徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2011年1月31日(月曜日)、くたばりぞこない。
今日の宣伝:2月2日(水曜日)、荻窪アルカフェのオープンマイクでホスト俺。

アルカフェにて。 そういえば水曜日には荻窪アルカフェでオープンマイクのホストなどするのでした。19:30開始で22:00くらいまで。出演者はあなた。ご希望があればホスト(俺だ)がピアノだのウクレレだのベースだの歌だのでサポートします。

まあ僕のやることなので毎回ただの宴会になっちゃってます(なんせ「客席音出し自由」だもんね)けど、構わないでしょう。
詳しいことは勝手に検索してみてください。


今日の小学館。

洞口依子『子宮会議』小学館文庫 先日は文庫の棚のてっぺんに「小学館文庫」というプレートが貼ってあるのに小学館文庫を店員さんもみつけられなかった小石川のAyumi Booksによってみたら、そのプレートは取り外されていて、あいかわらず小学館文庫はみつからないのでした。まあ、一歩前進ということでしょうね。

帰りがけに後楽園のほうに出てみたら、東京ドームシティアトラクションズの入口のところに係の兄さんがひとり、道行くひとにいちいち頭を下げている。僕もとおりがかりに「申し訳ありませんでした」ってあやまられたのだが、僕にあやまられてもどうしようもないので「たいへんですね」とお返事して通りすぎました。


今日の病人。

大出力型第2次試作自走460mm陽電子砲 朝も早よから大病院にとほとほ行って、先週と先々週の胴体輪切り写真(X線CTです)と、昨年だかにちゅうちゅう抜かれた血液の検査結果のムンテラなど受ける。もう面倒くさいから書いちゃうと、腫瘍マーカーのCEAが14.5で、これは標準値が5.0くらいで10を超えたらたいがいヤバい。でもCTではとくに影も見当たらないので、ようするになんだかよく判らないわけ。あとは脂肪肝と、軽い肺気腫がみつかりました。なんだかこの齢にして成人病のカタマリみたいになってきたわけだが、パタリロ!か俺は。そういうわけで、ふつうならベッドの下のエロ本とかを始末するまで死ねないとか考えるのだろうがあいにくそういうものもないので、もう思い残すところはない。

待ち時間にヒマなもんでPET(Positron Emission Tomography)の案内など読んでいたら、「検査後2時間くらいは妊婦と子供を避けるように」って書いてあって、ちょっと面白かった。素人考えだと、ようするに体内の残留陽電子が発散されているので緑色に光っているから危ねぇぞ、みたいな話なんじゃないのかしら。僕も毎月2回ずつ放射線で輪切りにされている(歯医者さんを含めるともうちょっと多い)もんで「このまんまだと謎の病気が発見されるまえに放射線障害で死んじまうぜ」とか思っていたわけで‥‥あ! それでか!

そんなこんなで高額の医療費(全財産の84%をもっていかれた)に失意のズンドコにたたき落とされつつ、ついでなので入院中の都下キワの伯母のお見舞いにいってみる。こちらははやばやと退院が決まりそうだったもので、足して引いてイッテコイだなと思って納得することにしました。


今日のPC。

悪鬼羅号のスペック さて、注文しておいたWindows7がそろそろ届くとおもうのだが、スペックからすると悪鬼羅号がぎりぎりで、タッキー機はたぶん落第だなあ。さてメモリを刺しなおした悪鬼羅号は果たして動いちゃったりするのでしょうか、乞ご期待な感じ。ってかただのバクチ。



スポンサーサイト
2011年1月30日(日曜日)、やる気も出ないがすることもない。
DVD『廿日鼠と人間』1939年版 昨晩の夢はなんでかストップモーションというかサンドアニメで、なんか俺すげぇなと思ったことでした。
ちなみに絵面は荒波のしぶく冬の日本海で、飛沫までこまかく描写されておりました。録画したかったな。
玄関先の私設電球が点かなくなったもので、EL電球とかって頻繁に点けたり消したりする場合にはどうなのよと思って考え込んでいたのだが、ふとみるとコンセントが抜けていただけでした。まあ僕のやることですから。
昼過ぎ、なんとなく東中野まで出て、ココイチでハーフサイズの海老煮込みカレーなどいただく。帰りがけ、ブックオフでやはりDVD『廿日鼠と人間』(1939年版)を500円で保護しておく。バージェス・メレディスって『黄金のランデブー』と『ロッキー』くらいしか思い出さないのだが、妙なフリのある爺さんって認識かな。昔でいうとハリー・ケリー、日本でいうとフランキー堺ってとこかしら。

洞口依子『子宮会議』小学館文庫 洞口依子『子宮会議』(小学館文庫)、読了。身内に癌持ちがいるもんで読んでみたのだが、淡々かつ安定した自分観察が素晴らしい。おまけだけど、第2章が子宮さんの一人称私小説ってのもすごいな。関係者には申し訳ないのだが、社長と癌持ちには貸し出す予定です。

ちなみに洞口さんはウクレレも弾き語るそうなので、いちど聴いてみたいものです。


サザエさんういろ 今日は日本テレビ『サザエさん』でターボコールが聞けた、とTwitterに書いてみたらさっそくT. M. Revolution関係者(って元締だが)から「そりゃなんのことだ」という問い合わせがあったので、雑駁に書いておく。

たぶん『波平は説教屋』とかいうエピソードで、近所のおばあちゃんだかひいおばあちゃんだかがロックバンドの追っかけとかしていていい齢こいて落ち着かない、ついてはちょいと諭してやってはくれまいかと頼まれた波平はおばあちゃんに懇々と説教をする。それでおばあちゃんの非行(というのか)はおさまったのだが、今度は磯野家に孫娘っぽいのが現れて「おばあちゃんがすっかり元気をなくしちゃって」と相談する。しょうがないのでこんどはサザエがおばあちゃんと面談してみると、なんのこたぁない「ロックバンドのボーカリストが怪我で入院しちゃったので追っかけを休んでいるだけ」という話で、そのボーカリストの名前が「ターボー」。そして次のシーンでそのターボーが退院してきて、病院の前はファンの海でターボコールが「ターボ! ターボ!」って巻き起こったわけですわ。

タボくん本人は白いパンタロンを履いている30年前の西城秀樹みたような感じでしたが、脚本段階でしれっとした確信犯がいたことは間違いなかろう。いい仕事でした。

今日の先週あたり。
23日の日曜日は、池袋エールハウスのセッションに行ったような気がする。
24日の月曜日は、歌舞伎町ゴールデンエッグのセッションに行ったような気がする。
26日の水曜日も、歌舞伎町ゴールデンエッグのセッションに行ったような気がする。
どうも脳をパイルダー・オンせずにおでかけしていることが多いようで、しょうもありませんな。

おそらくは急な脳梗塞、って急に決まっているのだが、で入院した都下キワの伯母は、どうやら来週あたりに退院できるらしい。めでたい。とりあえず血栓のたぐいも見つからなかったし、病院環境下では再発もないこととて様子をみよう、ということらしい。たぶん僕が都下キワの伯母家に1週間くらいは泊り込むことになるのだろうが、それはそれで健康的でよろしいのではないかと思うのです。

あとそういえば、先週末のお仕事は納期月曜日のところを日曜日に無事に納品できて、ようございました。メール納品のついでに、元原稿に赤入れしたものを送りつけるテキスト入力者というのもどうかとは思うが、まあそういう人物なんだからしょうがないさ。

2011年1月29日、土曜日、パーレンの打ち方すら判らない。
そういえばローマ字入力という手はあるな、とようよう気づく俺様な今日。

結局どうやらOS自体に問題があるんじゃないかという結論に達しましてですね。だって悪鬼羅号もタッキー機も症状が同じなんだもの。
*タッキー機にも実験的に悪鬼羅号と同じOSを載せてみた。
具体的には、要するに親指シフトが動かない。FKB7628もFKB8579もRboard Pro for PCも動かない。まあRboard Pro for PCが動かないのはレガシいからしかたないとして、FKB7628もFKB8579も動かないのはちと判らん。

しょうがないので、ためしに楽天でWindows7を注文してみました。バッタメモリ付きで9,999円だったがメモリのほうは措いといて、さてこのスペックでそんな OSが動くのでしょうかしらん。


PC Broken #3
My PC broken last week, and then I repaired AQUIRAX PC.

First problem is, my OYAYUBI-Shift keyboard does not work. So I cannot type Japanese characters on PC. Being Japanese, it is hard. In fact, my shift key does not work, so in this document you cannnot find apostrophes and such kind of characters. As the Japanese keyboard, I cannot type a half of KANA characters, sigh.
As the one more little problem, my PC does not sound.


Today I tried to install some sound hard wares into my PC, and sounds came back, congratulations.

Then I tried to repair my Japanese keyboard again, and found that:
FKB7628 does not work (I knew),
FKB8579 does not work (surprise!),
Rboard Pro for PC does not work (because of too legacy),
It was not a keyboard fault but XP fault, I found. Anyway, I can watch YouTubes and NICONICO, it is nice.

PC Broken 2.
I have just one more problem, my FKB7628 Thumb Touch does not work in Japanese. The Keyboard exists on PC, all the drivers are updated I think, and shift keys do not work. I can only type うしてけせ but cannot type the alphabets above of key, so I am now trying on.
2011年1月21日(金曜日)、仕事にゃならんじゃったな。
ばんごはん そんなこんなでお昼ぐらいまで寝てから、こんどはちょいと入院グッズなどまとめてまた大病院に向かう。そんでなんかムンテラとかにつきあって、CTだのMRIだの見せられて、なんだかんだでお勉強でしたな。

結局ほとんど眠っていないわけで、20:00くらいに帰宅するまえに病院の近所のSantokuで肉だの豆腐だの買い込んで、晩御飯は豚ロースのトマトステーキとインチキ湯豆腐でした。お仕事のほうはあんまりやる気もしないし能率もよくなさそうだったので、明日の作業見積だけ出してみる。ふむ、土曜日の朝から多い目に見積もっても4~5時間で4万円くらいかな、なんとかなりそうな感じ。50分間はたらいてから10分休憩の繰り返しの心算で、休憩用の莨も買い込みました。

2011年1月20日(木曜日スリー)、今日の大学。
Random House 1. ヒマなんで書いとくと、音羽屋の社長に就職先を斡旋されました。「君を教授として迎えてくれる大学があるよ」ってのがイオンド大学。いちいちリンクしないけど、じつは前から知ってはいたんだな。矢追純一先生と籍を同じゅうできるのならば、ちょっと申し込んでみてもいいかもしれない。

2. 実家に寄ったら、母が「あんたのだろう」と言いながらスウェットパーカを出してきました。まったく身に覚えはないもののなんか俺っぽいなと思いながら点検してみたら、タグと値札がポッケに入っていて「Trinity College Dublin」で € 40 とか書いてある。どうやら家の誰かが買ってきたものが押し入れにつくねられていたらしい(僕はダブリンに行ったことはないの)。そこそこかっこいいので着るね、こういうのは。

3. 音羽屋での無駄話で、僕がバークリー大学の生協で「孫の手」を買った話をしたら、アメリカ暮らしの長かった社長が大学生協の存在を信じてくれなかったの。アメリカの大学にもCOOPはあるし、アメリカ人も背中がかゆくなるんだってばさ。

4. もはや大学でもなんでもないんだけど、大亞堂書店に100円でRandom House Dictionay(英々)があったもので音羽屋勤務用に買い込んでみました。いや、シラブルを調べるのにいちいちネットってのが気に入らなかったもんですから、常備してみようかなと。ランダムハウスにはヤノさんのサインがありましたが、ヤノさんは後にウェブスタとか買い込んだんだろうな。

2011年1月20日(木曜日ツー)、都下QQオデッセイ。
そんなこんなでまあ寝ようかと思っていた24:00、都下のキワに住んでいる伯母から電話で、なんか調子がおかしいという。具体的には舌がよく廻らなかったり、右半身が痺れたりとやら。どうやら脳がちょっとキレたかなと思って、電車もないことだししょうことなしにタクシーで都下のキワまで行ってみる。

行ってみるとたしかになにやらおかしいもので、当人は「朝になったら病院にでも」というのをそんなものは早いほうがいいに決まっているので勝手に救急車に乗っけて、それで連れていかれたのがなんのこたぁない、勝手知ったるいつもの大病院の僕行きつけのQ命QQ。深夜の待合でどこかのお嬢さんが看護婦さんに「どこかに携帯電話の使える場所はありませんか?」ってのに看護婦さんが返答に困っている脇から「そこの角を曲がった公衆電話の脇にコーナーがあります」ってにこにこしながら教えてあげるわけ。

それで伯母のほうはCTだのなんだのの後に明朝からMRIも撮ってみようということになって、病状のほうは、舌や半身の運動能にたしょうの問題はあるものの調子の波もあるもので、素人考えなら初期症状なんじゃないかな。そんなこんなでけっこうな時刻になったもんだからてきとうなところに放り込んで帰宅してみたら05:30だけど、まあそんなこともあらあな。

というわけで、先日「まるもうけだな、ドブに捨てるような使い方をしよう」と思っていた50,000円はかんぜんに消えました。まあそんなこともあらあな。


というわけで、金曜日は朝からテキスト仕事と思っていたのだが、どうやら午後からってことになりそうな。納期としては問題は発生しない、まあそんなこともあらあな。
footcopy