FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2012年7月19日(木曜日): Corazon de melon.
今日のメロン:

メロン インチキながらもウクレレのセンセーをしていたことがあって、生徒さんがかつて20,000人くらいもいたもので、いまでも盆暮れには到来物がけっこうある。ぜんぶ食品か酒なのはまあ、鼻毛を読まれた感じでしょうかね、かんらかからから。たまに「米」とか届くぞ。

先週からなんでかメロンがどさどさ届いて、手許にマスクメロンばかり7個もある。けっこう食べ頃になってきたのだが、いちにちひとつずつ食べてもこりゃ傷むな、どうすっかな。お裾分けしようにも、近在はとっしょりの一人暮らしばかりなので進呈してもご迷惑なような気もするし、だからといって切り分けてお持ちするのも礼儀知らずだし。

というわけで、オオミズナギドリ事件のときに段ボール箱をちょうだいした近所のTシャツ製作所なら若い人も何人かいるし、ってんでふたたまほどお持ちしてみる。高倉健みたいな苦み走った社長はご不在だったので「サングラスのもじゃもじゃって言っていただければ一発で判ります」と若いかたに言い置いてくる。

残りは「小さく切って冷凍庫に保存」というのをTwitterで教えていただいたので、ちょいと分解してみましょうか。


帰りがけの落合公園の前で近所の爺ちゃんと婆ちゃんが立ち話をしているところにちょっと参加してみる。爺ちゃんは、今年は意地でも冷房は入れずに扇風機でしのぐと言っておった。なるべく死にませんように。婆ちゃんのほうは冷房装置が壊れちゃったのだそうで、あらまあしょうがないねえってんで放っといたら、遊びにきた娘さんが大慌てで手配してくれて来週の月曜日には新型が設置されるのだそうな。月曜日までなるべく死にませんように。

それで冷房の使い方については軽く解説して、冷房装置は要するに「温度を下げる」ときにいちばん電力を食うわけで、「温度維持」ならそれほどの電力は食わない。ということは、ピークタイムに辛抱たまらんくなった人々が冷房を点けるから電力負荷が多くなるわけで、どうせ点けるなら昼前あたりに部屋を冷やしてあと「かけっぱ」が正しい。付け焼き刃の知識だが合ってるかな、間違っていたらどなたかご教示くださいませ。


今日の夜遊び:

17:00くらいから焼酎を飲み始めて、18:00くらいから景気よく酔っぱらってTwitterに滅茶苦茶を書いているバカな私。いまさら驚かない。

20:00くらいに今日はTattiさんセッションだったかなと思って歌舞伎町Golden Eggに行ってみたらぜんぜん知らないひとのセッションだったんだけどまあいいや(Tattiさんセッションは高田馬場diglightだったのでした)。

それで楽しく遊んで帰宅してぐー。



スポンサーサイト



footcopy