rjz
08-04 05:57

キッチンタイマーは百均のものを愛用している(電池買うより安かった)のだが、3分間を指定してスタートボタンを押した瞬間に「02:59」になる製品ってないのかな。ほら、ボタン押した瞬間に「イチ」って言ったらもうカウントダウンは始まってるわけじゃん。だったらそれは「02:59」じゃん。
08-04 05:18

若いもんがいまひとつ腑に落ちないような顔をしていたけど、かつて薬師丸ひろ子が国内最高の美少女だった時代が厳としてあって、そのちょっと後がKYON~2。上の世代では松坂慶子がぶいぶいいわせておったものなのよ。ちなみに女の子とのデートの約束は家電で、父ちゃんが出るとビビっていたころ。
08-04 05:10

虞膵炎食餌療法ひらたく脂質禁の話をもうちょっとしておくと、リンク先は http://t.co/NWijNNUGzu デニーズのメニューなのだが、こういうページでまず肉を見ない。ついでに脂質を読んで「30 gかよっ」とか毒づいたりするわけ。みなさんお体おだいじにね。いやマジで。
08-04 05:06

夏祭りの屋台でハムスター釣りが動物虐待と非難殺到! みんなは許せる? #getnews http://t.co/GA1HBMrz3k ←ハム釣りもたいがいだとは思うけど、ディズニー『ファインディング・ニモ』が流行っていた時分に縁日で「ニモ釣り」を見かけてさすがに正気を疑ったり。
08-04 04:48



[08/04のツイートまとめ]の続きを読む
スポンサーサイト



2014年8月4日(月曜日): アンジェラ・アキ in 武道館。
今日の大病院:

魚群探知器 今日は朝から大病院で、余裕をみて10:00くらいから採血に並んで、11:40から腹部エコー検査、お昼御飯をいただいて14:30から大先生の問診、という予定であった。うん、目が覚めたら10:30でしたよ、はっはっは。10分間で顔を洗って歯を磨いて、ズボンを穿きながら家を出る。

なんとか11:15くらいに大病院の採血受付に到着して、受付のお姉さんに相談したら「ぎりぎり間に合うでしょう」ということで血をちゅうちゅう抜かれて、定刻に超音波外来に辿り着きました。ふむ、60分がとこは稼いだな、いつもどおりの結果オーライ。

エコー検査は30分間くらいで、見ようと思えばモニターも見えるのでなかなか愉しい。内視鏡検査なんかと違ってうすらぼんやりとした影が見えるだけなのだが、なんとなく判らないことはない、くらいかしらん。

長寿庵 お昼御飯は大病院近所の麦とろ定食あたりと思っていたのだけれど、にわかにお蕎麦が食べたくなったもので若松河田から牛込柳町、防衛省から曙橋とさんざん歩いたんだけどお蕎麦屋さんがない。やっと一軒みつけて、薯蕷蕎麦をいただきました。まあまあかな。いつの蕎麦屋だよって感じで食卓に鶉の卵を入れた碗と鶉卵鋏が置いてあって、どうやらこれは食べ放題らしい。鶉卵鋏を使うのって十数年ぶりだけど、なんとかなるもんですな。いちおう脂質制限があるので1個だけにしておきましたけどね。


病院屋上より新宿方面を望む 大先生の診察のほうは、血液検査の結果とエコー写真を眺めながら、半ば雑談みたいな感じで。とくに膵石のたぐいは見当たらないけど、アミラーゼが302でリパーゼが122ってのはいかにも高い。ってか俺の膵臓は瀕死なんだから、ここまで数値が上がるというのはけっこうな断末魔だったりなんかするらしい。わあ。あと目新しいところというと、HDLコレステロールとLDLコレステロールの値が冗談みたいに低くなっているのは食餌制限による脂質カットの成果ではある、らしい。ふむ、動脈硬化で即死するようなこともないらしい。俺の人体って単純だなあ。

次回の予約は定禅寺ストリートジャズフェスティバル以降、つまり仙台くんだりまで行ったらどう考えてもおまえは酒を呑むだろうという予定日の後の9月22日に入れていただいて、そこまで50日間分のお薬も処方していただきました。つまりあと50日間は死なないらしい、という話ではないな、どうやら。


三温糖きなこねじり いったん自宅に戻ることにして、15:00くらいの帰宅がけにはいい風がでてきたものだから若松河田から早稲田まで歩いて東西線に乗りました。途中の煙草屋さんでゴロワーズも買えたし、書き忘れていたが大病院の売店でおいしいきなこねじりも買えたし、ついでに薬屋さんでシミ落とし系の洗剤も買えたし、ちょうどいいお散歩でしたね。

今日のアンジェラ・アキさん:

ツアトラ そこはかとなく聞いていたところでは、アンジェラ・アキさんは国内演奏活動を休止してアメリカだっけ? に音楽留学なさるとやら。誘ってくれたツレから病院に架電があって待ち合わせなど決めるついでに本日の衣裳を訊ねられたので「えーと、T. M. RevolutionのTシャツにかりゆしウェア」と言ってみたら「空気読め」とか「西川貴教ファンの評判が落ちるからやめてくれ」とか言われたもので、時間もあるしいったん帰宅してあたりさわりのない沖縄土産のシーサーTシャツとアロハに着替えて、いちおう壮行会なんだよなと思って珍しく革靴を履いて、さて武道館だ。そのまえに薬局に寄らないとな。西武新宿線中井駅前のモトキ薬局さんは定休日なので、たまには営団地下鉄東西線落合駅上のユニバーサルドラッグさんに寄ってみましょうか。ユニバーサルドラッグの調剤のお姉さんもなかなかに親切なことを私は知っている。

と思ったら、ユニバーサルドラッグの調剤薬局って営業やめちゃったのね。次善の策で営団地下鉄東西線落合駅上のつるかめランドに隣接しているつるはドラッグさんの調剤にいってみました。こちらはこちらで親切ですね、ってあたりまえか。ジェネリックを薦められたのだが、ガスターはいいとしてエクセラーゼとフオイパンは念のため本家にしておきました。


でさて、武道館だ。東西線に乗り込んで九段下駅まで10分強、30分ほどバッファがあるので余裕ぶっこいて飯田橋で途中下車して、香港粥麺専科家だっけ、で脂身の少なそうな八宝粥をいただいてみました。

虞膵炎食餌療法的に言うと、脂質禁忌というか「アブラは少ないほどよろしい、らしい」というのは原則として置くとして、膵臓さんの「バカの熱暴走」を阻止するためには「あまり満腹になってはいけない」という要件もある、らしい。確信なさげではあるのだが、初学者なのでそのへんは勘弁してくれい。

それでさて、13:00の薯蕷蕎麦に続いて17:30の蕎麦ときて、入院43日間があとをひいて胃袋も小さくなっている気配もあって、お粥ごときでそこそこ満腹になってしまった。満腹すると、膵臓のあたりに違和感が出来する。とくに痛むというわけではないのだが、なんかむずむずするのよね。個人的には「膵もたれ」と呼んでいるわけだが、ちょいとそのへんは我慢して胃袋さんの容量を少しだけ増やしておかないとそのうちトガリネズミみたいな食生活になるぞ俺。それは避けたい。

ま、今日のところはおとなしく膵もたれが去るのを待つ、と。


夕方にちょっとおしめりがあったかなと思った割には外気はけっこう暑くて、そこそこ汗みずくになりながら武道館に到着する。座席は南東スタンドN-17で、場内を一周する通路にそのまま椅子が設えられていて立っても座っても誰にもご迷惑をかけないいい席だ。ときどき後ろの席の兄ちゃんに頭を蹴られたが、T. M. Revolutionライブ経験者はそんなことをまったく気にしない。

The Great, Mr. Thelonious Monk 客入れのBGMが嬉しいことにThelonious Monk特集で、聴いた範囲ではモンクがジョニー・グリフィンと組んだ『ミステリオーソ』と『タウンホールのセロニアス・モンク・オーケストラ』だったんじゃないかな。違うかもしらんけど、ぜんぜん間違ってはいないと思う。ラウズとジェリー・マリガンはいなかったと思うけど、ジャッキー・マクリーンとかいなかったと思うけどな。あと喧嘩セッションもなしで、ブルーノートについては僕が詳しくない。ははは、けっこう壊滅しとるの、儂。


ちょっと特筆しておく。

そのセロニアス・モンクを流しながらの開演のアナウンスがあって、とうぜんお客さんから万雷の拍手がある。そして客電が落ちて手拍子が始まるわけだが、お客さん14,000人の手拍子がモンクのピアノ・ソロと同期しちゃったよ。くどく言うけど、セロニアス・モンクのピアノ・ソロに14,000人の観客が手拍子を合わせるなんて、開闢以来の空前絶後であろう。

アンジェラ・アキさんについてのもろもろをひとまず措いたとしても、この一事を以て4th Aug., 2014のアンジェラ・アキ武道館公演は伝説となるであろう。私は確信をもって予言しておく。


アンジェラ・アキさんの公演は、ほぼデビュー時点のNHKホールのミュージック・ジャパン、だっけ、を含めて5回か6回くらいは鑑賞させていただいているんじゃないかな。日本武道館が3回か4回、東京国際フォーラムにも行ったような気がする。すまんな、加齢で惚けが入っているのと膵炎入院で弱っているのともともとバカなのとで記憶があやふやなのじゃ、ごほごほ。

作詞作曲について云々する立場に僕はいない。というか僕は自分が歌う以外だったらあんまり歌詞に興味をもたないとんでもない奴だったりするのでなんにもいえない、アンジェラさんの曲は聴いているぶんには気持ちいいなあくらいの判断基準があるばかりで、無断でステージにかけさせていただいたのはThe Zircons個人芸のときの『手紙』弾き語りくらいかな。あのときもMJの録画を2回くらい観て、歌詞カードを読みながらウクレレで2回くらい歌ってみて、そのまんま四谷三丁目Sokehs Rockステージにサビ抜きでかけたら実はメロディがかなりデタラメだったというアンジェラ・アキさん方面に足を向けて寝られない状態になっているのだけれども、黙ってりゃ判んねえよな、大丈夫。というわけで演奏方面に興味が向くわけだが、よく伸びる声と自由闊達な演奏、意外とオーソドックスなピアノスタイルが好きです。同じことをピアノとボーカルのデュオで演ってるのが「飯塚小山」なのだが、興味のある向きはYouTubeででも検索してみてください。


開演前の武道館ステージを眺めていたら、下手にドラムセットがある。あ、「下手(しもて)」ってステージ向かって左側のことね。全方向ステージで「向かって左」もないもんだが、察してくれい。ステージ上手(かみて、判るね)には鍵盤シンセサイザーと、遠くてよく判んないけどたぶんベースギターが2本くらいも置いてある。アンプはないみたいだけど、ということはピアノトリオで演るのかなと思ったらピアノトリオでした。

ピアノトリオなのでまずアンジェラ・アキさんのピアノの話をしておくと、開演前にセロニアス・モンクがかかりまくっていたのは以前にアンジェラ・アキさんがモンクのことを「好きだ」というのを聞いていたことがあるような気もするので順当なのだが、アンジェラ・アキさん自身のピアノは表面的にはまったくモンク的要素を欠いているような気もするのね。いやもちろん貶しているわけではない、これみよがしなモンク満載スタイルで売れたピアニストなんていないし、パウエルだってピーターソンだってチック・コリアだってモンクたくさん入ってるけど本人各々が強烈すぎて目立ってないだけの話だし。今日のアンジェラさんなら、3時間くらいもダベっている以外は弾きまくっていたのだけれども、モンク的な瞬間は1回だけA-9でAとA#で衝突したところくらいでしょうか。基本的にはオーソドックスなトライアドとベースでリズムを刻んでいく、フェイク的な音遣いはほぼ無し、あるとするとsus4かバッソ・コンティーノ、リズムを崩すところは必ずリズム隊と同期、といった感じか。たぶんエルトン・ジョンと近いんじゃないかな、ピアノでリズムを決めていくところと、じつはサスティン・ペダルを多用しないあたりはソロでもバンドでも変わらないところは僕も学びたい。いや俺ってばピアノへたくそだから。

ベースとドラムスは達者なかたたちで、伎倆にいてはいちいち書きません。前回のアンジェラさん公演はたぶんほぼピアノ弾き語りで聴いたものだから、今回はドラムスが入ることで歌詞がちょっと聞き取りづらかったかな、そこは措きますよ武道館だし。ドンカマは最小限で、アンジェラさんのボーカルに足していたショートディレイが手動だったみたいで1回かけ忘れていたのはご愛嬌でしょう。メインのグランドピアノはたぶんスタインウェイで、MIDIが載せてあったけどあんまり使ってなかったみたい。おまけで書いておくと、「客電をお客さんがやるコーナー」と「強制歌唱コーナー」は愉しかったし、ラストの桜吹雪は美しかった。いいライブでしたよ。


今日の夜食:

帰宅がけの百均ローソンで、「蛸山葵」と「竹輪」を買ってきました。
脂質ゼロですよ、よしよし。

footcopy