FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2010年6月8日(火曜日)、楽しかった。
いろいろ星人のでてくる話 土星の衛星で生命活動が見つかった件について、音羽屋社長と話し合う。
社長「よりによって土星人ねぇ」
りびけん「順番からすると火星人、金星人、土星人、木星人って感じですかね」
社「そうね、冥王星人とか言われてもねえ」
り「そうですね、水星人とか名乗られてもねえ」
なんで宇宙人限定で話をしているのだろうか。

今日の三月会:

ハミチン 三月会は早稲田大学男声合唱団コール・フリューゲルのOB会のOB会たる合唱団であり、平均年齢がえーと、71歳くらいだっけ。たまに練習に顔を出すと「椅子運ぶから若いやつっ」とか誰かが言って、走っていくのが60代のおっさん連なんだからたまりません(褒めてます)。あとこれも古株と言ってよかろう女声合唱の渚さんとのジョイントコンサートだったんだな、今日は。いやまあ渚が若手に見えることしきり(褒めているわけではなくて、現象面として事実だ)。

いつもの演奏会ではその大先輩がたにずけずけものを言えるあたりを買われた(ものと思う)のでステージ・マネージャなど拝命している僕が、今日は「パーカッションの係を頼む」と言われてなんでかベースギターを持参したりなんかして。曲調からするとダークな感じかなと思って、やたらとビビりまくるベースをビビりまくりで弾いてきたわけで、これはこれでアリだと思うんだけど、どうかしら。

それで「せっかくだからなんか演れば?」と言っておいた笠置英史さまがなんでかカホンを持ち込んでくれたもので叩いて貰って、あとは学生さんに持参のタンバリンだのクラベスだのシェイカーだのを持たせて好き勝手演ってきました。

たぶん夏に再演します。知らねっと。


今日のGolden Egg

Golden Eggに置いてあったQUISENくんのタンバリンをお借りしていたもので、終演後の新宿で途中下車してお返しに行く。行ってみたらQUISENくんがaoちゃんを誘ってどこか(たぶんディグライト)に行ってしまったようで、そんなことはまあいい。

今日はロックのセッションの日で、in Gのブルースばかり5曲ほど弾かせていただいて、あとはタモンくんとしみじみと人生を語って、あと帰宅。



スポンサーサイト



06/08のツイートまとめ
Reviken

今日19:00から目黒パーシモンホールにてクラシカル合唱三月会+渚演奏会、僕はベースギターで参加します(なんだそれは)。演し物は信長とか新実とかニグロスピリチュアルとか。
06-08 12:35

footcopy