FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2012年11月3日(土曜日): 星がひとつ暗い宇宙に生まれた。
今日の蘇民祭:

2008年男子限定ライブに着ていったセーターの終演後の状態写真 トンチキをやらかして先行予約がとれなかったT. M. Revolution西川貴教さんの野郎限定ライブ a. k. a. ちんこまつり with プロレス at 横浜文化体育館 on クリスマスイブなのだが、廃人仲間が手配してくれてチケットが入手できるようです。もう嬉しいのか嬉しくないのか悲しいのか苦しいのか判りませんが、とりあえずよかった。これで初回から10年連続出場ということになります。


参考資料:

2003年のチンコまつり
2004年のちんこまつり
2005年のチンコマツリ
2006年のちんこマツリ
2007年のちんこまつり
2008年のちんこまつり初日
2008年のちんこまつり2日目
2009年のちんこまつり
2010年のちんこまつり
2011年のちんこまつり

T.M.Revolutionちんこまつり直前講座(2008年版)


今日の昼飯:

なんだかんだで15:00くらいに腹が減ったなと思ったのだが、冷蔵庫はすっからかんだし近在の食堂は軒並みお昼休みときたもんだ。しょうことないので落合駅上のデニーズでビフテキなどいただく(1,180円とやら)。牛肉はひさしぶりだなあ、けっこう美味かった。勢いで新築された国電東中野駅の成城石井まで足をのばしたのだが、トリュフもポルチーニもなくてがっかり。やはり放射性物質がどうしたとかなのだろうか。

水曜日は実家に鶏挽肉とオクラを持っていって昆布出汁と片栗粉でスープにしようと思っていたのだが、なんでかガスレンジが故障していてなんにもできず。挽肉は冷凍しておいたのでまだ大丈夫だとは思うのだが、気が変わったので炒めてサッポロ一番塩ラーメンに投入しようかな。あと枝豆が届いている筈だ。

謎の現金書留はどうなったかしらん。


今日の読書とか:

DVD『S.W.A.T.』 DVD『エイリアン2』 東野圭吾『禁断の魔術』文藝春秋 東野圭吾『禁断の魔術』(文藝春秋)読了。もちろん面白いのだが、初期の興奮がなんとなく失せてきているような気はするのだが、たぶん俺のせいだな。なんかわざと「感動」を呼んじゃったりしているのが少し興醒めかもしれないのだが、そこまで考えて読んでねえからよく判らない。「本が売れない」というわりにはトンチキな新刊が多いなかでは充分に水準以上だし、老眼が進行してきたもので旧作が読みづらい(ポケミスとか拷問)ものだから困っているので、推すだけは推しておく。

DVDは『エイリアン2』と『S. W. A. T.』と『リベリオン』と『U. M. A. レイク・プラシッド』と『テルマ&ルイーズ』を立て続けに観る。阿呆な並びだが、まあ愉しいからいいじゃん、ヒマだし。

『エイリアン2』はたぶん今世紀初鑑賞だと思うのだが、落ち着いて観るとキャメロンの慎重な伏線が慎重すぎて笑えたりなんかして。いや、「未来のドアごしでも声が聞こえる」とかそんなことだが。豆知識だが、ランス・ヘンリクセンは不気味な感じを出そうとしてカラー・コンタクトを入れてみたのだが、キャメロンに「あんたは素で不気味だから要らねえよ」ってカラコンを却下されたらしい。

『リベリオン』はラスボスがなんでか憎めないので困っていたのだが、今回気がついた。知ってる合唱指揮者と顔がおんなじなんだな、わっはっは。こんど合唱指揮者に貸し出してみようか(それで思い出したが、『未来惑星ザルドス』に神保美喜と同じ顔のお姉さんが出てたな)。それで思い出したのだが、知人の外科医に貸し出した『ミクロの決死圏』のDVDがいっちょも返ってこない。たぶん誰に借りたのか忘れたのだろうが、まあいいや。ラクエル・ウェルチに興奮する齢でもなし。

『U. M. A. レイク・プラシッド』のスティーブ・マイナー監督は大好きで、『13日の金曜日Part. 2』とかクソ面白いぞ。ショーン・S・カニンガムとフレッド・デッカーとスティーブ・マイナーが組んだ『ガバリン』がなぜもっと評価されないのかが不思議でならないのだが、まあしょうがねえか。

リドリー・スコットはよく観ているのだが、『エイリアン』も『ブレードランナー』も初見時にはピンとこなかったことを特筆しておく。どちらも劇場で観たのだが、『エイリアン』は最初の縦棒(判るね?)が「ああ、Alienのiだな」と思ったところで墜ちた。3日もしたら気になりすぎたものでまた観にいった。『ブレードランナー』もそんな感じで、「なにこれ」と思ったのだがVHSが発売された瞬間に買い込んだ。ガルシア・マルケスかジョー・ランズデールみたいなもんか、あとからじわじわ来る感じ。だから人気監督であることが信じられない。


今日の明日:

今日が土曜日で、月曜日には合唱の演奏会があるので、日曜日は譜面のメンテナンス(曲順に揃えて糊付けしたりバインダーに挟んだり)をして、ついでに譜面台のふきふきもするわけね。

飯は、実家の鶏肉消化はインスタントラーメンとかで、あとはオムレツとかだな。豚と牛はとうぶん要らない。うどんはちょっと食いたい。豆の缶詰にケチャップをかけたご馳走(判るよな?)とかでもいいか。

あと月曜日の演奏会出演のドレスコードが「ネクタイ着用」とのことなので、ワイシャツは買ってきたけどやっぱり上着とか靴とか考えないとならんな。
体型が学生時代と変化していないのと、滅多にスーツなど着ないのとで、背広はたくさん持っていてぜんぶ現役なのね。どれにすべいか、あるいはセパレーツでもいいかと考えると選択肢が多すぎて困っているような次第。でもネクタイは3本くらいしかないな。

ほんとくだらねえことしか書いてねえな。
暇なのかと問われれば暇なのだが。



スポンサーサイト



footcopy