FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2011年2月17日と18日(木曜日と金曜日)、なんとかなるさぁ。

ライブのお知らせ。


The Zircons 2月19日(土曜日)、荻窪ALCaféにてUkulele Relaxというイベントに、ウクレレかかえて出演します。僕はオール弾き語りを予定、出番はてっぺん(出演依頼があった時点での予想通り)。りびけんがなぁにがリラックスかいと思ったあなたは正しくて、判ってないのはアルカフェ店主ひとりなわけだが、ウクレレばっかり6人ばかりも出演するので観においで、知ってるところではLow-Gのダーイマくんとラストの大伯父は必見。
OPEN: 19:00、START: 20:00、CHARGE: 500円。
『家とカサ(ゆっくりVer.)』と『上を向いて歩こう(Blues Ver.)』と『悲しくてやりきれない(Reggae Ver.)』と『年下の男の子(Blues Ver.)』は演ります。『青春の影』は演りません。リクエストがあれば『君に会えてよかった』か『雲雀よ雲雀』は演るかもしれません。なんでか残席僅少との由にて、念のため予約電話などしてみてください、Tel. 03-3391-2046です。


17日は音羽屋勤務のあとにジルコンズライブ。
18日は音羽屋勤務のあとに自宅でぐうたら。

豚だけ定食 17日の木曜日はなんでか(前の晩は25時に就寝したのに)04:30くらいに起きちまって、これはとうぜんシャットダウン&リブートだなと思って二度寝しようとしたのに結局昼まで寝床で本とか読んじゃって、お風呂と軽い御飯後に音羽屋へ向かう。大丈夫かな、ライブ当日でしかも歌モノなのに睡眠不足ってありえないでしょう。まいいか。

高円寺にて。 行きがけの東西線落合駅上で、地図のコピーを眺めながら固まっているお姉ちゃんをみかけたのでちょいと声などかけてみる。この界隈のことならたいがい判らないことはない。それでなんか「千代田区から来ました」ってんで地図におもいっきし千代田区の職安の判子がついてあって、でも地図には落合駅は載っていないんだな、どっちかというと西武新宿線下落合駅界隈の地図でしたな、なにやってんだ千代田区のハローワークって、革ジャンにReggae SunspulashのTシャツにぼさぼさロン毛でミラーのサングラスの私が言っても説得力もないのだが。しょうがないよ、ステージ衣裳で道ぺたを歩いているのが日常なんだから。

音羽屋はてきとうにして、18:00にはMoon Stompに入ってマイクの音が出るのが判ったらとうぜんリハーサルのウチアゲに突入。ライブのほうはまあその、いらしていたお客様が見るからにこてこてのミュージシャンだなあと思っていたら、3月のイベントにお誘いいただきました。


ハモニカ吹き 18日の金曜日の朝にみていた夢では「鮑に雲丹を塗ったものの握り」を食べておりまして、夢のくせにたいへん美味かった。

いらか会合唱団の第8回演奏会に賛助出演するについて、担当者から「プロフィール100字と写真を送れ」という指示があって、ウソついてかまわないよね。明日やろう。



スポンサーサイト



THE ZIRCONS SHOW a-cappella doo-wop held at Koenji Moon Stomp.
本日の衣裳
The Zircons are:

The Big
The Ugly
The Supreme
and
The Bottom

Held on 17th Wed. Feb. 2011 at live bar Moon Stomp, Koenji, Suginami, Tokyo, Japan.

1st set by The Zircons (20:00-21:00)
  1. Come Go with Me
  2. Denise
  3. The Boy from New York City
  4. The Closer You are
  5. 家とカサ
  6. Wonderful World
  7. Please Mr. Postman
  8. 妖怪人間デブ
  9. Spanish Harlem
  10. So Young

2nd set by The Zircons (21:30-22:30)
  1. You Belong to Me
  2. Blue Moon
  3. Zing! Went to Strings My Heart
  4. Life is but a Dream
  5. Johnny Angel
  6. Sixty Minute Man
  7. また逢う日まで
  8. Looking for an Echo

footcopy