FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


それでまあそのなんだ。
Windows7を再インストールしようとしたら、ディスクからのブートができない。あたりまえだよな、Tucky機に載ってるのはCDドライバなんだから(Windows7はDVDらしい)。それでまあなんとなく外付けからインストールはしてみて、Windows7が2時間くらい、あとJapanist2003にパッチを当てて、通信機とアンチウィルスを噛ませるところまででだいたい4時間。親指シフト? なんも変わらず。ついでにサウンドデバイスはまた鳴らなくなりました。そんなことはいい。

さてどうすっかな。DOSのプロンプトからE:とか指定したらなんとかなるのかしらん。ってかその「DOSのプロンプト」が存在するのかどうかすら判らない暗中模索五里霧中の私。



スポンサーサイト



2011年2月9日(水曜日)、よう判らじ。
朝目覚めたらお昼でした。

どうでもいいけど、パソコンに親指シフトキーボードをつないでMS-IMEでローマ字入力って、いろんな意味でバカみたいだなあ。


午後から、表参道の青山アクセスさんにFKB7628-801/20-ESを持参して行ってみて、そのへんのPCにちょいと挿させていただく。おや、動きやんの。ちゃんと動きやんの。

というわけで、Windows7のクリーンインストール決定。あーあ。

footcopy