FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2014年1月9日(木曜日): 胃ってないと困るの?
今日のお散歩:

そんなこんなで08:00くらいから「お腹が痛いよう」とか言いながら90分ほど二度寝して、けっきょく昼過ぎまでごろごろというか、安静にしておりました。ったく不景気でかんわ。とうぜん朝食は抜きね。

昼過ぎから、このままでは寝たきり中年になってしまうしと思って、昼飯がてら中井駅前方面にお散歩に出てみる。銀行、本屋さんと流してから又八郎で山掛け蕎麦(温製)など手繰るについて、健康のためにはどうなのよとか思いながらも葱とか七味とか投入しまくり。しょうがありませんよ、蕎麦なんだから。


散髪風景 帰りがけ、母がお世話になっていた理容美容のSunriseさんに寄って、遅まきながら逝去のご挨拶などさせていただく。「この10月にいけなくなりまして」「あら、それで今はどちらに?」「って、お墓の下」とかいう間抜けな会話がありましたな。

たしか2012年の10月に母と散歩をしていて、実家と同一平面上にあるサンライズ理容室を発見したんだったな。中井は坂の多い町なので足の弱ってきた母の散髪には難儀していたので、坂のない平面上のわりとご近所に美容院があって助かりました。カットに洗髪はもちろん、顔剃り、爪きり、ついでに耳掃除までしてくれるし、「必要があれば出張しますよ」とも言ってくださっていた。入口もそこそこ広いので車椅子でも行けた。最後が昨年7月だから、10回くらいも通ったかな。ほんとうにありがとうございました。


今日の晩御飯もどき:

この痛いのが胃腸由来だとするならば、さてはと思って実験的に夕刻から焼酎を舐めているのだがなんにもおこらない。血液検査で膵臓は無罪放免だったし、エコーの結果では胆石もない。痛いだけだからピロリでもなかろうし、それなら焼酎飲んでりゃ胃病特定できるかなと思ったんだけど、違うのかな。

とりあえず明日は「偉い先生がくる」という噂の中病院に行ってみようと思うので、晩御飯はビスケットかなんかで誤魔化しておいてこのあと絶食にはいる。



スポンサーサイト



幽霊上等!
母(死んでる) これは書いたもんかどうかとも思ったのだが。
僕はごりごりまではいかないが唯物論者で、超能力のたぐいについては「まだ証明はできていない現象があるねえ」くらいの認識で、タイムマシンだの地震兵器だの永久機関だののオーバーテクノロジーについては、まあ馬鹿にはしている。根拠ないもんね。とうぜん霊魂だの幽霊だのの存在についてもものすごく懐疑的だし、墓参りだの宗教だのについては現世におる人間のために存在して有効に機能している制度、だと考えている。「虫の知らせ」みたいな現象に遭遇したことは何度かあるが、偶然で説明できちゃうからあまり気にしてはいない。
今朝がたは06:00くらいに実家の台所で焼き肉用の鉄板を洗っていた。朝まだきで外もまだ暗いし、雨戸も閉めっきりの暗いなかで手許明かりだけ点けてじゃぶじゃぶやって、水を切って、水切り台に乗せる。はい、終わった。ふと、隣に誰かが立っている気配を感じて、総毛立った。こわごわ左側を見るが、とうぜん誰もいない。でもぜったい誰かいたと思ったんだよね。なにか空気が動いていたような気もするし。

この時期にバケて出るなら昨秋に亡くなった母なのだろうが、どうせならもっとくっきりはっきり出てくれてもよかったのにな。あと考えられるのは僕の学生時分に同じ土地に住んでいた祖母だが、高校の3年間ほども同居させていただいていたので、そちらでも歓迎します。なんならペアで出てくれても構わない。仲もよかった筈だしな。

気のせいなら気のせいで構わないわけだが、いずれまた機会もあろうこととて、ちょっとだけ期待もしていたりするのだな。たぶん、祟られたりはしないと思うし。

2014年1月8日(水曜日): 俺を倒すなら今だぞ。
今日の中病院:

年末にお世話になった中野中病院の救命救急に、今日は未払い金の精算に行ってきました。なにしろ12月27日04:00とかにうかがった迷惑な患者で、暮れの早朝から会計のかたとかいらっしゃらんわそりゃ。

中病院は診療所と病院に分かれていて、会計は診療所のほうだろうなとおもって行ってみたら「救命は病院のほうなんですよねえ」って申し訳なさそうに言われたのだが歩1分なんだから問題なかとよ。それで病院の救命救急受付に行ってみたら、救急車が2台も停まっているわ、車椅子のお婆ちゃんは上向いて口空いてピクとも動かないわ、なんかみんな緊張感漂ってるわで、とても「お会計にきました」とか言い出せないチキンな僕はひと段落するまで待合の隅っこでじっとしておりましたとさ。

中病院のお会計はなんか加減してもらったような感じで、けっこう安かったかな。
みんな治りますように。


今日の百円均一ショップ:

コミックス収納 昨年「百均」に寄ったのは2回か3回だと思うが、今年に入って10回くらいも覗いているかな。某所で「百均では"文庫本収納袋"というものが売られている」とうかがったもので、たしかに「百均じゃない店」では見かけないので捜していて、今日やっと発見。ついでに新書の入るケースもないかなと思ったのだが、見たら「コミックス収納袋」というのがあったものでついでに買ってきました。

所謂「コミックス」のサイズがよく判らないのだが、新書ぜんぜん入るじゃん。ってかサイズぜんぜんぴったりじゃん。

試用が完了したので、あとでまたいくつか買ってこようと思うのです。


今日も大掃除:

2013年12月2日から始めた「大掃除キャンペーン」は牛歩戦術で現在も継続中ですが、どうやら居間の床も見えるようになってきたし、自炊もちょっと凝ったものができるようになったし、PCのわきで食事も摂れるようになってきました。まだちょっと狭いけど。いままでどうしてたんだ? いや、1年半ほど留守にしていたものだからちょっとね。

今月中に床面をあらかた片づけたら、次は「粗大ゴミ提出キャンペーン」を開始する予定です。20年ぶんのPCおりが淀んでいますからね、けっこうすっきりするんじゃないかなあ。


今日の晩御飯:

献花 実家の父から架電で「カルビ食いにこい」ってんで、消化によろしくないうえに脂っこいけどせっかくだからと思っていそいそと、サンチュ持参で行ってみました。白ワインも出てきて、卓上コンロで肉を焼きながらけっこう飲み食いしましたね。

あと、亡母宛の献花が無慮大量にあったのを、てきとうな花瓶を引っ張りだして生けておきました。もう1単位ほど届いちゃうと、実家の花瓶が飽和するなあ。ま、いっか。


今日の腹痛:

陰膳(嘘) 21:00くらいに腹がすこうし痛み始めたもので、ちょいと失礼して2階のベッドで休ませてもらう。それで寝ちゃったわけなんだけど、明けて03:00くらいに腹がものすごく痛み始めて目が覚める。ふむ、沖縄で入院したときと同じくらい痛いぞ。いちおう90分くらいも我慢してからロキソニンを投入したんだけどなんでか効かず、けっきょく03:00から06:00くらいまで寝床でぐおーぐおーと言っておりましたとさ。

06:00過ぎになんとなく痛みが遠のいていく感じがしたもので、台所の洗い物を少々片づけて帰宅、しょうがないから今日もごろごろしていようかしらん。

footcopy