FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2012年11月30日と12月1日のライブの話: 金曜日はdiglightでジルコンズ、と土曜日はアルカフェで俺。
今日のThe Zircons at diglight:

1st set by The Zircons by The Spagetti Western Version

  1. The Good, The Bad and The Ugly(続・夕陽のガンマン)
  2. For a Fistful of Dollers (荒野の用心棒)
  3. Rawhide
  4. Run Man, Run(復讐のガンマン)
  5. A Man from Nowhere(南から来た用心棒)
  6. Django(続・荒野の用心棒)
  7. Angel Face(夕陽の用心棒)
The Zircons Band are:
The Big: Nose Flute and Vo.
The Ugly: Guitar and Vo.
The Supleme: Slippers, Perc. and Vo.
The Bottom: Electric Ukulele and Vo.


2nd set by Route8464

diglightにて diglightにて diglightにて



3rd set by The Zircons
diglightにて
  1. To The Isle
  2. Please Mr. Postman
  3. Goodnight Baby
  4. 妖怪人間デブ
  5. ああ人生に涙あり(水戸黄門のテーマ)
  6. Life is But a Dream
  7. Spanish Harlem
  8. ジョニーへの伝言
  9. また逢う日まで

  10. All of Me (The Zircons with Route8464)


僕はdiglightのきゃさりん大将には散々なことを言われていて、どうやらセッションに来るただの酔っぱらいだと思っていたら(糺せないところが微妙に悔しい)、南浦和ブルースマーケットの対バンでいきなり現れたところで「なにしに来たの?」とか訊かれた記憶はあるなあ。まあいいや、いつもお世話になっております。

今回の対バンはRoute8464さんにお願いして、バンドもPAもしっかりしているし、たいそう愉しめました。The Zirconsは前半がウケてるんだかなんだか判らないけどサンチャゴ田村がやる気を見せているマカロニ・ウェスタン・バンド、Route8464のステージを挟んで後半はいつものドゥーワップ。最後の最後ではRoute8464にも参加していただいて、全員ソロありのAll of Meを演りました。僕はピアノ。

開演前にお店の階段を覗き込んでいるおじさんがいらしたので「入口こちらです」ってご案内してみたら、これが僕の二十歳代にやたらとお世話になっていまは西新宿の高層ビルにオフィスを構えるミヤザキ社長でした。なんかヒマだから寄ってみたとの由にて、ありがとうございました。


今日のアルカフェ: Ukulele Relax.

alcafeにて Reviken Sets:

  1. 赤鼻のトナカイ Bossa Nova Version
  2. 上を向いて歩こう 煉獄Version
  3. 年下の男の子 Blues Version
  4. いいことばかりはありゃしない
  5. アジアの純真
  6. 家とカサ


alcafeにて alcafeにて 翌日はアルカフェのUkulele Relax企画にお呼ばれで、俺のウクレレのどこがリラックスなんだよっ! なんてことは言わずに。セットリストはなんか20分予定が15分くらいになっていたようなのでてきとうに削って、デタラメなことをしてきました。

ふむ、たしかに出演者はリラックスしているなあ。いいのかそんなことで。


参考資料: 事前告知文。


[2012年11月30日と12月1日のライブの話: 金曜日はdiglightでジルコンズ、と土曜日はアルカフェで俺。]の続きを読む
スポンサーサイト



footcopy