FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2012年1月17日(火曜日): それを馬で無かったことにしようとしたこと。

ライブ敢行のお報せ: 【バカペラ vs. バカテク】

ジルコンズ 1月18日(水曜日)、20:00開演
at 歌舞伎町ゴールデンエッグ
Charge 1,500円+1ドリンクオーダー

The Zircons(主催)
たぶん本邦唯一のアカペラ・ドゥーワップバンド、バカ4人組。1950sから昭和歌謡に至るまで節操なく歌いまくる笑いとお笑いのステージをお楽しみください。

Instead of Net a.k.a. ION(Guest)
創業20年のバカテク老舗DAWGバンド(ブルーグラス編成で演るジャズな感じ、David Grismanは知ってるね?)。なんだか難しいけど撒き散らされる16分音符を堪能してくれ。

観てびっくり! 聴いてがっかり! 括目して待て


今日の悲喜劇:

邦山照彦『アル中地獄(増補版)』第三書館 中島らも『今夜、すべてのバーで』講談社文庫 母の知人の話。ご亭主がアル中で入院して、無事退院してきたもので奥さんが退院祝いでビールを飲ませたんだと。阿呆か。ご亭主はその後飲み続けて2か月ほどでお亡くなりになったんだと。なにそれ。

俺自身がアル中(久里浜式で22点)だものでよく判るのだが、アルコール中毒者の禁酒の箍(タガ)は驚くほど脆い。生活と健康に問題が出来していて、解決策は「酒を呑まなきゃすむ」だけなのは判っているのに、それだけのことができない。自堕落だと言わば言え、しかしこれは立派な、立派じゃないな、でも確たる身体&精神疾患なんだ。そして古漬の茄子が生茄子に戻れないのと同じく、アル中は治らない。治ったように見えてもそれは単に「禁酒中のアル中」なので、油断する奴が間抜けだ。

とにかく飲ませちゃ駄目。


今日のセッション:

Stand Up! Japan 日暮れて煙草を買いに出たら、たいして期待していたわけでもないのだが案の定近所の煙草屋さんがお休み。じゃあ錦山で飯でもと思ってもうちょっと足をのばしたのだがそういえば錦山は定休日なのであった。しょうがないので西武新宿まで出て煙草は買って、ついでなので歌舞伎町Golden EggのNight Music Gigに顔を出してみました。今日はてきとうなピアノといいかげんなウクレレと出鱈目な歌。リズム隊がいいのでとても愉しい。

せっかく買った煙草はゴールデンエッグに置き忘れてきてしまったのだが、構うまいてどうせ明日は出演するのだ。帰宅がけの歌舞伎町でいつもの黒人のポン引きさんとちょいと話して(女買いはしたことはないが英会話はする)、天下一品であっさりラーメンをいただいて、自宅近所のコンビニでカツサンドも買った。


今日の流血:

帰宅してカツサンドをお茶でいただいてパタ寝して、05:00くらいにふと気づくと枕が血まみれ。さてどこかなと思ってあちこち撫で回してみて、唇が切れて大出血しておりましたな。なんの拍子だったんだろうね、まあそのうち治るさこんなものは。

さて、今日の衣裳はどうしましょう。



スポンサーサイト



footcopy