FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2010年10月26日(火曜日)、似非インソムニア。
今日のAre You Kidding Me?

DVD『張り込み』 けっきょく月曜日はほぼ徹夜明けみたような状況で朝から病院、病院から音羽屋に出仕した後に電池切れで15:00に早退、16:00から19:00までお昼寝など決め込んだわけ。それで水戸黄門を眺めたり、DVDの『ブラタモリ』を眺めたりして、24:00にお蒲団に潜り込む。ちょいと腹具合がよろしくなかったもので晩御飯は抜きでポカリスウェットだけ投入。

それでお蒲団に入ったのはいいものの、ここんとこ48時間で3時間くらいしか眠っていない筈なのに、これがちぃとも眠くならない。いちおうお部屋は暗くしてじっとしてはいるんだけど、ただじっとしてるだけでも、けっこう寒いのに妙な寝汗が出てきましてね、寝つかれねえ。やはり焼酎くらいは飲んでおくのだったかしら(違うってば)。しょうがないのでときどき起き出してトイレに行ったり本を読んだり(駄目だってば)。そんなにドーパミンだのメラトニンだのノルアドレナリンだの大放出という事態もなかったこととて(ほんとは武闘派なんだけどな俺)、なんだろな、なんかの代謝異常とかなんだろうな。

そうこうするうちに火曜日の09:00くらいにもなってなんとなく眠たくなってきたなと思ったら、いきなり寝室のお隣からチェーンソーの轟音! そういえばお隣さんは腕のいい大工さんで(うちの屋根もよく直してくださる)、ときどき前庭で木工作業などなされるのであった。まあ、そんなこともあるさ。


今日のNHK『ブラタモリ』:

黒備前金茶吹き 京タモリ碗 DVDに焼いたものを眺めているのだが。以下見間違いかもしれないのだが、タモリさんが伝法院に案内されて山門をくぐるときに、ガイドの子院ご住職とタモリさんはとうぜん敷居を跨ぐのだが、NHKの女子アナウンサーだけが敷居を踏んづけていたように見えた。気のせいかもしれないのは録画物件の画像が粗いからなのだが、あの齢(つうても27歳)ならばご存知ないのかもしれない。違っていたらごめんなさい。

たとえば人の家で主人と喧嘩したりなんかして去るときには、その家の敷居を靴で思いっきり踏んづけて出てくるものなのだよ。博徒のカチコミのときも同じで、相手の家屋敷に乗り込むときには思いっきり敷居を踏んづけて入っていくべきものだ。ある程度は常識に属する範疇だとも思うのだが、「お店」とあれば「おたな」と読んでいたり「血頭の丹兵衛」から鶴を連想したりする僕が言っても説得力は皆無ですね。


CD『ソロ・モンク』聴こうね。リズムが素晴らしいよ。 関係ないけどコーナー『ブラタモ写真館』のジングルはセロニアス・モンク『ダイナ』の『ソロ・モンク』版だと思うのだが、それにしては録音がクリアすぎるような気もする。ブラッシュアップとかされているのだろうか、以前に観て驚いた『羅生門』みたいに(僕は最新文化のことはぜんぜん知らない)。それで『ブラタモ』は音楽の趣味はかなりいいと思うのでした。誰がやってんだろ(タケさんだったりして)。

今日の運動会ごっこ:

運動会ごっこ 写真はお散歩途上でみかけたポスターで、表記には落合第五幼稚園の「運動会ごっこ」とあるのだが、「運動会ごっこ」はすでに運動会であるのではないのか。犯罪事件報道で言われる「刃物のようなもの」が既に「刃物」であるように。

ちなみにこの落合第五幼稚園のお隣には落合第五小学校というのもあって、春先にはたぶん合同で「親と子の落五まつり」(だっけ?)という文化祭みたないもの?が開催されているのだが、看板を見るたびに「五」の脇にニンベンを付けたくなってしまうのはよくないことなのだろうなあ。でも実は「落伍まつり」のほうが観てみたいし、そっちのほうが共感できることだろうと真剣に思うのです。


晩飯、オカラとか。
いいのかそんなことで。


スポンサーサイト



footcopy