FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2011年6月21日(火曜日)、The Zircons、サマソニに行くかも。
出れんの!?サマソニ!?Web投票開催中! 夏のサマーソニックに、まさか外タレが来てくれないということもないのだろうけれども、今年も素人枠ができて総選挙が行われております。バカペラのThe Zirconsも余裕ぶっこいて応募してみましたので、おひまなかたは聴いてみて、気に入ったら投票してやってください。PCはこちら、携帯電話はこちら、投票期間は次の日曜日までです。

携帯電話用バーコード それで400位までに入ると下駄履けちゃうんですけど、いま325位なのね。なんとかなったらサマソニにサンチャゴのぐでぐでのMCが響きわたったりして面白いんだけどなあ。


今日の喫煙者:

煙草盆 けっきょくタバコが手に入らんで2日間ほど禁煙していたのだけれど、深夜になってようやく近所のCVSにショートピースが入荷されて、ちょいと大人買いしてみました。

そのコンビニの行きがけの03:50に西武新宿線の踏切を通りかかったら、なんでか警報機が3回だけ鳴りましたな。もとより電車などおらんし遮断機も無反応で、鐘だけがカンカンカンって。あれはなんだったんだろうかしら。

2011年6月20日(月曜日)、The Zirconsサマソニに行く。
出れんの!?サマソニ!?Web投票開催中! 夏のサマーソニックに、まさか外タレが来てくれないということもないのだろうけれども、今年も素人枠ができて総選挙が行われております。バカペラのThe Zirconsも余裕ぶっこいて応募してみましたので、おひまなかたは聴いてみて、気に入ったら投票してやってください。PCはこちら、携帯電話はこちら、ひとりいちにち1回投票できて、投票期間は今日から次の日曜日までです。

しかし、よりによってこれ(↓)で応募するかね、わしら。



2011年6月19日(日曜日)、ナメられたら黙っていられ、る。
Stand Up! Japan それがプライドってもんだろうに。
これといってとくになにもない日。
今日のTシャツ:

震災復興支援のStand Up JapanからオフィシャルTシャツが出るてんで、ステージ衣裳用にちょいと手配してみました。いちおうライブで着ていればなんにもないより宣伝にはなるだろうし、たいがいYouTubeにも載るし、すくなくともジャイアン(ベーシストではなくて歌手のほう)だのAlice Cooper先生だのを着ているよりはなにごとかあるかもしれないし、どうせ2,000円だし半分は寄金に廻るらしいし。


今日のニュース:ってか知ってたってか。

ずっとウソだった 「メルトスルーこきゃがって、福島ってば人類史上最大の大惨事って言われてるぜ」っていうアルジャジーラの記事です。専門家がうじゃうじゃ出てきて「なにやってんのあいつら馬鹿なんじゃねぇの」まで言われてるわけだが、国内だと首相が専門家風をびゅんびゅん吹かせているくらいで、ほんとうの専門家はなにも言ってくれないわけだし、しょうがねぇか。

そういえば誰も「ブラジル・シンドローム」って言いませんね。


今日のDVD:

DVD『マシニスト』 ヒマだったので中古購入DVD『マシニスト』を観ていたのだが、これっていい映画だよなあ。「主人公の痩せぎみが不気味」という理由で観ないひとが多い(ふたりくらいは知っている(社長とかエイジさんとか)が、母数から推定するに実数は多かろう)。

そも「痩せてるひとが主人公」だと思えばそんなに困ることはないんだけどな。

ネタばらしにはならないと思うので書いておくと、「マリアとイワン」という時点で物語の組み立てに興味がいくのではないかしら。いや僕は「アイヴァンはイワン」というのに気づくのにずいぶん時間がかかりましたが。

そういう前提だと、『エンゼル・ハート』とか『ファイト・クラブ』とかと同じ話なんだな、これは。

関係ないけど、僕はマイケル・アイアンサイド出演作品が好きだということに気づかされるわけ。『スキャナーズ』『スターシップ・トゥルーパーズ』『T4』といったところか。

2011年6月17日と18日(週末)、爆音の宴。
Stand Up! Japan なんだか寝たり起きたり悪巧みしたりしているうちに日が暮れる感じで、ひらたく無産階級な感じの日でした。まあいつもそんな感じですけど。毎月のお家賃と3万円、あといちにちならして2,000円くらいあると平穏無事に暮らせるんだけどなあ、働くのきらいだしなあ、まあしょうがないよ。

ほんとは今日は音羽屋から出動依頼があって時給稼ぎができたのだが、なにやらメールの具合がよろしくなくて出仕叶わず。てっきりSoftbankの仕様だと思っていたのだが、俺のせいみたいな気もしてきました。そんなこともあるさ。


今日の暇つぶし:

DVD『フォーガットン』バビューン! DVD『グエムル-漢江の怪物-』 DVD『脱出』
『脱出』は疲れる。デュエリング・バンジョーは憶えた。


今日の爆音の宴:

土曜日の夜は、歌舞伎町ゴールデンエッグのブルースセッションに顔を出してみました。あーうるさい。神アンプとか僕のキーボードに裏側向けてんのにそれでもうるさい。文句はありません。そしてそんななかで「鍵盤うるせぇぞ」と指摘されてしまう私は偉いんだかバカなんだか。知らん。

中央にジーザス ジーザス神アンプ

それでまあ、ベースソロだのドラムソロだのが存在しないギターの宴で、なんかin Cのハネばかり3曲ほど弾いてきたような気もするのだが、ブルースギターは好きだからそれでいいや。むしろ弾かなくてもよかったみたいな。

先日誘っておいたエイジさんが来てくれていたもので、終演後に中井駅前錦山などにちょいと顔を出してみたりなんかして、そんな感じでした。

2011年6月16日(木曜日)、The Return of the Living Dead.
Stand Up! Japan DVD『フォーガットン』をまた観る。たいへん楽しい(バビューン!)。原作は魔夜峰央『パタリロ!』の「カシミールより」ですね。
ふと気づくと夜になっていたので、高田馬場diglightのセッションに顔を出してきました。SpainのソロがTattiさんにボロクソにウケていた(ギター弾かずに笑い斃れておられた)のだが、なにが面白かったのだろうか。

翌日追記:Tattiさん曰く、「いや、シャンソンのおばちゃんみたいだったので笑いのツボに入っちゃいました」のだそうです。それでまあウケたのはいいとして、「Spainでシャンソンのおばちゃんができる」ことと「Spainがシャンソンのおばちゃんになっちゃう」ことの落差はかなりデカいな。さてどちらに振れたものかしら。

2011年6月15日(水曜日)、生きてるだけで丸儲け。
Stand Up! Japan 今日の歯医者さん:付:中目黒オデッセイ。

ふと目が覚めたら09:00になっていて、中目黒の歯医者さんの予約が10:00。家からだいたい1時間くらいはかかるもので、ざっくり顔を洗って、ヘアスタイルは大爆発のまんまで家を出る。まあ構うこたねえやと思っていたのだが、歯医者さんの前で旧知の院長先生とばったり会うなり「お、爆発してるねえ」とか感心される俺。よし褒められたことにしておこう。

トロンボーンを吹いていて抜けちった歯はさくっと入れていただいて、ついでにいろいろと診ていただいて、歯医者さんを出たところでなんでか迷い犬というかヨークシャーテリアくんがとことこ歩いていたもので、ちょいとご挨拶を通してから近所の交番までご案内してみました。

それでさて帰るべいかと思ったところで、目の前に停まったバスから狛江の伯母が降りてくるわけ。そりゃまあ僕の紹介で親族一同が同じ歯医者さんに通っているんだから、そういうこともあらあな。それで歯医者さんまで付き合いで戻って、30分くらい待ってから、お互いさまでひとりで入るのはためらわれていた近所のパスタ屋さんでお昼御飯などご馳走になるわけ。そりゃまあ、伯母はともかく俺が、たとえ秘書課のあの娘とのデートであろうとも『トラットリア・ピッツェリア・バール サルヴァトーレ』とかいう名前の店に入るわきゃねえんだけど、食べてみたら美味かったぞ。


今日のDVD:

DVD『フォーガットン』バビューン! DVD『グエムル-漢江の怪物-』 DVD『脱出』 通りがかりのパチ屋さんで、ちょっと価値の判っていないような価額で売られていたDVDを3枚ほど保護してきました。『フォーガットン』と『グエムル』と『脱出』。『脱出』はジョン・ブアマンね。レンタル落ちできちんと再生できるんだかなんだかよく判んないけど、数百円なら買い物じゃないかしら。

それで『グエムル』を眺めていたら、ヒドい目に遭う家族の次女が『リンダリンダリンダ』のソンさんだったのでちょっとびっくり。いや私は映画には疎い。


へらう 今日のHello:

魚屋さんの看板にある「へらう」の文字、ずうっと「Hello」だと思っていたのだけどどうやら「裏へ」なんだな。裏側を見るとたしかに「うらへ」と書いてある。

ところでこの魚屋さんの屋号を「魚君」というのだが、読みはやっぱり「さかなくん」なのかしら。


今日のセッション:

夜になったので、歌舞伎町Golden Eggのセッションに顔を出してきました。

2011年6月13日と14日(月火曜日)、黒い雨のもと平穏無事なつもり。
日曜日のライブの落穂拾い:

The Zircons at diglight

  1. そういえばdiglightに到着するなりキャサリンに「どうしたの、今ごろ」って言われたんだけど、あれはどういう意味だったんだろう。おそらくは「今日はセッションじゃないよ」くらいのことだったのだろうが。

  2. ジルコンズのセットリストはいつもサンチャゴ田村が立案してくるのだが、ときどき同じ曲が2回入っていたりして、考えて作っているのだかなんだか判りません。今回は曲順があまりにもあんまりだった(曲目もあまりにあんまりだったけどな)もので、相談の結果「セットリストはこのまま、逆順で演ろう」という無茶苦茶なことになりましたとさ。

  3. サンチャゴに、僕の衣裳を「今日は地味だな」と評価されました。「前回が派手だったからね」と答えておきましたが、よく考えるとまったく意味のない会話だな、これ。

  4. ところで、スチル写真はビデオから抜いたものなのだけれど、なんか4人の大きさが同じくらいに見えるのが不思議だな。ほんとは下手から上手(向かって左から右)に「大きさ順」で並んでいるのだけれど。パースがおかしいようなこともなさそうだし、不思議だな。

  5. 焼肉屋の会計時に、横ヤンが9,140円を4で割るさんすうができないことが発覚しました(僕は5秒くらいでならできる)。いちおう東京工作大学出の理系の筈なのだが、ああいうのって三角関数とか微積分とかはできても算数はいらないのかな。確かに暗算はあまり関係なさそうだし、アインシュタインも算数の成績はぼろくそだったらしいし。
    とまれ、親バカだと思っていたのだが、どうやらバカ親に進化したらしいの。がんばれみっくん。

  6. その焼肉屋さんで、嬉しそうにユッケだのレバ刺だのをいただくわたしたち。

  7. 打ち合わせ中に「俺たち寄せ集め」の話題も出ましたが、もうかんぺき「ノミ肝」で流通しているのでした。

  8. ステージで曲の出だしが判らなくて考え込んでいると、客席から「頑張れ!」って声をかけていただく。ありがたいのだが、「頑張らない、いつもどおり」ってお返事している僕は何者なんでしょうね。

  9. そういえば、どの曲だか忘れたけど僕のベースがメジャーセブンというか、ルートの半音下で終わるやつがありましたな。滅茶苦茶やんけ、あはははは。

  10. 小山亜紀の感想としては、「歌の完成度はともかく、気味悪いほど好評でした」との由。そう言われるとそんな気もする。理由は判らないの。

  11. でも、ステージから小山亜紀が「あっためといたよ」って言ってみたらMBMさんから「あっためすぎだろ」という声がかかりましたから、それはそれでいいのかもしれません。


今日のボントロ:

ふるかわ喇叭 というか、トロンボーンを吹いていたら右上の犬歯(差し歯だけどな)が抜けました。たまたま水曜日の朝に歯医者さんの予約が入っていたのが不幸中の幸いというか。それで歯医者さんで「トロンボーンを吹いていたら歯が抜けました」って正直に言ってみようかな。どんな顔するだろう、先生。

ところで、横ヤンは真ん中へんの前歯が抜けたら歌えなくなったというか、thとか発音すると唇が裂けるとか怖ろしげなことを言っていたが、犬歯くらいだとなんか大丈夫みたいだな。

しょうがないので、爆音でエレキウクレレをかきならしてみる僕はなにか間違っているのだけれども、とりあえずウクレレ弾いていて歯が抜けることはないので安心なのだった。


今日のお医者さん:

なんか母がヘタれてきていて、火曜日の朝は大病院に行くのに付き合えってんでなんでか07:00から叩き起こされるわけ。まあいいんだけど、けっきょく往復ともタクシーだったし、脳外科かなんかかと思ったら糖尿外来だし、あまり意味はなかったなあ。

怒られるのを承知で書いておくと、母がチョコラテかなんかを飲みたいというので病院敷地内のTully's Coffeeに行列しつつ「たりぃ」と思ったのは内緒。なかのひとはくるくる働いているのに、なんであんなに効率がよろしくないのだろうか。それと、偶然だろうが行列の僕の前の奥さんの注文IDが174番、僕が274番でたしょうの混乱がありました。これはまあ、看過してやりましょうか。


今日のまたジルコンズ:



聴いているうちにだんだん意外とできがいいような気もしてきたような録音なのだが、僕がここまで低音に廻るとRealPlayerよりFLV Playerのほうが明らかに音がいいように思うのだけれど、気のせいなのかしら。


今日のセッション:

夜になったので、あいさつがてらでdiglightさんのセッションに行ってみました。えーと、速めのConfirmationで自爆しかけて、山猫をじゃぶじゃぶ飲んで、と。まあいつも通り。

歌のおねえさんたちがいらしていて、なに演りますか? This Masquerade、ふむ。譜面は? ない。というわけで突貫で書いたんだけど、酔っ払ってるからけっこういい加減なことになってしまいましたとさ。次は? All of Me、ふむ。歌詞が判らない? ほいきた、いま書きますから。そんな感じでした。

2011年6月12日(日曜日)、The Zircons Live at diglight!
The Zircons at Diglight

1st set by The Peugeots

The Peugeots at diglight

2nd set by The Zircons
The Zircons at diglight

  1. Rockin' Robin
  2. You are My Heart Desire
  3. You Belong to Me
  4. Zing! Went The Strings of My Heart
  5. Life is But a Dream
  6. Please Mr. Postman
  7. Wonderful World
  8. In The Still of The Night
  9. 溶解人間デブ
  10. Gee Whiz
  11. Sixty Minute Man
  12. So Young
  13. The Closer You Are

3rd set by MBM (Minamiurawa Blues Market)

MBM at diglight


今日のライブ前:

朝おきたら16:00でした。

今日は珍しくライブ前のスタジオリハーサルというか曲づくりがあって、開始は高田馬場で16:30、りびけん大ピーンチ! と思ったら、16:40には高田馬場のスタジオに現れる私。ちょっと急いだもので譜面をぜんぶ家に置き忘れたのと、衣裳がすこし地味だったのはあるけど、まあいいさ。それで珍しく煙草休憩も僅少な仕様で、突貫で『You are My Heart Desire』と『Rockin' Robin』を仕上げてから、Diglightちかくのモツ屋さんでリハーサルのウチアゲなど。

炎上中 モツ屋さんでは早稲田通り沿いの席に案内されて、窓がでっかいものだから歩道からは肉炎上が丸見え、こっちからは通行人のみなさんが丸見えなわけ。それで、肉を炎上させながら外を眺めていたらジルコンズ常連の某さんが携帯電話のたぶん地図を眺めながら明後日のほうに歩いていくのを発見して、肉は横ヤンに任せてちょいと店を出て、捕獲してディグライトまでご案内してみました。あと、ネットから落としたディグライトの地図らしきものを眺めながら歩いているヨコシマなお兄さんを目撃したのだが、ディグライトに行ってみたらちゃんとカウンタにいらっしゃいましたな(MCでいじりました)。

あと、昨日のキンタマセッションで一緒した若い子ぉがきてくれていました。あと山下エイジさんとか、嬉しかったなあ。


今日の泥酔者: at diglight

というわけで、開演20:00くらいのところを19:30くらいにdiglightに到着するジルコンズメン。ちがうな、political correctness的にはジルコンズ・パーソンか、けっ、くだらねえ。
ディグライトはけっこうまえからセッションとかで通っているお店で、とうぜんキャサリンとも顔見知りである。それでお店に入ってキャサリンに挨拶するなり、「どうしたの、客?」って、出るんだっつうの。「え? どれ?」って、2番目です。「それでピアノとか弾くの?」って、アカペラだっつうの。まあそんなことさ。キャサリンも俺が泥酔してピアノ弾いてるとこしか知らないもんなあ、しょうがないさ。

あとは知り合いというとMBMのゼッツさんなのだが、このひとのいるFFRに僕が出演以外で行くとすると、東池袋かエールハウスかマイルスあたりで酔っ払ってから最後の仕上げでステーキとかを食べにいってべろべろになっているわけで、そんなもんべろんべろんですよ。そのゼッツさんに「今日は素面っぽいスね」と言っていただいたのだが、まあまだ生ビール3杯ほどだからふだんの5%くらいです。


今日のライブ:

そんなことで、始まると終わるね。ライブとか。

2011年6月11日(土曜日)、蟹と蟹のじゃんけん。
明日はThe Zirconsのライブ:

出演:ジルコンズほか。
場所:高田馬場ディグライト(Tel. 03-3209-5700、早稲田通りと明治通りの角)。
木戸銭:投げ銭だが払わんでよろし。あと酒とつまみの代金。
時刻とか出番とか:
20:00から プジョーズ
21:00から The Zircons
22:00から 南浦和ブルースマーケット(MBM)

ジルコンズ(うそ) 2年越しの企画だった南浦和ブルース・マーケットとのブッキングです。小山亜紀イチオシのライブバンドなの。会場は高田馬場の老舗ライブハウスDiglightで、たまたまですが僕もロックやジャズのセッションでよく行っているお店で、キャサリン姐さんが素敵、焼酎とビールの質も申しぶんなし、不思議に凝ったおつまみもあります。今回チャージは投げ銭制となっておりますが、そんなもん払わんでよろし。たっぷり飲んで笑っていってください。


今日のボントロ:

ふるかわ喇叭 たぶん前歯を入れ替えたせいなのだろうが、もともと弩へたっぴだったトロンボーンがさらにものすごくへたっぴになっておりました。指遣いはけっこう完璧なような気もしている(ちなみに3本ピストン)のに、アンブシュアが滅茶苦茶というのが、なんかストロークは完璧なのに左手がぜんぜん追いついていないウクレレみたいで残念なの。まあとうぶん吹きまくるね。


今日の高田馬場オデッセイ:

午後の晴れ間にちょいとお散歩に出たついでに高田馬場に出てしまったもので、未来堂のお隣の昔は果物屋さんだったタバコ屋さんで両切りのゴロワーズを、「たくさんありますか?」と確認してから1カートン買い込む。ここのタバコ屋さんはなにやら全国ネットのタバコ販売シンジケートにでも属しているのか、以前に鳥取でゴロワーズを置いていらっしゃるタバコ屋さんで雑談の端に話を出したら、ご存知でした。そのへんの仕組みはよく判らんなあ、近所でゴロワーズを売ってるタバコ屋のおっちゃんも噛んでいたりするのかしら。

あとはせっかくなのでCHIKUHOでシャープペンシルを買って、ピーコックで鰹の柵など買い込んで、帰宅して生姜とあわせてポン酢でいただくわけ。


今日の五線譜:

うねうね楽譜 ぐるぐる楽譜

ちょっと前にTwitterあたりで話題になっていた「五線の書けるペン」をたまたま頂戴したもので(なんでかベルリンフィルって書いてあるぞ)、うねうね譜面とぐるぐる譜面を書いてみました。


今日の新宿インシデント:

新宿アルタ前のデモと警官隊と奥に機動隊 今日はなにやら百万人が原子力発電所に反対するデモンストレーションがあるとやらで、知っている範囲では原宿と西新宿の集会が18:00くらいに新宿駅東口アルタ前に集まっちゃうらしいので、のこのこ見物にいく私。新宿でデモ隊というともちろん思い出すのは70年安保なわけだが、まさかに催涙弾の水平射撃こそないとしてもお巡りさんがうじゃうじゃいらして機動隊も待機しておられた。

出陣は、新宿アルタ前だけでも報道では数千人というものから、一説には2万人とも。おでかけ前に各地の映像をネットで眺めていたら、バンドがダサいのはあんまり構わないとしても、右翼さんと左翼さんが現場で喧嘩などなさっている映像も散見されてまあその、よくもなんとも日本人だなあとは思ったことでした。


今日の新宿の続き:

セッション風景 w/ベリーダンサー セッション風景 お調子者の図

というわけで、歌舞伎町ゴールデンエッグで店長主催のフュージョンセッションがあるってんで、近いから行ってみる俺。ネットにあがっていたサンボーンとか天気予報とかの課題曲など知るわけもない(マイルスだけちょっと判る)のだが、行ったら行ったでなんとかなるという迷惑な仕様なわけ。うん、面白かったことでした。

2011年6月10日(金曜日)、無常上等!
Stand Up! Japan 承前な感じで今日も禁煙なのね。まあいいや。
今日のお風呂道具:

午後からお買い物に出て、今日はお風呂セット特集。僕ん家のお風呂はとっても風通しがいいもので、冬場は入浴セットを歩5分の実家に移動させてあっちで入るようにするのが毎年の仕様なの。それで震災以降は実家のお風呂のほうが燃料節減にもなるべいというのでそのまんまにしておいた。そんなわけで、自宅の風呂場には最低限の資材しかない。最低限の資材というのを詳しく説明すると、ミヨシの石鹸と髭剃り。ミヨシの石鹸、便利だぞ。これひとつで頭髪から顔から全身まで洗える。

亀の子束子1号 とはいうものの、さすがにこの時期になるといちいち実家まで行くというのもキツいので、なんとなく自宅セットを新調してみました。

  1. 亀の子束子1号
    ハードアカスリですな。ごしごし。
  2. 牛乳石鹸の無添加トリートメント
    パーマかけて以来、なんか使わないとあたまが大爆発するから。
  3. 牛乳石鹸の無添加ボディソープ
    べつに無添加っぽい趣味はないのだが、合成洗剤使うとアトピーが出るのよ俺。
  4. リステリンみたいなやつ
  5. 柳屋のヘアソリッド
    昔の「水ポマード」ですね。
さて、エコロジカルに生きるなら丸刈りかせめて刈り上げくんにするのだが、まあいいか。

今日のパソコン:

ちょいとWindowsのアップデートがあるとですね、204 kbpsってつまり0.204 Mbpsってのがけっこう時間かかったりなんかして、あとジルコンズのライブDVDを焼き増ししようと思ったらものすごく時間かかったりなんかして、いろいろ細かいところをいじってきていないツケがどっしりと来ましたね。これは自業自得だな。さて、今後どうすっかな。


今日のメシ:

朝昼はなんとかしたとして、晩は東西線落合駅界隈のビデオ屋さん(『Diary of the Dead』を返しにいった)と、ツルハドラッグとユニバーサルドラッグに寄って、それから晩飯でもと思って中井駅前錦山に行ってみたらこれが満席、じゃあしょうがないわけでもなくラーメンせりかに行ってみたらなんでか改装中。5分歩いて朝日屋に行ってもよかったのだが、今日はいちおう計画禁酒日なのでちょいと似合わん。

というわけで晩飯難民化で、その後に自宅で冷蔵庫を覗いたらなんにもねえでやんの。まあいいさ。

そんなこんなでPCと遊んでいるうちに日もかわりそうなので、そろそろ松屋で鰻丼でもって感じかしらん。

footcopy