FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2011年3月15日(火曜日)、悪いことばかりじゃないと。

Vielen Dank from Tokyo, Japan. We re doing best we can, thanks very much.


実家(近所である)の父に電話して、たくさん所持しているらしきテレホンカードを少しわけてもらうことにしました。これけっこう重要かと。

マフラーをやめてタオルにしてみました。あまり違和感はないな。

印刷屋さんの予定が立たないので編集業務もヒマです。そこそこの体力があってパソコン要約筆記ならエキスパートを豪語してもいい暇人がおりますので、ニーズございましたらご連絡ください。できる範囲でご協力します。


にょっきり

千葉は千葉でたいへんなことになっているような。写真は「むりむりと地上に押し出てきた下水口」です。なんだこれ。

先週土曜日のいらか会合唱団会合では日曜日の演奏会開催をめぐって喧々囂々ではあった。その話し合いの最中に原子力発電所爆発の報が入ったのだが、演奏会は開催した。考えりゃいいってもんじゃねぇよという好例かなとは思う。

その会合と練習の後の食事というか呑みでは、とりあえず学生さんたちに大量のコンブとワカメを食わせておきました。30年後の世界に貢献できた、のかもしれません。

コンブとかなかったら「ガーグル一気飲み!」とか「ヨーチン一気飲み!」とか言っていた馬鹿な大人がいたのは内緒。

都内で小雨だそうで、電話かけてきた某曰く「放射能って花粉よりちいさいの?」。いますぐ地下に入れ!と指示しておきました。帰宅したらすぐにシャワーをつかえとも。民間のリテラシはそんなもんか。

ちなみに、最初の放射能漏れの警報は5マイクロシーベルト時点でのものだったと記憶する。現状では100ミリシーベルトってことは100,000マイクロシーベルトが漏れているわけで、なんで単位をかえたのか知らんけどとりあえず雨にはうたれぬが肝要。

念のためにUQ WiMAXさんに、計画停電と端末状況について電話で問い合わせてみたら、中野区の計画停電の状況について教えてくれました。つっかえねぇ。ここまでが昨晩で、今日あらためてお電話してみたら話のわかるひとが応対してくれて、「どうなるか判りません」との由。それならそれでしょうがありませんね。



スポンサーサイト



footcopy