FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2013年2月8日から10日(金土日曜日): 全蟄居(嘘)。
金曜日も土曜日も夜半はギターのsazukuさんセッションに行ってきました。さきが歌舞伎町Golden Eggで、あとが高田馬場diglightね。家族と「レジのお姉さん」を除外すると、いちばん会っているのはひょっとしてこのおっさんなんじゃねえのか、まあしょうがないか。
なんか両手両指の外側が痛いんですけど、ちょいとドン・プーレンごっこを演りすぎたって感じなのかなあ。ま、すぐ治るさ。

よいよいの母はベッドから立ち上がるのに介助(ちょろりと手ぇ貸すだけ)が必要だったものが金曜日には自力で立ち上がったもので安心していたら、土曜日には見事に退化して動きゃあしねえ、サボってんじゃねえよ。腰椎骨折から一か月も経ったものでスパルタに扱っておるのだが、齢とったら楽ができると思ったら大間違いだぜ、けっけっけ。とっとときりきり動けっての。

日曜日はずうっとごろごろしていました。若いころは半日寝てると背筋が痛くなったものですが、さいきんは24時間ごろごろしていても平気です。環境適応ってやつですね。


明日は林芙美子記念館の「昭和写真展」の最終日なので、ぜひ行かねばならないのです。
2013年2月6日と7日(水曜日と木曜日): 半蟄居。
実家の父が所要(菩提寺の区画整理に伴う事務処理とかそんなの)で週末にかけて留守にするもので、僕は実家待機で母の上下の世話などする。父が「仕事はどうしてるんだ」と問うので「無理じゃん」って言ってみたら、なんでか3日分の日当で6,000円くれた。やっす。焼酎と煙草を除けばエンゲル係数はゼロなのでべつにいいんだけどね。

7日は歌舞伎町Golden EggのTattiさんセッションに行きたかったんだけど果たせず。明日と明後日のsazukuさんセッションには行けるだろうか、ピアノでも弾いてないとやってらんねえ。

2013年2月2日から5日(土日月火曜日): ひねもすのたりのたり。
実家でごろりんとして、たまによいよいの母が移動するのを手伝ったりする。
退院してまだ数日だが、めきめきと回復していくのが面白いなあ。いちおう杖を頼みに自立歩行はできるようになったみたいで、あとは自力で立ち上がれるようになればもう良くなるだけ。

宿題としては、中病院の退院事務を父に任せたら予定通りにいくつか忘れ物をしてきてくれたのを回収するのと、ついでに保険用の書類を頼んでくるのと、もう退院しただろうキタハラのおっちゃんの床屋さんにお見舞いにいくのくらいか。でも雪が降ったら延期しよう。ここで俺がすっ転んで足でも折った日にゃあ、りびけん家絶滅しちまうぜ、わっはっは。

2013年2月1日(金曜日): 退院したらしたでいろいろ。
腰をいわしたよいよいの母がようよう退院したと昨日ここに書いたら、このblogをチェックしておられるよいよいの母関係者のかたがいらさるらしくて、今朝から激励メールと電話の嵐。なにがどれだけ人気なのか判らないのだが、ありがたいことでございます。ってかどなたが読んでおられるのだろう、迂闊なことをどんどん書こう。

さすがにベッド寝たきり入院が3週間というハードなパピヨンで戦場にかける橋で戦場のメリー・クリスマス状態だったもので帰宅してもそうそうは歩けないものでベッドとトイレの往復とかがめんどくさい感じか。まあそんなもんだ、道楽にカネがかかるのと加齢で能力が落ちるのはあたりまえのことだ。

よいよいの母が楽しみにしていた杉並公会堂の第九出演が叶わなかった(動けねえんだからしょうがねえ)のは残念だが、そのうちどうにかするんだろうな。


俺の母と俺とプラナリアを舐めとっと、そのうち吃驚するぞ。けけけ。
2013年1月27日から31日(日月火水木曜日): 退院。
1月8日(火曜日)03:00とかいう迷惑な日の迷惑な時間帯に尻餅をついて第三腰椎圧迫骨折をやらかして救急搬送されて中病院に入院したよいよいの母は、24日間の闘病生活を経て31日に無事退院いたしました。関係各位のご助言ご声援に感謝申し上げます。

さすがに2週間も寝込んでの絶対安静から1日1時間程度のリハビリ(全力疾走とかはぜんぜんしません)では、けっこう身体能力とくに脚力なんかが萎えているみたいでたいへんですわ。さらに今日は中病院から大病院まで移動しての診療がありやがって、なにやら「ケアタクシー」というのを頼んでストレッチャー兼車椅子というのをリフトで持ち上げる仕様の豪華タクシーで移動してみたりなんかして。それでこれが09:00から18:30って、さすがに疲れましたな、俺より母が。いや俺もだけど。

とりあえずほぼひと月間も屋内にいたものだから、明日あたりは区役所の出張所で車椅子を借りてきて、ちょいとお散歩にでも出ようと思っているのです。


あとは月曜日に歌舞伎町Golden EggのBlues Sessionに行ったくらいか。これはかなり面白かった。それ以外は昼と夜に中病院に寄るくらいで、のんびりしておりましたとさ。
書いたか書かなかったか忘れたので書いておくと、3月17日の日曜日のThe Zircons Live at 高田馬場diglightの対バンは、クラシカルな合唱団『がらくた座』さんにお願いしました。さてどうなっちゃうのかな、愉しみですな。
footcopy