FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2012年2月7日(火曜日): どきどき。
今日の失敗:

朝起きたらお昼でした。

昨晩ちょっと夜なべして、明け方に燃やすゴミを提出しようと思って梱包して、玄関先に置いてからちょっとトイレに行ったまでは憶えている。朝に見たら玄関先にゴミの袋がそのまま置いてあるので絶望するわけで、どうやらトイレ後に寝惚けて寝所までゴースルーしましたな、あはははは。


今日の健康:

血圧はまあしょうがないとして、心拍数があらかた100 bpmってのもけっこう凄いな(たぶん平常値は60から90 bpm)とは思っています。

昨年12月19日から今年2月7日までの心拍数の推移

今日も暇なんで、西落合の前島鮮魚店で刺身でも買ってこようと思います。青い奴ね。


今日のΩ:

DVD『オメガマン』 中古DVDで『地球最後の男 オメガマン』(1971年)を観る。話も演出もたしょうトンチキなところなきにしもあらずだが、時代を考えればまだしもなんじゃないかしら。チャールトン・ヘストンも『猿の惑星』と『ソイレント・グリーン』のまんなかで俺的にだけは絶好調(世間的には不調期ではあろうが)だったし、先日読んだレナード・ウイバーリー『小鼠ニューヨークを侵略』(創元推理文庫、1955年)なんかも併せて、アメリカって冷戦当時はものすげえビビリだったんだなと思えて微笑ましい。

関係ないけど、白人と黒人のエッチシーンって初めて観たような気がする(『招かれざる客』にそんなシーンはない)のだが、単に新宿ローヤルい僕の観劇経験に濡れ場が滅多に出てこないから知らないだけなのかしら。

もっとどうでもいいけど、これ藤子不二雄が漫画にしていたような気がする。
あと、チャールトン・ヘストンよりもかさねがさねコッピドい目に遭った人類って存在するんだろうかしら。



スポンサーサイト



footcopy