FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2011年12月26日(月曜日): 心臓バクバク(嘘)。
今日の不整脈:

オムロン血圧計HEM-7115 今日は1週間目で伊藤メディカルクリニックの診察だ。軽い朝食後にお手軽にインターネットで診察予約をして(このシステム、便利だな)、血圧と脈拍のグラフをプリントアウトして、とことこ歩いて落合郵便局のお向かいまで。けっく「しばらくお薬(ふつうにオルメテック)を続けながら様子を見ましょう」ということで、正月7日くらいに再訪するような話になる。

小さな問題1. ここんとこ大病院の診察を(じつはこの8月以来、腫瘍マーカーが上がっているにもかかわらず、っと)サボっているもので、正月明けはそっちに行ったほうがいいのかしら。その場合、伊藤さんのほうには連絡なりと入れたものなのかしら。

小さな問題2. 例によって医院脇の薬局は無視して中井駅前のモトキ薬局さんに行ってみたら、月曜定休でやんの。いや文句はないが、ずいぶん以前に風邪ひいて熱が40℃ちかくになったときに3,000円の氷枕を持ち金全部の2,100円で売ってくれたモトキ薬局には義理があるので、どうせ毎朝1回の服薬なのだから明朝再訪することに決定。


伊藤先生に「この症状で即死することはありますか?」ってうかがってみたのだが、脳だのあっちこっちだのの血管破れるとか破裂する以外には死ぬ気遣いはないらしい。そりゃまあそうだろう、なんの安心もできないことは判ったのだが、惜しい命でもないのでまあいいや。

今日のセッション:

野暮用がてら、日暮れから歌舞伎町Golden Eggのセッションに向かう。とちゅうで紀伊国屋書店の地下で釜飯かトンカツでもとおもったのだけれども、水山という饂飩屋さんのメニューに「黒酢あんかけうどん」ってのがあったもので、高血圧持ちとしては吸い込まれるわけね。絵に描いたような手延べうどんって東京とないではなかなか食えないもので、ちょっと嬉しかったような。

キンタマのセッションのほうはほぼ全編で電化ウクレレ参加で、ホストのsazukuさんが迷惑していたみたいだけど知らん。電化ウクレレにさらにディストーションかましたりしたらさらにsazukuさんが迷惑していたみたいだけど、知らん。



スポンサーサイト



footcopy