FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


最強ジャパンビバレッジ。
JT 大地が磨いたきれいな水520mlPET さる2009年8月13日の04:30、通りがかりの自動販売機でお水のペットボトルを1本買いました。「JT大地が磨いたきれいな水」、500ml+20ml増量でお得なのだそうです。表示価格は120円、千円札を突っ込んで1本買って、お釣りがちゃりんと20円。え? どこをどう計算すると20円になるのかまったく判らないのだが、とりあえずとてつもなく高い買い物をしてしまったことだけは判る。520mlペットボトルの水が1本980円ですよ。って血鯛なら大4尾、スイカならまるごと、豚ロースなら4枚ですよ。裏庭の草喰って生きてるやつになにすんねん。

なんてことは言わずに、さっそく自動販売機に表示してある連絡先に携帯電話から架電してみたのだが、まあ04:30じゃ誰も出んわな。メモ用紙などは持っていなかったのだが、これも携帯電話のカメラでジャパンビバレッジさんの連絡先と自販機IDを撮影してきました。いやあ、携帯電話って便利だなあ。


はんにん。 というわけで、朝になってからあらためてジャパンビバレッジさんにお電話して「860円、返してください」とお願いしました。係の人の対応はまあふつうで、詫びもとくになかったものと記憶するが「お送りしましょうか、持参しましょうか」と仰るので「どちらでも構いません」とお返事しておきました。当日日中はちょっと用事もあったもので、近在の(当該自動販売機からするとほぼ等距離にある)実家の所番地と電話連絡先を伝えておきました。実家の母にも連絡して事情を説明して、当日の在宅を確認しておきました。

午後になって母から連絡があって、「先方から電話が入って、"ご不在のようでしたのでお金は持ち帰りました。郵送します"って、あたしゃずうっと家にいたっちゅうねん」なのだそうです。

ここまでが8月13日の話。


送り状 そのあと母と「音沙汰もないねえ、どういう会社なんだろうねえ」なんて言っているうちに8月18日になって、実家に現金書留が届きました。中身は860円と、紙ペラが1枚。
>>このたびご連絡いただきました下記不備につき、ご返金させていただきますのでご査収くださいますよう、宜しくお願い致します。

ちょっと待てコラ、ジャパンビバレッジってば詫びの一言もなしかよ。この件に関して、俺になにか落ち度があるのか?
>>不備内容:払い出し部分で引っかかりの為
あきらかにそっちの機械の不具合だろうが。てめえの会社のポンコツだか整備不良だかのおかげで俺に2回も電話かけさせて1週間も待たせておいて大枚860円の運用を阻害しておいてこれかよ。自慢じゃねえけど俺は人は好いけど心は狭いんだぞ。

心が狭いついでにもう少し書いておくと、現金書留が届いたのが18日。書類の日付が13日。ぜんたい投函するまでに何日かかっとんねんこの会社。やる気あんのか。

心は狭いながらも、お手紙のレイアウトが思いっきり昭和なのは我慢しよう。字があまり上手でないのも、とくに乱暴に書いてあるわけでもないし、能筆ぶりについては僕もあまり人のことを言えないのでヨシとしましょう。

訂正部分 さて、お便りの「不備内容:」にある「払い出し部分」の「部」の字を見てみよう。ここまでくるとだめ押しなのだが、なにをどう間違えたのだか判らないのだけれども、修正液で直してあるんだよ。誠意をこめた文書でそんなことするか? せめて訂正印でも押してこいってなもんだ(俺の謂がある程度無茶苦茶なのも判るが、だめ押しされたのでだめ押し返す俺)。やる気あんのかジャパンビバレッジ。


というわけで、ジャパンビバレッジという会社について総括しておく。
1. 扱っている自動販売機がポンコツ。
2. 顧客対応がぞんざい。
2-1. 相手が在宅かどうかも判断できない(ほんとに来たのか?)。
2-2. 謝罪のひとつもできない(しない、のかもしれない)。
2-3. 手紙のひとつもまともに書けない(見た感じで対応がダル)。

あまり贅沢を言っているつもりはないのだがせめて、
  1. 事故原因について説明して、
  2. 再発防止についてなにやら述べて、
  3. ちょいと詫びのひとつも入れてみる、
くらいの対応はしてもいいんじゃないのか。むしろそれが常識なのではないか。
僕のほうは、
  • 再び千円札をかっぱがれるという危惧を拭い去れない以上、
  • というか「原因とか対応とかについては説明なんかせんもんね儂」とジャパンビバレッジが態度で示している以上、
  • あるいは小銭であっても釣銭がきちんと出てくることを信用できる根拠がまったくない以上、
とりあえず今後金輪際ジャパンビバレッジの自動販売機は使わん。たとえJTホールでステージマネージャとかやってても、意地でも使わん。あそこはいいホールだし、またお世話になる機会もあろうが。

ええ、調べてみたら親会社がJTだったんですよ。なんだ、お役所仕事だったのか(そんなわきゃない)。



スポンサーサイト



2009年8月18日(火曜日)、大蛸に教えられ。
あいかわらず胃の調子がよろしくない。ついでに腸までへたれてきましたな。
胃散でもねえかとおもってそこらへんを漁るのだが、ないなあ。実家に行ったら落ちてないかなあ。いかんなあ、親のイサンを狙う悪いやつだ私は。

というわけで実家に向かう途中の目白大学の校門から、学生風味の人たちがオレンジ色の消防士みたいなツナギを着てぞろぞろと出てきた。背中にMEPCというロゴがあったので帰宅して調べてみたら、Mejiro Ecological Project Crewの略らしくて、今日は近隣のお掃除にでも出かけたのかな? 暑中ありがとうございます。


今日のNHK:

タクミ10歳 なんでも日曜日に放映されたNHKのETV特集『シリーズ戦争とラジオ「第一回 放送は国民に何を伝えたのか」』というのに祖父(NHKのアナウンサだったりした)が出ていたりしたという話が実家のほうに各地から報告されて、「じゃあ観せろ」と無茶を言う。調べてみたらNHKのオンデマンドにあることが判明したので、これも実家までPC設定に行く。めんどくさい。設定だけで1時間くらいかかったのは、僕が自分で設定したIEのセキュリティ構成をすっかり忘れていたからです。


クノールカップスープ・つぶたっぷりコーンクリーム あとなんとなくお仕事。
朝食、実家でカレーライス(ご飯少なめ)。
昼食、実家で素麺に茄子と持参の茗荷(揖保の糸を2把)。
夕食、実家でカレーパスタ(パスタを少なめにしたのだが半分残した)。
夜食、自宅で粉末カップスープ2杯にクルトンとビスケット。

どうにも迫力なくてかんわぁ、人間まず喰ってなんぼ。

footcopy