FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2014年6月3日(火曜日): どーどーどふぁーらそふぁーそっどどー。
今日の虞病:

お礼状 あいかわらず不景気な話で申し訳ないのだが、昨日からの腹痛はたぶん胃痛だ。なんだかんだで昨11月から半年以上も「なんか痛えぞ」がようよう払拭できた俺が言うのだから間違いないと思う。これは虞膵炎とは関係ない。と思う。それでもまあ腹は、キリキリとではなくシクシクと痛い。

我慢できないほどではない、と言うにつけ思うが「この痛みは我慢できない」と思ったことは何度かあってだから救命救急とかにもお世話になっているのだが、ほんとは我慢できるんだよね。一度だけ「これは我慢してたら死ぬ」と思って生まれて初めて救急車をじぶんで呼んだのが3月だが、どうやらほんとうに死にそうだったらしい。


いかんな、いったん書くことをやめよう。

今日の不具合:

↑     
お願い 脳が動いていない気がするのだ。
脳が働いていない気がするのだ。

いつもだったら自動書記でももう一枚くらいは掘り返している筈なのに、うわっつべりも甚だしい。こんなもんあとで読みたくねえよ。どうした俺。


今日のお買い物:

事実関係ならば記述しても問題なかろう。コンビニと生協で、

  1. 麦茶ペット
  2. 惣菜ふたつ(豆的ななにか)
  3. 白菜
  4. ベーコン
  5. 油揚(冷蔵庫にモヤシがある)
  6. ちぎり蒟蒻
といったあたり。あとでてきとうに喰って寝る。
ほんとうは夜から歌舞伎町Golden Eggのフリージャズ・セッションに行こうと思っていたのだが、たぶんどこを絞ってもなんにも出てこないよな、こりゃ。
まいった。
すこしやすむ。


スポンサーサイト



2014年6月2日(月曜日): 麥秋。
今日のハライタ:

夜食 またかよって感じなのだが、日曜日深更から月曜日まるいちにち、腹が痛くてごろごろしておりました。でもこれ、虞膵炎由来じゃなくてたぶん胃炎とかそんなのだな。

火曜日の朝になっても痛むようだったらお医者さんに行ってみようとは思うのだが、いつもの病院に行くとそこで出てくるのは「痛いよ痛いよ」と言っている僕に胃酸を処方して蹴りだしたいつものお医者さんなので、あそこはやめよう。駄目もとで近所の医院でも当たってみる感じか、膵炎と胃炎とついでに動脈硬化を診てくれそうなところ。すなわち循環器と消化器に強い中規模から小規模の医療機関。そんなもんあるのか。


今日のお散歩:

吉右衛門さん とりあえずごろごろしていただけ。

  • 早朝からお散歩に出てみました。蟇の吉右衛門さんが今年もお出ましになられておられてご尊顔を拝すことができました。
  • お洗濯をがっつり。いやまあ乾くこと乾くこと。

  • トモヱ乳業の「北海道ヨーグルト」はどのへんが北海道なのだろうと思って、ヒマなのでメールで問い合わせてみて「北海道産の原乳を使っているんです」という丁寧なお返事を迅速に頂戴して恐縮する。
    パッケージに書いとけばいんじゃね? とも思うのだが、とりあえず納得した。

  • 中野区長選挙についてTwitterに書いたものふたつ。

    • 中野区長はかつて多選抑制を訴えて当選し、「3期までね」という条例も制定して3期をつとめあげた。そして6月8日の区長選を前にこの条例を撤廃し、4期目を目指して立候補なされる。マンガみたいだというとマンガが怒るが、どうせ当選しちゃうんだろうなあ。

    • 多選抑制の公約を反故にして4選を目指す田中大輔中野区長なのだが、メドヴェージェフみたいなひとを立てるとかいう手はなかったのかな。まだ若いみたいだし、4年くらい遊んでてもビクともすまいし。

    自分で考えるとこのブログよりはTwitterに書いていることのほうがよほど刹那的で読む意味があるような気もする(価値があるとか言ってねえぞ)のだが、Twitterから全転載するとさすがに煩わしいので、試しに手作業でコピーしてみました。

  • リモコン 寝たり起きたり階段下りたり上ったりが面倒くさくなってきたので、居間にお蒲団を持ち込んでごろごろできるようにしてみました。これで冷房稼働が1台で済むぜ、そして私はひとなつこの六畳間から出ない。
少し昼寝して火曜日03:00くらいに目覚めたので、廃瓶回収と燃やすゴミ回収にいくばくかのものを提出する。
夜明けくらいまではのんびりと胃をいたわって、少し寝て起きてから僕の火曜日を始めようと思うのです。
footcopy