FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2009年7月22日(水曜日)、僕ら盆昏。
日蝕の決定的現場写真! 今日の日蝕:

そこそこ愉しみにして使用済みテレホンカードなども用意していたのだが、東京都はあらかた曇天で観察はできませんでしたね。11:12には空を見上げていたのだが、なんか「そう言われれば薄暗くなっているかも」くらいの感じで。まあお天道さまにもお月さまにも文句もつけられまいし、しかたあるまい。

新杢橋だか水車橋だかのあたりで、やはり観察に出てきたと思しきお姉さんとちょいとお話などする。「次は2012年5月21日に金環蝕がありますから」とか言いながら念のため携帯電話で写真も撮ってみたのだが、意味なかったな。

ふと思い出すと数年前にはどこぞのお姉ちゃんと落合公園で月蝕を眺めていたりした記憶があるのだが、あれはさて誰だっただろうかしらん。


ふと気づいたのだが、日蝕のときに眺めているのは太陽なのだろうか月なのだろうか。蝕が75%ってくらいなんだから、公平を期すならば「月を見ている」、のかなあ。

DVD『初恋』、ってかツルゲーネフって映画になってたのね。 今日の『年下の男の子』:

だんだんいい感じに滅茶苦茶になってきました。

[:C|C C Bb B:]
|C|C|F|F|
|C|C B Bb A A A A A|Dm G|C C B Bb|
|F F6 F7 F6|F F6 F7 F6|C C6 C7 C6|C C6 C7 C6|
|D|D|G(チャンチャン)|
|G/B|C|C#dim|G7/D|Ab Ab Ab G7/D|Fermata|
|C|C|F|F|
|C|C B Bb A A A A A|Dm G|C C Bb B|D.C.


DVD『痩せゆく男』、監督はトム・ホランド 今日の貧血:

間抜けな話で恐縮なのだが、実は昨日いちにち飯を食うのを忘れていてですね。忙しかったかなんかしたんでしょうね、もう覚えてないけど。

とりあえず06:00くらいに目覚めてみたらいつも以上にうすらぼんやりとしているし視野にはなんかモザイクが(中心部に黒いドットがたくさん入る感じ)あるし、「ああ、貧血だな」と思ってよたよたと落合公園前の自販機まで行ってプリンシェイクと甘い甘いココアを買って飲んで、ベンチで休憩してから家に戻ってご飯に味噌汁と生卵をぶっかけて喰って、90分ほど寝たらだいたい恢復。

恢復してから体重をとったら58.3kgですって(体脂肪率15%かそこらですって。どうしましょう)。どうしましょ、といった話を知人某女子との話の端に出したら「あたしを追い抜いたら承知しないからね」と脅されましたが、そんなこと言われても。当座は月末までに62kgキープというのが目標なのだけれども、所持金300円で食材備蓄もないのでどうなりますやら。


今日のブラウザ:

半年くらいもいろいろして、けっきょくGoogle Chromeをメインに据えました。

やはりIEが少し重かったかなあというのはあって、あとはFirefoxとSafariもあるのをいろいろといじりつつ。たぶん使い方を間違えているところもあると思うのだけれども、反応の速さとデータの引っ張り出しやすさを考慮すれば(IEが論外だったのは意外だったが)、Google Chromeが正解だと思う。


次はDドライブをなんとかするのが当面の課題だな。

今日の晩飯:

鰻玉丼 鰻玉丼、白菜の味噌汁、爆裂茄子のおしたし。

卵はちょいと塩と出汁粉を入れて、から煎りしただけ。中国産の鰻のタレがちょいと辛かったもので足してみました。
味噌汁はほんとうに出汁と白菜だけ。ほんとはもうちょっとこまかく切らないとベナール対流が観察できないのだが、いろいろと事情がありまして。
茄子は、焼いたものを刻んで冷やしておいたものに生姜汁と醤油を足した。



スポンサーサイト



2009年7月21日(火曜日)、降らなかった雨はない。
昨日のハモニカ:

クロマティック・ハーモニカCX12 2月の『AKIRA de Cantat』のときに杉並公会堂に置き忘れてきたうえに置き忘れてきたことにすら気づいていなかった得物のクロマティック・ハーモニカCX12を、昨日ボケちゃんに返してもらいました。わっはっは、それでもミュージシャンか俺ってものは。いやさそれでもプロか。

自宅にもそこここにクロマチックが落っこちているものだからそんなには困っていなかったのだけれど、手許のCX12は10穴吸音のFが折れかかっていて半音ほど低いものだから、返ってきたのがラッキー。と思って返ってきたCX12をチェックしてみたら、10穴吸音のFが折れかかっていて半音ほど低い。なんでそんなとこのリードばかりが折れまくるのだかよく判らないけれども、そのうち修理に出すか。なんせ吸音Fなのでそんなには困らない(がステージに持ってあがるのはちょっとどうよ、といった感じ)、というのはクロマチック・ハーモニカ吹きのかたならお判りであろう。


昨日の合唱団ひぐらし『いろはのた』の落ち穂拾い:

なんの苦労もなかったので薄い話ばかりなのだが。

ボロ雑巾になるまで使い倒してやる。
網を張ってお手伝い要員を待っていたら最初に現れたのが早稲田大学高等学院グリークラブのサヤタくんだったもので、「最初に俺に名前を覚えられた」&「直系後輩でイキがいい」という二重苦が重なったのでこき使われるサヤタくんも運がよろしくない、のかもしれない。
とりあえずCD販売のブースに押し込んで、「20枚ノルマで売れ残ったら行商乃至マグロ漁船」といいつけておきましたとさ。販売実績5枚だったものだから、いまごろは遠洋漁業で苦労していることでしょう。

人としてたいせつなこと。
The Zircons よく知らないのだけれどもやはり杉並区界隈の人が多かったであろう演奏会とウチアゲにおいて自分のライブの宣伝をするのを忘れていました。
  1. 8月6日(木)高円寺Moon StompThe Zircons)、
  2. 8月7日(金)俺の単独公演 at 荻窪ALCafé
  3. 8月8日(土)男声合唱「甍」演奏会 at 杉並公会堂、
ってな感じです。

餌。
わりとどうでもいいことだと思うのだけれども、受付スタッフの控室に行ってみたらなんかサンドイッチが大量に置いてあって、スタッフ打合せで「食う人!」って訊いてみたけど13時集合だったらそうそう食わんわな。もったいねえから俺が食うかと思っていたら、13時集合のところ17時くらいになったらあらかたなくなっていました。
つまり「夕刻になったら食うだろう」と予想した運営側が正しい。たいしたもんだ。

防災用品ではない。
ランタン今年こそって感じで、やっとこさ杉並公会堂の子供室用御案内用に懐中電灯を用意していただきました。こないだうちまで僕の「LEDライト付き百円ライター」でまかなってましたからね、大きな進歩です。
贅沢を言うと、子供室はドアを空けるといきなり暗い下り階段をおりて左折して右折してというかなり川口浩な(あるいはコリン・マッケンジーな)造りだものだから、懐中電灯というより気分はカンテラなんですね。次回考慮していただければ。そこに凝ってどうする。いや、神はディテイルに宿るのだよ。

footcopy