FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2009年11月18日(水曜日)、雨雨降れ降れ母さんも父さんも婆さんも爺さんも。
とり 話を綜合すると、
  • 地べたからは飛べない、
  • 水面からは飛び立てる、
  • 弱っていたらしい、
ということは、最善の策は「水車橋から妙正寺川に叩っ込む」ってんではなかったか。

無理だってば。


今日の発見:

自動巻き腕時計 自動巻腕時計は自動では巻かれない。
ずうっと騙されてました。


今日の夢の話をいちいち書くと気が狂うと言う:

ラヂコンズ 夢の話だ。

山奥の巨大和風旅館になんでかヌートリアスのリハに来ている俺。たぶんキーボードのサポートあたりで呼ばれたりしたんだろうな。板敷きの八畳間あたりで太郎さんと津原さんは例によって楽器の調整が長くて、「そんなもん家で演ろうよ」と思っているアカペラ者の僕はエレピなので音量調整だけはしている(たぶんジャズコ)。奥野さんはなんでかバスドラムのなかに入って演奏しているようで姿が見えない。亜紀とミキコさんは隅のカウンターキッチンでのんびりしている。

ちょっとトイレに行こうと思ってスタジオを出て、やたらと長い廊下で道に迷う俺。ふと崖っ淵の縁側に出たところで、上からさっきのスタジオがぐわらんぐわらんと落ちてくる。慌てて避けたら、まだバスドラに入ったままの奥野さんが16ビートを叩きながら千尋の谷底に落ちていった。上から津原さんの「じゃあ、今日はドラム抜きで演ります」という声が聞こえたのだが、するてえと俺の立場は。


今日の晩飯:

実家で「おでんを作ったから喰いにこい」というので、生協でお買い物などしてから行ってみる。 おでん屋台

  • ちくわぶ
  • 結びしらたき
  • こんにゃく
  • 牛スジ
  • はんぺん
実家のおでん鍋は完全に乗っ取った。わはははは。


スポンサーサイト



footcopy