FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2011年2月27日(日曜日)、今日の動くジルコンズ。
ジルコンズのビラ(L版) すがおさんが、先日の高円寺Moon StompライブからいくつかをYouTubeにアップしてくれました。ありがとうございます。

それでいろいろと眺めていくと、なんかThe Zirconsって凄いんだかヘタなんだかいいかげんなんだか、ほんとにまったくもう。


今日のJohnny Angel:



これは、サンチャゴタムラがリードボーカルじゃないのにちゃんと(ちゃんとかな)歌っている珍しい場面。ふだんはサンチャゴは脇にまわるとサボってますからね、いやそういうのもありだと思いますけど。


今日のSixty Minute Man:



どうでもいいけど、6分弱のビデオで歌い始めまで3分以上あるぜよ、しょうがないなあ俺たち。僕の歌がヨレてるのは、この日は「しょうもない酔っ払いが飲み屋で隣の席のお姉ちゃんを口説いてる」バージョンだからこれでいいの。


今日のPlease Mr. Postman:



ところで、なんでReggae SunsplushのTシャツなのでしょうか私は。


今日のSpanish Harlem:



はっはっは、転調するのを5秒前まで知りませんでした。まさに薄氷を踏むスリルとサスペンス。


今日のYou Belong To Me:



はっはっは、また転調するのを忘れておりましたな。しょうがねえな、俺。
そうかと思うと、こないだのライブではサンチャゴタムラがひとりだけ勝手に転調しやがったりという事件もありましてな、こうなってくるとしょうがないというよりむしろ凄いな、俺たち。


今日のZing! Went to Strings My Heart:



これも凄いなあ。リードボーカルの僕がメロディを思い出せなくて、イントロを倍にして時間稼ぎなどして、けっきょく思い出せずに全編ほぼアドリブで歌っています。歌詞だけ合ってるなあ、歌詞カードがあるからあたりまえだなあ。


今日のLife Is But A Dream:



さして難しい進行でもないのに僕が譜面に貼りついているのは、むしろジルコンズのレパートリーがあらかた「1-6m-2m-57」だから却って憶えられないんですよね。サビも「2m-57-1-6m-2m-57-1-6m」って、このまんまで歌えるレパートリーがたぶん50曲くらいはあります。なんだかなあ、Doo-Wopってなあ。そんでエンディングのベースが「3」だがよくあることです、So Much in Loveとかたいがい「6」だもんな、余所のバンドだったらたぶん怒られるけどジルコンズだから大丈夫。


今日のBlue Moon:



そうかと思うと、エンディングがぜんぜん決まってなくて毎回違ううえに今回はなんにも思いつかなかった、なんてのもありましてね。


はい、おつかれさま。


スポンサーサイト



footcopy