FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2012年2月2日(木曜日): 東京漂流。
二郎さん 10:00くらいに家をでて、例年通りに初詣を兼ねて1999年に亡くなった二郎さんの墓参りに行く。祥月命日なら1月2日なのだが、ことしは2月になってしまった。べつに詣でたからって、なんせ犬なのでなんのご利益もないのだが、まあ俺も信心はないししょうがないね。

きずな塚 墓所は中野区の哲学堂公園のさきの蓮華寺で、二郎さんがお亡くなりになったときに、ほんとは区の清掃局でもお葬式めいたものをやってもらえたらしいのだが、なんとなく「清掃局ってどうよ」と思ってオロクを持ち込んだわけね。たしか20,000円くらいかかったような気はするけど、たいへん丁寧な対応をいただいて感謝はしている。

それで合祀の塚があるもので、例年正月には詣でてドッグフードなどをお供えして手を合わせておしまいなわけさ。まてよ、合掌した段階で冥福しか祈ってねえぞ俺。次回から私利私欲を絡めてなにやらお願いしてみたほうがいいのかしら。


今日はヒマなので、蓮華寺を出て右にいけば家なのだが、なんとなく左に折れて歩いてみる。なに考えてんだ俺。

鰻屋さんバックファイヤ炸裂! 写真は練馬駅前で見かけた鰻屋さんの貼紙です。

>>お知らせ
>>昨今のうなぎの仕入れ値
>>の高騰により本日より
>>販売価格の大幅な値上
>>をさせて頂きます。
>>お客様にはご迷惑をおかけ
>>します。

逆ギレでもあろうが、でも美味しいお店なんだろうな。
歩いているうちに西武池袋線の練馬駅に到着しちゃったのにはちょっと吃驚したのだが、11:30くらいでもありなんか昼飯でもいただこうかなと思ってうろうろしていてあまりピンとくるお店も見つからぬうちに、駅前で見知らぬ婆さんに「すみません、池袋に行くのにはどうしたら」と尋ねられたもので、じゃあ池袋まで一緒に行ってあげることにする。西武池袋線車中で聞いたら婆さんの目的地は雑司が谷だったそうなので、じゃあ練馬から副都心線に放り込んだほうがよかったのかしらとも思ったのだけれど、知らねえよそんなこと。それに雑司が谷のほうも駅近辺と池袋近辺ではアクセスがぜんぜん違うので、じゃあ池袋駅でいいことにする。

それで池袋での昼飯なのだが、例に寄って西武百貨店の上階レストラン街では価格に惨敗して、東のヤマダ電機LABIの最上階レストラン街は食べ放題ばっかりなので遠慮して(すすんで負け戦に参加するやつがあるもんか)、池袋東口地上にひさしぶりに出てみたら知ってる店がぜんぶ溶けていてなにがなにやら。けっきょくサンシャインシティを通り過ぎて洋食のひまわり亭に入って、美味しいハンバーグなどいただきました。


お散歩 ひまわり亭を出てみたら、目の前が都電荒川線の雑司が谷駅ではないか。南に行けば早稲田から帰れるのだが、なんとなく北行きに乗ってしまう馬鹿。それで庚申塚駅で降りる馬鹿。意味が判らない。

庚申塚駅から地蔵通り商店街をとげぬき地蔵まで流して、巣鴨駅まで出る。巣鴨でどうすっかなと思っていたら「六義園はどちらですか?」という婆さんがいたもので、暇なので婆さんを六義園まで案内して、そろそろ足も限界だったもので駒込駅から南北線に乗って自宅まで帰ってきてしまいましたとさ。

ざっくり20 kmくらいは歩いちゃったんじゃないかしら。帰宅がけに、例年どおり「お供えのドッグフード」を近所のペットショップのララルーさんに引き取っていただきました。ええとね、蓮華寺は2年前から「お供えものはお持ち帰りください」という方針になって、そんなもん持って帰ってつくねておいてもしょうがないし、落合公園の犬広場でどなたかの飼主さんにお渡ししても不気味だろうしってんで、ララルーさんに寄付するのが今年で3回目だな。いつもありがとうございます。


今日の耳かき:

みみごこち スワダの爪切り とげぬき地蔵で高くて買えない馬木の耳掻きを見た影響でもあるまいが、カリウムのサプリメントってないのかなと思って入ったメガ薬局で500円の新型耳かき「みみごこち」を購入しました。じつはってほどの話でもないけれど、スクリューブラシだのダブルリングだの粘着だの普通のだので、家に耳かきが5本ほどあるのね。今回のは、もう10年も前に絶版になってしまった細身スクリュー以来のヒットですな、なかなかに心地よろしく。

あと実家の母がどこやらで7,000円の爪切りを貰ったとやらで、足の爪を切り倒すのを愉しみにしているのです。


今日のセッション:

ど太鼓 夜は歌舞伎町Golden EggでTattiさんのセッション。ちょっと俺が他人さまのソロに絡みすぎな感なきにしもあらず。初対面のドラマーのお姉さんが素晴らしかったのが収穫でしたな。あと帰宅してバタ寝。



スポンサーサイト



footcopy