FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2013年2月23日から25日(土日月曜日): 俺を殪すならいまだぞ。
今日の腹痛:

救命病棟 土曜日は父が仕事でお留守だったもので、よいよいの母の看視というわけで実家でいちにちじゅうごろごろしておりました。

日曜日は天気もいいし時間もあったので、杉並公会堂の早稲田大学グリークラブ卒団コンサートというのを鑑賞してきました。

そのあと中井駅前高級割烹料亭錦山で景気よく晩御飯。山芋の梅和え、湯豆腐、冷しトマト、鮪納豆といった感じで、ドリンクは芋焼酎。それで呑んでいるうちにだんだん鳩尾のあたりが痛くなってきました。痛さが2009年11月の入院時と同じ感じなんだよね、前回も夜半にかけてどんどん増悪していったわけで、なんかちょっと怖い。


今日の救命病棟24時:

なんだかんだでやっぱりどんどん痛くなってきたものだから、申し訳ないと思いつつ23:00くらいに大病院の救命救急に寄らせていただく。お忙しいところ、平謝りながら血をちゅうちゅう抜かれておしっこを取られてエコーでまさぐられて、やっぱ胆管結石なんじゃねえの?というお話にはなる。

朝になったら内科を受診しなさいとの指示を受けて、とりあえず帰って寝る。痛い。


今日の大病院:

月曜日は10:30から14:00まで大病院にいて、なんだかんだで担当科が決まってコスパノン錠とやらを処方されたところで本日はおしまい。それでその決まった担当科を受診するのが、混み合っているらしくて2週間後の3月11日って、なんかのんびりしすぎているような気もするのだが、きっと「大したことない」ってことなんだろうな。

とか言ってる間に死んだりして。


今日のご飯:

いちおう朝飯も食わずに大病院に行っちゃったものだから、さてなにか食べよう。消化のいいものというと、まあお粥かな。新宿の京王モールか三丁目までバスで出ようかと一瞬思ったのだけれども、よく考えたら飯田橋ラムラに香港粥麺専家があるじゃん。価格と電車賃を考えると新宿に出るよりお手軽だしってんでリニアモーターカーで飯田橋に出て、塩鶏と皮蛋のお粥などいただく。

あとは帰宅して寝る。痛い。



スポンサーサイト



footcopy