FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2009年10月17日と18日(週末)、忙殺(当社比)。

土曜日、無理繰理に07:00起床。これも当社比だがなんかうすらぼんやりとしている。やはり昨晩の「お金を払って聴きにきているお客さんのまえでお金を頂戴して(たぶん)演奏しているバンドに混じると要らん緊張でもするのだろうか。特段に家でひとりでピアノを弾いていようが池袋の芸術劇場でオーケストラをバックに吹いていようが態度は同じである筈なのだが、識閾下に小さなひとでも棲んでるんですかね。

いうわけでなんか齧ってお仕事。


今日の巨大海老:

昼から六本木で昼食がてら打ち合わせってな話になるのだが、単に先方が銀座にいて俺が都営地下鉄大江戸線沿線みたいな事情で、六本木の昼飯なんか知らん。

なんか店員さんがガイジンだらけのお店に入っちまって、ロブスターを注文するについて「We afraid that the lobster is too big」って言ってみたら店員さんのお返事が「Not too big」の後に「Not too too big」って言いなおしていたのが面白かった、かも。


今日の晩飯:

黒ソイ 黒ソイのハラワタ 10月17日の晩飯
生協で黒ソイが2尾で400円くらいのところ、3割引で300円くらいになっていたので買い込んでみる。秋ですね。塩焼にして、内臓までおいしくいただく。あとは御飯と、てきとうなお味噌汁など。


日曜日、そういえば『Bosko and Honey Ukulele Join the Safari Video Contest』(だっけ?)の〆切が今日だな、というのに夕刻になって気づく。応募するだけだったら演奏ビデオを撮ってYouTubeにあげるだけなので、10分で丁稚上げたもので応募してみる。全80秒のうち語りが40秒で演奏が40秒というものすごいものを作ってみたら、速攻でハニーさんから「これほんとにオリジナルですか?」というメールを頂戴して恐縮する。


家とカサの譜面 / Score for Casa and Umbrella それで前半の40秒はいちおう英語で喋っているのだが、自分で聞いてもなに言ってんのかぜんぜん判らんぞ、わはははは。あとエントリイーをつらつら眺めてみると、ドメスティック方面だけでも高橋重人くんとか電飾さんとかたらすなさんとかがちゃんといて、ぜんぜん勝てる気がしない(もともと僕は「予選」にはものすごく弱い。たまさか本選まで行けば負けたことはないのだが)。まあいいでしょ、聴いてもらえる機会が増えたっちゅうこっちゃ。


強力ゼロント錠 晩飯、ご飯と大根おろし、馬鈴薯の味噌汁。
そうそう、強力ゼロント錠が届いたので元気よく服用してみました。


スポンサーサイト



footcopy