FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2010年3月1日(月曜日)、ウクレレ増殖。
判りづらいが埋蔵保存中の大根が2本。 なんでか06:00起床。二度寝したもんかとも思ったのだが、そういえば実家は(母が冒険旅行中なので)父ひとりだなと思ってちょいと寄ってみる。もちろんついでに朝食もたかって、ついでに風呂も借りた。風呂桶も洗った。風呂場の電球も取り替えた。

庭に埋蔵保存してある大根は、たぶん昨年の11月か12月に父に頼まれて埋めたものだが、ひょっとして忘れ去られてね? いちおう確認してみたら、憶えてはいるけど掘り出すのがめんどくさいからこんど頼むわ、みたいな感じで。


今日のヒマネタ:

判りづらいが裏庭に咲いた白梅。 写真は、判りづらいが中央部に白梅が咲いているのが見えるだろうか(無理かな)。高層階にある某社の窓から、近在の裏庭に白梅が咲いているのが見えるんですよね。たぶんこの梅を眺めているのは世界中でも僕を含めて数人なんだろうなと思うのです。

音羽屋の原稿整理で「韓」という字を書こうとして、生まれてこのかた書いたことがないことに気づく。ちょっとメモ用紙で練習してから書いてみました。まあなんとか。

0.02秒というのを計算してみると、だいたい「四分音符=190のときの16分音符」に相当するらしい。ドン速い『Chicken』のリフに出てくるから、見て判らないこともないのだろうか。スピードスケートだと25センチメートルくらいに当たるらしい(と新聞に書いてあったが、時速45kmということ? もうちょっと速いような気もするのだが)。

母はスウェーデン人への土産と言って「かりんとう」を持っていきました。さてなんと思うだろうか、彼の地のみなさんは。

甘いものつながりで、今日も音羽屋の社長に今日は郵便局の向かいの和菓子屋さんの草餅をフィードしてみる。順調に肥えているようで先行きが愉しみです。なんか社長が体重の心配をしていたもので、Konishikiさんが300kgから150kgに減量した話(横ヤン消滅!)などしてあげました。僕たちの存在なんて、Konishiki世界では誤差みたいなもんなんだよ、気楽に生きていきましょうよ。

後楽園駅前でおじさんが売っていた『ビッグイシュー日本版』の表紙、遠目で「あ、アンディ・ウォーホルだ」と思ったのだが、近寄って見たらウディ・アレンでした。眼鏡の度の合わないこと夥しい、そろそろなんとかせにゃのう。というわけで昼飯はメトロ・エムのちよだ鮨で690円のにぎり。

知人にラテンミュージック通の人がおりましてな。あるときこの人が『大江戸サンバ通信』という冊子の存在を知った。ラテン通で自身プレイヤでもある彼としては、詳細のまったく判らないその冊子を捜して捜してやっと手に入れてみたら、これが『日本助産師会東京都支部』の機関誌だったんですと。はい、お疲れさん。


今日のお買い物:

ココナッツ・ウクレレ 帰りがけ、今日は文京シビックセンター前ポストの集荷〆切19:00に間に合わなかったもんで、郵便物を抱えて落合郵便局(管轄区域は新宿区だがなんでか中野区に位置する裏切者郵便局)に寄ってみる。よく考えるとサービス残業なんだが、こまっけぇこと言わねぇのね、俺。

郵便局のお向かいに古道具屋さんができていて、ちょいと覗いてみたらウクレレがあったもんで買ってきました。800円。フレット間隔が滅茶苦茶で弾けたもんじゃねえのだが、いちおう鳴らないことはないのでナットとブリッジを削ればなんとかなるんじゃないかな。なんなら溝だけ削って、幅4フレットくらいで使えるポジションを捜せばスリーコードくらいならなんとかなるでしょ。



スポンサーサイト



footcopy