FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2009年7月9日(木曜日)、生きてるだけで丸儲け。

明日の10日の金曜日、荻窪でライブやります:

2008年10月16日のイーヅカりびけん とき:2009年7月10日(金曜日)、19:00開場の19:30スタート、僕らは20:45から。
ところ:荻窪アルカフェ、荻窪駅新宿寄り南側から出て歩5分。
演し物:りびけん(歌と踊り、ウクレレとピアノとハーモニカ)、飯塚真司(弦楽器一般と踊り)によるジャズと昭和歌謡。
木戸銭:500円+安っちい飲食自弁。



例によってのこのコンビなのでぐだぐだになるとは思いますが、そういうデュオなので諦めてください。方針としては「音数をとにかく減らす」ことを考えていて、うっかりすると聴いていてもキーが判らないくらいがちょうどいいのではないかと。あとは新曲というと『Spain』とか『枯葉』とか演るんじゃないかなあ。

目標は画像にある弾き語りのお嬢さんです。どうすりゃ勝てるんだろう、さっぱり判らん。


この夏の予定:すっからかんですがね。

いらか会合唱団のフジムラさんから電話を頂戴して、毎夏恒例男声合唱「甍」演奏会でまたお手伝いを頼まれる。8月8日の土曜日の午後、杉並公会堂の大ホールです。あとなんも知らん。とりあえず人数が多いのがまあその。いや文句はないけど。

甍演奏会

というわけで僕はたぶん受付係だとして、ステージマネージャはちゃんと来るのだろうかしらん。すっかり忘れていたのだけれども7月20日にも同じ杉並公会堂で、おそらくは同じモテギ先輩とのコンビで外廻りを受け持つのであった。いっそ荻窪に住んでやろうか。


ここんとこのつまんない写真:

ざらりとな。

メロン 先般いただいた到来物のメロン。やっぱ半分切りでしょう、メロンと西瓜は。
貧乏性なので、あらかた食べたところにヨーグルトを放り込んで皮がくたくたになるまでいただきます。
洋館 ご近所に建築中の笑っちゃうくらい豪快な洋館。警備のおじさんと顔見知りになったので「ところでこれ、なんになるんですか?」ってうかがってみたのだがおじさんも知らない。「まさかにお住まいになるとしたら凄いなあと思って」と言ってみたらおじさんも「そうですねえ、お掃除たいへんそうですねえ」との由。いやたぶんそういうのはメイドとヒツジがやるから大丈夫だと思うんだけど。
前面には豪勢なドライブウェイもあって、ふつうに考えればレストラン、かなあ。でも立地からするとストレッチとか入れねえぞ。さてなんだろう。
うなぎ 某日、中国産の鰻を丼にして、味噌汁はナメコと木綿豆腐。付け合わせはカマンベールチーズで、これがまったく鰻と合わない、わっはっは。あと到来物のサクランボ、日本茶。
外階段 近所のアパートのなんということもない外階段なのだが、無意味にスチームパンクな感じが気に入っているの。
目玉焼き定食 エイリアン通り、全巻 某日の夜食。薄切りのハム4枚と卵3つの目玉焼きはちょっと蒸して、味噌汁は豆腐と油揚げ。このあと納豆も出してきたので、なんか食卓が豆だらけでしたな。


今日のご飯:

鍋 さてカネもねえけど腹は減ったなあと思いつつ散歩などしていた夕刻、歩いている目の前にいきなり木製の「雨戸」が落ちてきた。なんだこいつはオタマジャクシの仲間かなんかかと思いつつ見上げると、2階の窓で蒼くなっていたのがよく道ぺたでお会いする婆さんでしたな。そうさの、戸袋が深くて築年数も深い日本家屋ならありがちな話だ。

そんなわけで雨戸を抱えてお邪魔して、トンカチを借りて戸板の修理もちょいとして、ほんとうは窓枠の建て付けも直したかったのだがちょっと手に負える範囲を越えたな。そのぶん電球を取り替えたりなんだりしているうちに日も暮れて、ついでに晩御飯をご馳走になりました。小鍋の牛鋤、ご飯にお新香、枝豆といったところ。それで携帯電話の番号とメールアドレスも交換してきたわけで、まあガールフレンドが増えるのはいいことなのでしょう。



スポンサーサイト



footcopy