FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2011年7月1日(金曜日)、リトル梅さん。
Stand Up! Japan 今日の病院:歯医者さんって病院なのかしら。

というわけで左下の歯茎が腫れていて、今朝になったらなんか下顎のへん(リンパ節のあたりかな)も押すと痛いし、顔を正面から見るとちょっといがんでいるような気がするの(だからリトル梅さん)。瀉血だ消毒だ塗薬だ、わけのわかんない抗生物質までいろいろ試したんだけどな。そんなわけで、ものも噛めないので朝食は冷製茶漬かなんかで誤魔化しておいて、お風呂後に予て予約の中目黒の歯医者さんに向かう。

先生は「あ、腫れてる腫れてる」とか喜んでいて、僕としてはまず栄養不良だと思っていたのだが、暑さの影響もあるのだそうな。そんなことで麻酔を打ったり抜いたり切ったり削ったりしてくれて、治療後のほうが痛ぇのなんの。まあそういうもんなんだろうなと思い込むことにして、歯医者さんを出た足で近所の西友にカチ込んで食料品売場のレジ脇の保冷用氷を1袋かっぱいで(すみません、今度必ず埋め合わせしますさかい堪忍な)ハンカチでくるんで頬っぺたに当てつつ音羽屋へ向かう。

音羽界隈に着いたころには痛み止めのお薬も効いてきたみたいで、じゃあ昼飯ってんで、ものは噛めないからなか卯で、高カロリーということは豚カルビとんこつうどんでもと思ったら、これが豚カルビとんこつうどんしかないの。小うどんができるのならばフルサイズもできるだろうとも思ったのだがとりあえずすだちおろしうどんをいただいて、こんなものでは栄養もつかないし太りもしないなと思いなおして豚カルビとんこつ小うどんも追加。あと音羽屋のお土産でアイスクリームをそのへんで買い込んで、昼飯ならばまあこんなものでしょう。

音羽屋には13:30から18:30までいて、今日は父が留守なので母の晩飯の支度をするべく音羽屋を出て、リクエストをとろうと思って実家に電話してみたらなんでか父が帰ってきていた。じゃあいいやってんで音羽屋に戻って残りのゲラをやっつけていたらなんでか22:30になってしまいましたとさ。

閉店間際のつるかめランドで少し考えて、なんとなく肉、なんとなくコラーゲンっていう感じで鶏腿肉のコマギレを買って、ついでに小松菜も買い込んで帰宅して、煮物などこさえてみる。昆布出汁に塩胡椒、隠し味で粉末ウコンという目茶苦茶な仕様だが、けっこう成功したので気を良くしているところなのです。あとは梅オムレツでも焼こうかな。



スポンサーサイト



footcopy