FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2010年10月18日と19日(月火曜日)、長い長いお財布の話。
さるみとん 今日の音羽屋:

社長からお誕生日祝いに、石鹸とミトン(お猿さんに見えるが耐熱250℃、社長は「鍋つかみ」と言っていた)を頂戴しました。ありがとうございます。先般の社長のお誕生日にはなか卯で生卵を奢っただけなのだが、そんなことでいいのだろうか私は社会人として。

ちなみにこのサル(「ゴリラタイプ」らしい)が僕に似ていると言い放った社長は、学生時代には僕のことを「モンチッチ」と呼んでいたことを思い出しました。似てねつぅの。


ついでに社長としては先日のAYA事件については「メールなんてものは届くも八卦、届かぬも八卦だからねえ」という醒めた見方だな。俺もそう思う。

それで思い出したのだが、その事件の埋め合わせというわけでもないのだが、11月13日に渋谷で、コール・シャンティーさんの演奏会にトラで出演することになりそうです。話の端で僕が「ベースの下です」と言ってみたら、さきさまが食い付いていらさいまして、練習の都合がつけば参加させていただく心算です。
譜面でクラシカルを歌ったのってここ10年間でたぶん2回くらいなんだけど、「声が低いだけならバッチリです」とはご連絡しておいた。言っててなさけない。


音羽屋の雑談続きで(雑談しかしてないみたいだが、僕はだいたいそんな感じ)。

仕事絡みで「透き通るような肌」という話題が出て、社長が「そんなもん追求しても透明人間になるだけ」と言うので「そうじゃなくて、肌だけが透けるんだよ」と返してみた。結論として「解剖標本みたいになる」というあたりに落ち着きましたな。

近所(バリバリ新宿区内)のシャッター商店街の話で、広尾でポルシェの社長としては「都内にもそんなところあるの?」みたいにナニサマであるわけなのだが。聞いた話で「商店街の商店が溶ける(閉店する)と、商店主は店舗跡に住む。後継者なりが店舗を再開するなりしようとしても、不可能」という解説がありました。
三ノ輪通り商店街がまさにそんなことで、ズラリ商店だったものが今やほとんど住宅街(北から順に犬、茶、煙草、ラーメン、ラーメン、酒場、煙草、蕎麦、野菜、酒)。なるほどそうか。さいきん新店舗ができたのだが、既にラーメン屋さんがあるところにラーメン屋さんを開店しても商店街としてはどうなのよとも思うわけさ。


今日の気候:

なに着て歩けばいいのか判らない。
とりあえずアロハのままですが、そのうちどうにかせんと。


今日のお財布:

おさいふ なんか長いお財布、って判りづらいな。定型最大封筒サイズの「おさつを畳まずに収納できる」お財布を、なんかお金持ちっぽいなと思って使ってみました。うん、ジーパンの尻ポケットから上部4cmくらいがハミ出しているものだから、Tシャツスタイルだといかにも掏摸ってくださいという感じでしたね。やっぱしもとのマネークリップに戻すことに決定。

社長によると「長い財布は上着の内ポケットに入れるもんだ」そうで、内ポケットはないうえに上着すら着ていない俺には縁のない物件でしたね。



スポンサーサイト



10/18のツイートまとめ
Reviken

昨日はぜんぜん知らないうちに本番に穴を空けちゃっておりました。なにしろ僕本人に一切合切つなぎがなかったというのが、なんだかなあ。
10-18 11:23

やだ(爆) RT @sazuku335: @Reviken本を入手してからで勘弁して(~_~;)
10-18 00:31

footcopy