FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2011年6月16日(木曜日)、The Return of the Living Dead.
Stand Up! Japan DVD『フォーガットン』をまた観る。たいへん楽しい(バビューン!)。原作は魔夜峰央『パタリロ!』の「カシミールより」ですね。
ふと気づくと夜になっていたので、高田馬場diglightのセッションに顔を出してきました。SpainのソロがTattiさんにボロクソにウケていた(ギター弾かずに笑い斃れておられた)のだが、なにが面白かったのだろうか。

翌日追記:Tattiさん曰く、「いや、シャンソンのおばちゃんみたいだったので笑いのツボに入っちゃいました」のだそうです。それでまあウケたのはいいとして、「Spainでシャンソンのおばちゃんができる」ことと「Spainがシャンソンのおばちゃんになっちゃう」ことの落差はかなりデカいな。さてどちらに振れたものかしら。



スポンサーサイト



footcopy