FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2012年8月9日から11日(木金土曜日): この俺様が戦国BASARA。
ジルコンズの定禅寺ストリートジャズフェスティバル行きのJRバスは、金曜日に中野駅のみどりの窓口で無事に購入してきました。片道4,000円イーチならまあいいか。ついでに中野丸井の墨花居でヤキソバとビール。この店では以前にビールサーバーのお掃除不具合を指摘して「半額権」を持っているのだが、今日のビールはまともだったのでそういうのは発動しないのね。

母のよいよいの件もあるので、木曜日も金曜日も実家に泊り込む。

木曜日の夜は父と母が東京ドームの巨人阪神戦を観にいっちゃったもので、久々に自宅でお仕事などする。晩飯と就寝は実家ね。
金曜日の夜はなんとなく歌舞伎町Golden Eggのセッションに行って遊んで、実家に戻って寝て起きたら05:00。なんだ、サッカーやってるじゃんということで起き出してなんとなく眺めていたのだが、勝敗以前になんかつまんない試合でしたな。


土曜日はなにやら西ヲタのかたに誘われて、幕張メッセの戦国BASARAイベントとやらに、なんの予備知識もないままに連れ込まれるわけ。いちど劇場版のDVDをレンタルで観たことはあるが、トンチキで面白いなあとは思ったが観終わった瞬間にすべて忘れた。僕はゲームのたぐいはしないしな、というわけで誰がなにをするのやらまったく判らないまま大汗をかいて海浜幕張駅へ。

幕張メッセには、たしか2002年くらいにパソコン要約筆記の現場に来たのが最後なんじゃないかなあ。京葉線もひさしぶりで、窓外を眺めていたらなんかディズニーランドがものすごく成長していてすこしく驚く。うん、ディズニーランドに最後に来たのは30年も前のことだ。

イベントは大広間に6,000人を集めた盛大なもので、でも出演者で知っていたのは映画ファンなら知らない者のいない玄田哲章先生と、あとは西川貴教先生率いるabingdon boys schoolくらいという体たらくでちょっともったいなかった、のかもしれません。でも設備も豪華で出演陣もこなれていて楽しめました。ライブもあったしな、こんど戦国BASARAはまたチェックしてみるとしましょう。

終演後の20:00から、近所でなんかロッテの野球はやってるわ、どこかで花火大会もあるらしいってんで西ヲタの皆さんととっとと東京駅まで脱出して、丸ビルのchef's Vという食堂でとっても美味しい晩御飯などいただく。ありゃいいお店でしたな。



スポンサーサイト



footcopy