FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2012年8月19日(日曜日): 病院へ行こう!
今日のよいよい:

実家のよいよいの母の見張り番があるのでできれば昼夜逆転生活を決め込みたいところなのだが、生体リズムがそうそう都合よくコントロールできるわけもなく、けっく「夜更かししてなんとなく昼までごろごろしているおっさん」になっている。おっさん言うな。

今日も2階のベッドでごろごろしていた14:00くらいに1階の母の「あんしんケータイ」から架電があって、なにやら脳が腫れているような気がして「ぼわあっとする」のだそうで、脳が腫れてるかどうかは別として、たとえば二日酔いの頭痛は脳の脱水による脳組織の縮小からくるわけなので、じゃあ腫れていることも感知できないわけでもあるまい。様子を聞いたら眩暈もするし嘔気もないわけでもないらしく、じゃあまあしょうがないのでタクシーさんを呼んで、みちみち大病院に電話して救命救急の受け入れを要請する。昨日今日と大病院全体が基本的に休診の筈なので申し訳なかったが、まあしょうがない、こちとらよいよいでいっ! いや申し訳ない。

大病院は面白いほどに空いていて、若い先生が診てくださる。従兄弟のさっちゃんにちょっと似たハンサムでしたな。芦屋でカメラマンをやっているさっちゃんは元気だろうか。それで頭部CT を撮って、たしかに浮腫はあるようだが増悪はしていないということで、とりあえず嘔気止めの錠剤と座薬は出してもらって、あとは明日にでも脳神経外科のガンマナイフ外来に行く、と。

大病院内がけっこう暑いのを知っていたので、行きがけの日本交通タクシーさんで団扇をお借りしました。帰りのタクシーも大病院は日本交通プロパーなのを知っていたので、帰りのタクシーで団扇をお返ししてめでたしめでたしですな。



スポンサーサイト



footcopy