FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2010年3月6日と7日(土日)、「いそがしい」のと「なんにもしてない」のはたぶん等価。
今日の自分のためのメモ:

CD『All is in the Sky』外山安樹子 先日のおどろきもものきバンドPeach Treeさんの鍵盤嬢は外山安樹子さんとおっしゃるのだそうで、メモしておこう。

Golden Eggでヒロちゃんに「CD買おうかなあ」と言ってみたら「でも聴いたらヘコむぜ、たぶん」って言われました。いやだいじょうぶ、演るのと聴くのと違うから、俺。でもヒロちゃんの言うとおり、エサにできる部分はなさそうだなあ、凄すぎて。





電車のなかで、太めの畝のコール天のロングコートを着たおっさんをみかけた。おっさんのかっこよさはふつうだったが(失敬)、あれちょっと欲しい。というか盲点でした。似たようなコードバンの背広は持っているから、あれと合わせたらたいそうバカっぽくなるに違いない。

そのおっさんがどうやら風邪っぴきで咳などしていたのだが、そういう菌叢のひとには電車には乗ってほしくないなとある意味で理不尽なことを思いつつ隣の車輛に逃げ出す私なのでした。


今日のトライトーン:

日曜日はALCafé関連のTwitterで「トライトーンがロハ!」という情報があったもので、とことことセシオン杉並までいってみる。さすがにThe Zirconsよりは少し上手いな、楽しませていただきました。ベースのブレスの位置とか、勉強させていただくところ多々ありまして、感謝するところしきり。


今日のトライトーンの手話通訳:いちゃもんですよ。

気がついちゃったもんだからいちおう書いておくが、女子美のひとたちはすこし考えたほうがいいと思うの。
ジェネラルには「手話通訳がついているだけマシ」であることがアプリオリであることも言わせてはいただくのだが。


  1. まず手話通訳さんの立ち位置が上手かみて花道の右端であった点が気に入らない。あんた洋画を映画館に観にいって、字幕が右側の壁に投影されていたら納得しますか? よし「手話通訳さんがいりゃいいんだろ」とか考えてんだったら、ふざけんじゃねえよ女子美。

  2. その手話通訳さんの立ち位置には、端っことは雖もスポットライトは当たっていた。なんかの演出でスポットが消えたのは歌詞もなかったからいいとして、そのあとMCだの歌詞だのが戻ってきたときに、スポットライトだけ戻すのを忘れておりましたね。なにやってんだか。

  3. そのあたりは愛嬌で済むとして(しかたなかろう)、そのスポットライトが消えているとにですね、2人いらした手話通訳さんのかたっぽが客席でカメラを構えていたのを僕は目撃しました。おまえなんとかしろよ、ほんとに無能だなあ、情報保障関係者って。PC要約筆記関係でも、プロジェクタが落ちてるのに気にせず入力だけしているバカとかいましたけどね(「僕は入力しに来ているんです」だと。バカだフジサワ)、どうしようもねえな聴覚障害者福祉関係者。
僕は上手の扉際にいたもんで、手話通訳ライトが落ちているのは扉際の係のお姉さんに伝えて、ついでに落とし物の帽子も届けてあげて、なんとなく感謝されたような。

あと、なんとなく全徒歩で帰宅してですね。


スポンサーサイト



03/06のツイートまとめ
Reviken

A cappella doo-wop "The Zircons" Show (search on YouTube) will be held on Friday 12 at Sokehs Rock Shinjuku Tokyo, so get fun with us.
03-06 18:53

なうなううるせえ。「残業中」「六本木にいます」となぜ言えんのだ。
03-06 18:47

footcopy