FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2013年12月7日(土曜日): 羊の霍乱。
今日の風邪ひいた:

ensemble PMS vs. クール・ブリアーン 明日8日のensemble PMS vs. クール・ブリアーンの合唱演奏会 at 東京ウィメンズ・プラザホール from 14:00では僕はステージマネージャーを引き受けるついでにアンコールでは歌う仕様を予定していたのだが、今日は一回こっきりの練習に行こうと思ったら、朝目覚めた時点でなんか喉が痛い。めずらしく風邪でもひきましたかね、風邪だとしたら3年ぶりだな。

というわけで、平均年齢60歳くらいになんなんとする合唱団の練習場で、まさか明日の本番を控えてパンデミックもバイオハザードも引き起こすわけにもいかないし、どのみちアンコールなんだから俺さまの一人や二人はいなくても構わないわけで、しょうがないから家でお湯を沸かしながらのんびりとする。暇なので、卵酒の卵とお砂糖抜きを冷やでいただいてみたり。明日には治るでしょ、こんなもん。


ensemble PMS いちおう明日の予定だけ立てておくと、
  1. 10:00現地集合、たしか青山通りを10分も歩いて円形劇場の裏だった筈。
  2. 09:45渋谷駅。
  3. 09:30高田馬場駅。
  4. 09:00出立。朝食を外食にするなら15分程度のバッファを見込む。
  5. 08:00起床、お風呂。
こんな感じかなあ。たぶん17:00くらいからラグナヴェールとかでウチアゲがある筈だから、たっぷり眠っておかなければならないのだ。服装は、いちおう音取りピアノが唐突に降ってくることもある団体なので、ねんのため黒黒にしておきましょうか。あと念のため箱ティッシュな。

風邪のほうは、よほどのことがなければ治るし、治らなかったとしても新陳代謝のあれな人たちが数時間で感染することもなかろうから、動ける程度であれば構わないかも。でもちょっと頭痛がしてきたな、大丈夫かな俺。


今日の停電: メンテナンス0。

Giftur Crump ブーツ そんなこんなでセラミック・ヒーターと電気ストーブでぬくまっていたら、DVDのジョージ・C・スコットおじさんがライフルをぶっ放したところ(ちなみに『激怒』の猫のシーンです)でブレーカーが落ちて目の前が真っ黒になりました。ふむ、去年まではストーブをしまっておいて(正確には家庭内紛失しちょった)セラミックヒーターだけで暮らしていたからなあ。それで家屋の構造上、アンペアが上げられないらしいのよね。

居間にはガス栓もあるので、やはりガスファンヒーターでも買い込んでくる必要があるのだろうか。とりあえず今は新聞紙を敷いてロングブーツを履いて誤魔化しておる。積極的な対策をとるなら、メインのブレーカーから四分岐しているので居間以外からストーブの電源を引っ張ってくる感じかな。テスターが発掘されたら試してみようかしら。


今日のお買物: メンテナンス1。

ナカバヤシ 5ボタンオプティカルマウス MUS-UKF77W 10年選手のマウスデバイス こないだうちからPCのマウスデバイスの動作がどうにも不審で、カーソルが吹っ飛んだりシングルクリックがダブルに認識されたりしていて、ソフトウェアかOSの不具合かなと思っていろいろいじってみたりしていたのだけれども、新しいマウスを買ってきたらとっとと解消しちゃいました。

ブツはヨドバシカメラで920円のワイヤードで、ワイヤレスでもよかったんだけど、使いっぱが常態なので電池がすぐに切れちゃうのよね。こんどはワイヤーが1,500 mmもあるので、たいした不便はない予定。ただボタンが5つ(ホイールクリックも含めれば6つ)もあるので使い方がよく判らない。まあいいさ。


今日のお買物: メンテナンス2。

Zippo ZIPPOを失くしちゃったもので、国際通りで少し小振りのものを2,100円で買ってきたのね。そうしたらこいつのオイルがちょうど1週間で枯渇することが判明。ちと早いようだけど、煙草以外にもお線香とかに火を点けまくりというのもあるのかな。沖縄以来だが、毎週土曜日の午後に燃料補給する習慣がついたのはいいことなのかもしれません。正直言うと「あれ? もう1週間経っちゃったの?」と毎週思っていたりするわけだが、まあいいや。

ロンソンのライター 捜せば昔のロンソンとかのオイルライターも出てくる筈なので、ちょっと探索してみます。


今日の映画鑑賞:

DVD『怪獣大戦争』 DVD『ゴジラ vs キングギドラ どうもさいきん映画館の環境が気に入らんで、名画座以外に行っていないようだ。しょうがないのかもしれないが、平気な顔して見切れの席があったり、観覧券を買うのがめんどくさかったり、始まったと思ったら泥棒扱いされたり、なんで映画業界は自分で自分の首を締めるような真似ばかりするのだろうか。

というわけで、中野TSUTAYAでDVD『怪獣大戦争』(1965)と『ゴジラ vs. キングギドラ』を借りてきました。要するに伊福部昭まつりで、前者は小学生時分に東宝チャンピオンまつりとかで観たような気もするが、ゴジラ映画断末魔みたいな感じだよな(『緯度0大作戦』は好きだが、あれで終わりましたね)。

後者はSFリテラシーのないおっさん連中がわけもわからず作った駄作、だったのを忘れておった。まあそんなこともあるけどさ、広瀬正も山本弘もフレドリック・ブラウンもあといろいろも読んだこともなくて考察したこともない奴がタイム・パラドックスをいじるなよ、阿呆。


DVD『激怒』 ジョージ・C・スコットが監督主演したDVD『激怒』も借りてきました。たぶん20年くらいまえに深夜テレビ映画で『ハードコアの夜』と「なんかフランスのおっさんが怒り心頭に発して古城で大暴れする映画」と、3夜連続で放映されていたのを観たような気がする。そのあと新宿ローヤルで観たかもしれないが、いい映画です。

深夜放送ではたぶん吹替えだった筈なのだが、音源は残ってないのかな。英語オンリーなのが少し残念なうえに、入れればすぐ入る筈の英語字幕が入っていないのはものすごく残念なり。でもラロ・シフリンが繊細な音楽をつけていたので相殺しておこうか。


今日の明日:

たっぷり食って寝て起きたら、治ったっぽい。よしよし。



スポンサーサイト



footcopy