FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2009年11月11日(水曜日)、築2分、徒歩5年。
今日の早朝というか深夜というか:

DVDを焼いても一人 なにしろたっぷり寝た心算で目覚めたらまだ午前1時だったもんでさ、仕方がないので7月15日のThe Zircons against Free Grass Freeの格闘ライブDVDなどをしみじみと焼き増しする03:20。中身もたっぷりあるもので時間もかかるし、タスクのデカい作業はできねえしってなもんで、しょうがないから台所の隅で腐りかけていた葱などサルベージして使えるところを切り分けて、みじん切りにして小分けにして冷凍したりなんだりかんだり。挽肉とか買っときゃラーメン用の冷凍具材も作れたんだけどな、そうそう都合よくもいかんさ人生。


どうでもいいけど、読み込みが終わってせめて最初の1枚を焼きにかかるまでは(DVDの話ですよ)、二度寝する気にもならん。

めちゃくちゃ ふと、2年くらい前だったかに中野でThat'sというブランドのCD-Rパックを買ったときのことを思い出した。

馬鹿な商人の例 書いたか書かなかったか忘れたので書いておくと、バルクじゃなくてプラケース入りの仕様のもので、こいつらに焼きを入れるためにケースから出そうとするといちいち割れるもんだから発売元に抗議したわけ。そしたら「丁寧にやりゃ大丈夫だよ」みたいな返事が来たのでかなりトサカに来たのを憶えています。

いかい俺が雑駁な人間だとしても、1枚目が割れたら2枚目からは慎重になるだろうがよ、ふつう。より丁寧に扱っても、それでも割れ続けたんだよThat's製品はよ。なんかものすごくバカにされたような気がしたので当該メーカー製品の購入は避けているのですよ。

そんなこんなで、07:00から10:00まで眠る。ぐう。


今日のラーメン:

新杢橋のたもとで溶けちゃった定食「山藤」さんの後には、ねぎらーめんの「せりか」さんが入るのだそうで。たしか以前は下落合とか中井とかで営業していたのが下井草かなんかに移っていたものと記憶するのだが、またやたらと近所にいらっしゃいましたな。


今日のシマアジ:

シマアジ 日暮れになって、母から電話で「父が出張に行ってしまったので晩飯を食わせろ」との架電あり。なんだよ、上落合の「とんかつ高橋」にでも行こうかと思っていたによ。というわけで三ノ輪通りの魚屋さんの店先から実家に電話して「シマアジの刺身はどう?」といちおうきいてみたら「アジ? ヒカリモノはだめ」って、シマアジはそりゃまあアジには違いないのだろうけど、そんなこと言ったらマグロだってサバじゃねえかよ。めんどくさいので本人の意見は無視してシマアジのお刺身を買い込んで、僕用にはイワシを1尾。あとは生協でなにやら買い込んで、と。

晩御飯、シマアジの刺身少々、僕はイワシの塩焼、大根おろし、白菜の漬物。シリアルはご飯と、豆腐とお麸のお味噌汁。食わせてみればシマアジも好評でしたが、いままで知らなかったのかしら。


今日のお買い物:

ってかネットで買うよりサークルKサンクスで買ったほうが安いDVD-R というわけで「とんかつ高橋」から下落合へ抜けて西武鉄道で新宿に出てヨドバシカメラでDVD-Rなど買い込んでからGolden Eggにでも顔を出すかという計画が丸潰れになったもので、高いんだろうなあなんて思いながら新川屋サンクス(コンビニです)でSONY製のDVD-Rを購入。5枚入りで648円ということは1枚130円って、そんなにヨドバシと変わんなくね?


そうそう、生協で「ただの炭酸水」の500mlペットボトルが78円で復活しているのを発見、にこにこしながら3本ほど買い込んできて冷蔵庫に放り込む。同じような品がセブンイレブンでは88円、サントリーだと138円もしやがるのでいちいち葬祭場の先の墓場の先のセブンイレブンまで通っていたのだが、これでひと安心というものです。

うん、ロックグラスに放り込んで檸檬かなんかを絞って、「これはジントニックだ」と思い込んで飲むとそれなりに。ほんとにトニック・ウォーターを放り込むとあんまり美味くもないのが不思議なんだけどさ。


今日のお米:

おこめ ちょいと結婚式のことを調べていて、アメリカの結婚式の動画でライスシャワーを観てやはり不愉快になる日本人の俺。てめえら手前の膝のこと心配したほうがいいぜ。

だいたい米国のくせにけしからん。


今日のFacsimile

お金持ちならこんな感じかしらという贅沢な仕様のファクスマシーン お散歩中に近所の豪邸の婆さんに呼び止められて、なにかと思ったら旦那さん(知らないひと)がさいきん「普通紙ファクス」というものの存在に気づいてちょっと欲しいかもってんで、ハイテクのお兄さん(俺ね)に相談に乗ってほしいのだそうで。というわけで上がり込んで居間に通されたら、真っ昼間っからナイトガウンを着た爺さんとミルクティーが出てきた。

現状で年代物の感熱紙ロールのファクスをお使いで、どうやら予備知識もほとんどないらしいので、ざっくり感熱式と印刷式(というのかしら)の違いとメリット/デメリットはご説明しておく。新式を買った場合の価額はよく判んないんだけど、安っちいやつなら1万円台から、紙を専用トレーに放り込める偉そうなやつならたぶん5万円台くらいなんじゃないかと言っておく。

リードボー 最後の最後にさすがにお金持ちは言うことが違うなと思ったのだがランニングコストを尋ねられたので、そんなもん大して変わんねえよと思ったもので「どっちにしてもA4が1枚で10円くらいのもんですよ」と言っておく。受信の使用頻度が上がるほど普通紙が有利になるものとは思うが、その説明をするのもめんどくさいし。そんなにウソはついてないと思うし。

もしヨドバシカメラにお買い物に行くようだったら付き合ったげる旨を約して、帰りがけのお持たせはリドボーとバルサミコでした(婆さんは僕が料理をすることを知っている)。よし、大儲けだ。



スポンサーサイト



2009年11月10日(火曜日)、Do Wrap!
The Zircons at Sokehs Rock 朝はてきとうに起床。モグロサイド(甘味料らしい)についての調べ物を少々やって、東洋精糖ってすごい会社だなあとちょっと思う(毀誉関係なく)。
午後から、Case#1のサイトのメンテを少々。cgiはなんだかよく判んないもんで、とりあえずらくちんなことが判っている機材リストのウェブサイトなど作ってみました。見る人が見れば「こいつ(店主)ってば本気なんだなあ」というのが判るのだが(思いつきでAW4416など導入する奴はいない)、俺のスキルが付いていかないものでうまく伝わらない。ひくひょうめ。

The Zirconsでも12月くらいに出演を計画しているもので、お楽しみにお待ちくだされ。


ついでに、10月の試験営業時に試作したウェブサイトにアクセスすると1秒で新サイトに飛ぶように細工しておいた。というかこれ、忘れてたな、わはははは。当時になんの義理もない音楽関係者(まるみさんとかだな)があちこちで紹介してくれていたのがこのサイトなので、試作じゃなくて本家が稼働し始めているのならばそちらに誘導させていただくのが人の道というものである。

まだまだ素人ってことか、ここは反省。いやまあ素人なんだけど。


Windepth 今日の二千年問題:

ひさしぶりにwindepth(ゲームです)をダウンロードしてやっているのだが、スコアの履歴を眺めると懐かしや「2000年問題」が出来していることに気づく。ふむふむ。

いや、99の次が100なのはふつうでしょ。


今日のごはん:粗食に堪える篇。

朝、茹卵ひとつとコーヒー。
昼、茹卵3つと梅干と麦茶。
おやつ、バナナチップとお茶。
晩、どん兵衛天麩羅蕎麦(天麩羅ったってスナックじゃねえかよ)にトッピングで朧昆布とタマゴ。

ちょっとアレがソレしてナニがまあ、たいへんだったのよ。


今日の謎:惚けたか寝惚けたか。

DVD『悪魔の植物人間』 23:00からのニュースはたしかにテレビで眺めて、24:00くらいにお蒲団に潜り込んで、単行本を1冊読んじゃってから眠って、ああよく寝たと思って目覚めたら25:00でした。あれ?

まあ時間の使い方が効果的でようございました、という話ではないよな、たぶん。

footcopy