FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2014年8月1日(金曜日): ごじら。
今日のゴジラさん:

正月ゴジラ ユナイテッド・シネマとしまえんでアメリカ版『ゴジラ』を観てきました。


僕のような初代ゴジラと芹沢博士に異様に思い入れの強い日本人が観るこのゴジラと、ふつうに怪獣映画を観にきたアメリカ人の観る『Godzilla』は、もうぜんぜん別の映画なんだろうなとは思いました。

3D映画というのは初めて観たんだけど、なかなか面白い。でもなんにも細工してないのに字幕がいちばん前に見えるということは、これ「飛び出す映画」じゃなくて「引っ込む映画」なんですね。いや、どっちでもいいや。

あと細かいことはあとで。


今日の昼飯:

工夫のない素麺 きょうも膵炎食とて、とくに工夫のない素麺を仕立ててみました。薬味は裏庭で採れた茗荷。海苔は薬味的には必要ないのだけれど、いちおう繊維分も摂っておくかってんで混ぜておきました。あと胡麻と生姜ね。

素麺は揖保の糸を2把。若いころなら5把くらいは平気で食べてたんだけど、食も補足なったものでこんなもんで充分。
インターネットで素麺関係を調べると「脂質が多いのでNG」としているサイトがけっこうあるんだけど、そりゃ原材料でみれば1割強が油になっちゃうんだけど、完成品をみればそんなに大した油脂量じゃない。製法をご存知ないかたが書いてるんだろうな、たぶん。


今日のゴジラさん、の続き:

  1. 原子力発電所事故(原因不明)があって、強制避難/排除されたおっさんが「嫁との写真すら取り返せない」ってんではっちゃけるんだけど、そのまんまフクイチだよねこれ。
    意外とゴジラさん本人による放射線被害は描写されていないのが、本家『ゴジラ』(1954)とは違う、かも。

  2. ひとはこの映画を「審判の物語」と観るのだろうか、あるいは「贖罪の物語」乃至「近親憎悪」と読むのだろうか。ええ、ヒネクレてますともさ俺は。
    平成ゴジラ第1作がそうであったように、今回も「パイロット」であるととらえたいのね、期待を込めて。

  3. ゴジラさんの体長がパンフレットによれば200メートルくらい(尻尾だけで120 mくらいある)だけど、まあそんな感じかなあ。もともとはなんだったんだろう。
    ムートーさんの体長は老眼が嵩じてよく読めなかったんだけどまあその、いい夫婦でした。

  4. ツレに「東宝ゴジラは100メートル超くらいまで成長したんだけど、松井選手の背番号に合わせて55メートルに縮小されたんだ」と言ってみたら妙に納得されたのだが、東宝のゴジラの扱いはそんなもんだ。
    今回は200メートルくらいかなあ、気持ちいいサイズです。

  5. ムートーさんについて予備知識がなかったし鑑賞直前に『死の大カマキリ』の話もしていたのでちとうろたえる。ってか「誰だあれ」状態。
    山崎規夫師父が「平成のゴジラ映画を観たが、榎本某と平田昭彦じゃ格が違いすぎて気の毒だった」と言っておったが、謙さんは偉い。

  6. としまえん映画『ゴジラ』を観にいく前に、劇場近辺を散策してみる。
    僕は虞膵炎があるので脂身に食餌制限があって、直近はマクドと回転寿司かよ。いや、マクドのパテならパサパサしているから脂身は少なくね? なんて思っちゃったもので、マクドナルドさんには謝罪しておく。

    ごめんなさい。

  7. 次回作『ゴジラ2』が軌道に乗っているらしきことは慶賀すべきことなのだが、またぞろキングギドラが悪役でゴジさんがよく判んない鬼平役だとするとなんか違うような気もするのです。
    って、始まる前から心配するのも無粋ですね、すみませんごめんなさい。

  8. 東宝まつり時代に現役小学生だった身としては、ガキに媚びた目ん玉ゴジラ(除くヘドラ)には興味はなくてむしろ「大人な平成ガメラ」をこそ望んでいたのね。そういう意味ではこの『ゴジラ』はアリだし歓迎する。
    でもちょっと飛び越されちゃったかなあ。

  9. 富士山裾野の静岡県のジャンジラ原発(どこだよそれ)を怪獣が襲ったり、核ミサイルを怪獣が襲ったりするんだけど、なんで餌の有り処が判るんだろ。ハワイまで行ったってことは嗅覚じゃねえし、微量の飛散放射線を感知しているわけだよな。いいのかそれ。

  10. いろいろ言われてるんだろうけれど(鑑賞前には情報シャットアウトしているので判んないの)、ゴジラの神性に特化しすぎたという批判はあろうし、それはかなり正鵠を射ているんじゃないかな。
    逆に「あれじゃ判んねえよ」とも思うのです。

  11. 余談だが三船敏郎先生はSW ep. 4のときにダース・ベイダー役をオファーされて断っちゃって、公開後に「こりゃしまった」と思って出演しちゃったのが『1941』。人生って簡単なことで右往左往しますね。
    そういえば山田隆夫も松崎まこともハリウッド映画に出てなかったっけ。

  12. 三船敏郎先生は『1941』のときに装置にまでいちいち口出しなされたそうですが、渡辺謙先生としてはそこまで手が廻らなかったようで(スクールバスの腹に「国際学校」ってなんやねん)、もうちょっと頑張って欲しかったかもしれません。いや文句はない。

  13. グッズで「ゴジラTシャツ」があった筈なんだけど、としまえんシネマには置かれていませんでしたな、残念です。郵便局でゴジラ切手が売られているようなので(ご丁寧に昭和版と平成版がある)、明日でも覗いてこようと思っているところなのです。

  14. 3D映画は初めて観て愉しかったのだけれども、こうなると2Dでも観てみたくなりますな。『Little Shop of Horrors』のコーマン版はカラライズでも観たことがあってあまり感心しなかったのだけれど、どんなものでしょうか。

  15. いちいち言い立てるわけではなく、ユナイテッドシネマとしまえんの通路後2列目で、すぐ前の座席のひとの座高がものすごく高かったのね。まさかに非難するわけにもいかないしねえ(しねえし)、こっちも姿勢をいろいろして調整しました。

  16. 初手(よく観てりゃたぶんセカンド)の怪獣登場で誰だこいつとか『ミスト』や『クローバーフィールド』を思い出したりしたんだけど、たぶん監督さんの冗談だったんだろうな。
    初代以外はおそらく鹿十した映画なんだが、つい出ちゃう感じかしら。

  17. アメリカン『ゴジラ』についていろいろ書いているけれど、じつは今回のゴジラの解釈について確信はない(いいかげんだなあ)。たぶん金子修介の怪獣映画(中山美穂の出てるやつね)に近いんだと思うけど、シスコで休んでるうちから「味方か」はねえだろうとも思うし。しまったこいつはネタばらしか。

  18. やっとアメリカン『ゴジラ』を劇場で観たんだけど、いやまあストーリーだのディテイルとかでは破綻が多かろうことは残念ながら認める。いいじゃねえかよ、あんまりこまけえこと言うなよ、頑張ってるじゃんかよ制作陣は。諸々呑み込んだうえで、俺は支持する。判ってるよこいつエドワーズ。

  19. 家にある怪獣DVDは『ゴジラ(初代)』『ミスト』『トリフィドの日』『グエムル』『クローバーフィールド』『原子怪獣現わる』『サンダ対ガイラ』ってなもんかな。シンパシー的には『スクールオブロック』とか『ブルースブラザーズ』が近いんだけどさ。

  20. エンドロールにジョン・ダイクストラの名前があって、パンフレットを読んだらギャレス・エドワーズ監督は『SW ep.4』を(6歳のときに)観て映画監督を志したのだそうな、なるほど。ピージャクが『キングコング』の現場にオブライエンを招いたようなものかしらん。

  21. アメリカン『ゴジラ』を劇場で観たついでに仄聞したのだが、朝のワイドショーのアメリカン『ゴジラ』報道で「猪四郎」を「イノシロウ」と読んだトンチキなナレーターがいたそうな。それキヨシローの訃報に接して「セイシロウ」と読んだ阿呆なアナウンサと同類やで、判んなかったら黙っとけ馬鹿めが。

  22. そのアメリカン『ゴジラ』のテレビ報道で猪四郎を「イノシロウ」と読んじゃったナレーターがいた事件について、スタッフが劇場に赴いて劇中の発音を確認しようとしたのだそうで(偉い)。僕も気にしてはいたのだが劇中で発音されることはなく、エンドロールの「Ishiro」だけは確認しました。

  23. アメリカン『ゴジラ』を劇場で観る。ツレに「火ぃ吹けるなら出し惜しみすんな、スペシウム光線じゃないんだから」と問われたので「あれは血圧ってか放射能圧が嵩じたときの体内熱放散なので、怒らないと出ないんだ」と滅茶苦茶を言っておいた。意外と正解なのかもしれないけど。しまったネタばらしか。

  24. 話が逸れるが映画『クロスファイア』を僕は怪獣映画だと思っていて、頑張っているのに理解されないところ、なんとなくコンプレックスがありそうなところ、善かれと思って失敗しちゃうところ、ほらゴジラじゃん。火を噴いちゃうところも似てるといえばまあその。

  25. ふと「俺ってゴールデンゲートブリッジが出てきて"落ちない"映画って観たことあるかな」なんて思ったのだけれども、ほんとにないかも知れません。タコが金門橋に登るやつはどうだったかしらん。

    金門橋のタコ

  26. アメリカン『ゴジラ』を劇場で観る。帰宅して『アイアンマン3』が観たくなったのは「火を吹くぜ」つながりらしく、俺の脳って簡単だなあ(ジョン・ダイクストラが『スポンティニアス・コンバッション』の特技監督であることはおそらく関係なかろう)。

    Godzilla的ななにか

  27. この映画についてけっこういろいろ書いてもいるが、今のところはネタばらしはしていない(と思う)。劇場公開終了を以て「全員が観た」と判断してネタばらしをぞろりと並べる予定なのだが、それでいいよね。

  28. そういえばうちの玄関先で石敢當がわりに結界を張っていたゴジラさんは、5年ほど前に失踪なされた。新宿タカシマヤのゴジラフェアで3,000円くらいで購入したものがパクられたと思しいが、どこぞのお子さんかマニアが喜んでいると思えばまあその。

    玄関ゴジラ

  29. ギャレス・エドワーズ版『ゴジラ』をとしまえんにて3Dで鑑賞。これでやっと。やっと「エメリッヒ版も北村版も儂ゃ認めん」と声を大にして言うことができる。嬉しい。

  30. としまえん『ゴジラ』鑑賞のツレに貰った、ある意味で怪獣Tシャツ。 製作モデルがさいきんガチムチになったもんでMサイズがデカくてしょうがないから「いらん」のだそうで(笑)、こりゃラッキー。

    TMR T-Shirts TMR T-Shirts TMR T-Shirts

    着てみたら、サイズぴったりでした。

  31. 3D『ゴジラ』鑑賞にあたって、父の3Dメガネを借りていって試してみたらさっぱり立体化しなかったので、有楽町の3D山岳映画『ビヨンド・ザ・エッジ』と豊島園の3D怪獣映画『ゴジラ』とでは飛び出す方式が違うらしきことが判明した。

  32. ビキニで思い出したが、父は東大食品研究室時代に原爆マグロの放射線検査をして、せっかくだからと研究室全員でサシミにして食っちまったとの由。そのあと1年間くらいも具合がよくなかったと言っておったが本当なのか。ってか無茶するな。ってか俺の身にもなれ。

  33. アメリカン『ゴジラ』を3Dで観る。アメリカ海軍がメートルとマイルを混ぜて使っていたのだけれども(2,000 mも3 milesも聞いた)、統一されてないのかな。こんど曙橋に行ったら軍隊さんに聞いてみようそうしよう。

  34. 『ゴジラ』鑑賞2度目(なんで)のツレにお土産でゴジラビックコミックとゴジラ夕刊フジを持参したのだが、言下に「いらない」って言われました。なんでだろうなんでだろう。

    ゴジラ土産

  35. としまえん『ゴジラ』前に豊島園チャオラというイタリアンに寄ったのだが、膵炎病みの脂肪忌避中とて食えるものがあまりなくて「サラダに塩」とかいう選択になってしまった。ツレの食べていたお好み焼き的ななにかがやたら美味そうだったので、こんど命懸けで食べに行くつもり。いいお店でした。

  36. ちゃんと観れば「あの親子とこの親子とその巨大親子」とか「あの夫婦とこの夫婦とその巨大夫婦」とかの絆に感慨も抱くのであろうな、と怪獣出てくりゃ大喜びの不良観客たる私は思うのだった。

  37. アメリカン『ゴジラ』を劇場で観る。これはネタばらしにはならんと思うのだが、あの親子のDNAには「橋から落っこちかけた乗り物から知らないうちに生還する機能」が刻み込まれているに違いない。うんきっとそうだ。

  38. 『ファイナルウォーズ』のときにはオーストラリアから東京まであっという間に泳ぎきったけど、今回も空飛んでる並みの速度で太平洋を横断なさった。「速ぇな」と思っていたら、ラスト近くで「泳ぐの速いんだよ」ってのを実演してくれておりましたな、はっはっは。

  39. アメリカン『ゴジラ』を劇場で観る。ここまでできるなら音楽も伊福部版でよかったんじゃないかと思うのだが、どうかなあ。いちおう7/8は出てきたけど、本家ゴジラにはたぶん7/8は出てこないし。咆哮はたぶんオリジナルと同じ作り方だと思うんだけど、どうかなあ。

  40. いやあ、この映画の前に『ファイナル・ウォーズ』を撮っといてよかったねえ北村くん、あのゴジラはマグロ喰ってないこのゴジラには勝てない、ような気がします。あるいはやたらといい勝負になっちゃって別の映画になるとかだな。

  41. しっかしゴジラを出し惜しみするねえ(文句はない(笑))、『クローバーフィールド』なみに映らんかったぞ。次回作があるらしいので、こんどは昼間にも闘っていただけませんか、お願いしますゴジラさん。

  42. 今回は事前知識無し(わざと)で観たのだが、ツレに「渡辺謙さんの発音するGodzillaが思いきっり日本語だったねえ」と言ったら、渡辺さんご本人が「あれはわざとだ」とテレビで語っておられたらしいことを教わる。さすが判っちょるひとだ。

  43. アメリカン『ゴジラ』を3Dで観る。こんどのゴジラさんの顔は、西武新宿線中井駅前高級割烹料亭錦山の大将によく似ておられる。ように思う。錦山は安くて美味しいのでみんな行こう、ゴジラにも会えるし。

  44. 『ゴジラ』のエンドロールでSFXにジョン・ダイクストラの名前があってなつかしーと思ったのだが(ex. スペース・バンパイア)、パンフレットには特に記述もないようだ。たぶんCGなんかよりはデザインとマットペイントだと思うんだけど、お元気そうでよかった。

  45. 3D映画というものを初めて観た。なかなか愉しい。で、とくに細工をしていない字幕がいちばん手前に見えるということは、これは「飛び出す映画」ではなくて「引っ込む映画」なのだな。いや文句はない。

  46. ゴジラと芹沢博士に異様に思い入れの強い日本人(たとえば僕)の観る『ゴジラ』と、怪獣映画を観にきたアメリカ人の観る『Godzilla』とではぜんぜん違うものなのだろうな、と思いました。いや文句はない。あとタイトルは『ムートー』でよくね?

帰宅してからTwitterにぼそぼそ書き込んだものをそのまんま移植したので記述として熟さないが、まあ勘弁してくれ。意外と分量があったもんだから、成形する根性がないず。
『ゴジラ』についてはネタばらしをしないようにしないように書いた心算で、劇場公開終了時にこの倍くらいは書くと思います。好きなもんはしょうがありませんな、そのへん堪忍してくれよください。


スポンサーサイト



08/01のツイートまとめ
Reviken_Tokyo

@sasakijunya @nihei923 いやまあ好きなんで、ご勘弁(なにが)。学生時代は高田馬場イントロ(ジャズ喫茶)に行くと、レコード係の兄ちゃんが僕の顔を見るなりブロッツマンだフリゼルだオーネットだとかけまくって(爆)。
08-01 23:41

アメリカン『ゴジラ』をとしまえんで観る。鑑賞2度目(なんで)のツレにお土産でゴジラビックコミックとゴジラ夕刊フジを持参したのだが、言下に「いらない」って言われました。なんでだろうなんでだろう。 http://t.co/0jzwYv5mlH
08-01 23:38

@sasakijunya @nihei923 いち合唱団員としては、ドシャメシャ系(トライアド? なにそれ美味しいの系)だとところどころ「俺がいちばん判ってるぜ」なんて勝手に(不遜にも)思っていたりして、そういう意味では確信はあるんだけど。お客さんついてくるかな、というのもあり。
08-01 23:34

@nihei923 @sasakijunya うー。じゃゴジラ帰りなので『クローバーフィールド』か『グエムル』か『サンダ対ガイラ』でも観ます。あ、こんなところに『食神』のDVDがっ!
08-01 23:29

@sasakijunya ハブられると判るけど、脂ってガチで美味いんスよ。病院食になにかの間違いで「鶏の皮」が出てきたときにゃ、あまりの美味さに感動したもん。
08-01 23:27

@sasakijunya @nihei923 孤独のグルメは録画だけしてあってまだ観ておらんのですが、虞病で食餌制限のある身(主として脂質忌避)としては観たもんでしょうかほっといたもんでしょうか。 #孤独のグルメ
08-01 23:25

RT @heavenosa: 夏休みだけのチョー短期バイトやらない❓カジュアルなダーツ&ガールズバーなんでお仕事はかんたん。お酒は飲まなくて大丈夫。8時から12時まで限定でオッケー!時給は1700円。わからないことはツイッターで! #神田 #アルバイト #時給1700円 #ダ…
08-01 23:24

としまえん『ゴジラ』前に豊島園チャオラというイタリアンに寄ったのだが、膵炎病みの脂肪忌避中とて食えるものがあまりなくて「サラダに塩」とかいう選択になってしまった。ツレの食べていたお好み焼き的ななにかがやたら美味そうだったので、こんど命懸けで食べに行くつもり。いいお店でした。
08-01 23:22

@sasakijunya @nihei923 『王孫不帰』を演ったときに、演奏後に座席のお客さんがあらかたぽかんとしているなか託児室の子供らにバカウケしているのがステージから見えて「やったな」と思っちゃったことがあります。武満『芝生』でも似たようなことがありましたな。
08-01 23:11

コーラックのTVCFが「鹿のフン」をモチーフにしているのだが、なんで吉永小百合さんの歌唱を使わないのだろうか。いや無理して使えと言っているわけではあります。
08-01 23:08

footcopy