FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2014年1月26日(日曜日): そりゃ老眼もくるわ。
今日の人捜し:

G組同窓会 2月1日に予定されている高校の同級会にあたって、行方の判らない同窓生のきたしかたをすこし割り出してみる。

四十数人のうち10人くらいはワレていて、とりあえずピアニストになったのがいたなあと思って捜してみたらあっさりメールアドレスが判明して連絡がついた。増上寺のあたりのお寺さんの長男は、ちょっと迂回したけれども副住職におさまっているところになんとか電話連絡がついた。元気そうでなりより。統一教会の先生になっているのもいて、これは先週だったか統一教会さんに問い合わせのメールを入れてみたのだがお返事がない。学生時分にオンナ関係でちょっと揉めた奴には連絡したもんかどうかな、すこしく悩む。

今日はひとまずこんなものかな。


今日の趣味の世界:

chromatic harmonicas ふと思いついて、手許のハーモニカの動作確認などしてみる。やはりメンテナンスの必要なものが数本あるけど、どうしようかな。


とりあえず完動品部隊の記念撮影をしてみました。
Some of my Chromatic Harmonicas are not well working, and well working equipments are here ALL STARS.

手前から (R to L)、

  1. XB40
  2. Chromonica 260
  3. Chromonica 270
  4. CX12
  5. CX12
  6. 64 Chromonica
  7. Super 64x
  8. Super 64
Don't mind about a boy.

いちおう使い分けはあるのだがメインはCX12で、新星日響だったかでフォークっぽいものを吹いたときには260を持参した。XB40もレコーディングで使ったことがあるが、ひょっとすると世界初だったかもしれない。

CX12はたぶんトロスシンゲンの楽器屋さんのバーゲンで買ったもので、破格の6,000円イーチくらいだったのを有り金ぶん買ったのであと5本か6本くらいどこかに落ちている。。Super 64xもそのときに12,000円くらいだったかな、で買ったもの。Super 64は母の納骨で行った宇都宮の楽器屋さんで半額の15,000円くらいになっていたものを衝動買いしたが、まだあまり吹き込めていない。


今日の晩飯:

しだやのさば水煮缶 by 信田缶詰株式会社 今日発掘した鯖缶には中身が入っていたので、よかったな、と。しだやさん(信田缶詰株式会社)に敬意を評して、今日はとくに細工はせずにいただく。

あとはタマネギのソテーの鰹粉ソース、キャベツと合挽肉のマジックソルト、フルーツグラノーラの牛乳漬といったところ。

到来物のフルーツグラノーラはよくみると2 kgほどもあるもので、当面はこれ食ってりゃ生きていけるんじゃないかな。近所に野生の乳牛でもおらんだろうか。


今日の映画鑑賞:

DVD『地球爆破作戦』 あまり期待して、いないわけではないけれども警戒もしていた『地球爆破作戦』(1970)が大傑作でよろしかった。自信満々でスカイネットのスイッチを入れたら人類が支配されちゃったというネタ自体はフレドリック・ブラウンの時代からあるものだが、ダサいコンピュータと地味なおっさんたちの室内劇でここまで作り込んだことがまず凄い。『未知への飛行』とか『フェイズIV』とか『ターミネーター』とかと同じ話なんだけどね、自信満々でスイッチ入れちゃったトンチキということならば本邦原発とも同じですな。

DVD『ヒート』 その『地球爆破作戦』がつまんなかった場合に備えて借りてきた『ヒート』(1995)が、大駄作でがっかりしちゃったのも人生経験でしょうな。どうやら『RONIN』あたりと間違えましたね、これは失敗でした。


今日の晩飯その後:

またしてもフルーツグラノーラが腹腔内で膨張して、03:00くらいに中身が出そうの死にそうになる。いいかげん学習しろよ俺。



スポンサーサイト



footcopy