FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2009年6月22日(月曜日)、哀しいときもこの野郎のときも。

今日もおねがい:
ジルコンズ(ジオラマ) ここに行ってThe Zirconsを聴いて、もし気に入ったら投票してやってくれ。携帯電話からならこっちだ。
詳しい事情はこちらに。締切は7月6日。1人1日1回まで。

それはそれとして、The Zirconsライブもあります。

6月24日(水曜日)、夜20:30から。
於:池袋Free Flow Ranch

なんせチャージが無料ですからね、バンドの緊張は別としてお客さんは気楽なもんです。ふつうに居酒屋に行ったら隅にジルコンズがいるんですからね。それでもヤな奴は来るな!

よろしくお願いします。


お稽古(フルメタル・ジャケット組) 09:30起床。いろいろトッピングうどんとコーヒー。いや、米がないのよ。粟とか稗とかがあるという意味ではなくてですね。
今日のモテモテ:

なにかのニュースを読んでいたら、男子のモテ要素として「低い声」というのがトップくらいに挙げられていた。

おかしいなあ、なんで俺ってばベタ凪なんだろう。


今日の実家から電話:

要件を箇条書きで語る70歳過ぎの母ってどうなのよ(文句はない)。

  1. アボカドどうすんの。
  2. サラダなくなるよ。
  3. サクランボがたくさんある。
  4. 例のビデオの件よろしく。
まるめると2件だな。

今日の合唱:



どこからどう見ても合唱団の人たちではないのだが、イントロがものすごく面白かったので赦す。



スポンサーサイト



2009年6月21日(日曜日)、危機一髪。

セブンイレブンのレシート 今日もおねがい:
ここに行ってThe Zirconsを聴いて、もし気に入ったら投票してやってくれ。携帯電話からならこっちだ。
詳しい事情はこちらに。
締切は7月6日。1人1日1回まで。
07:00起床。

なんか調理欲がなくて、セブンイレブンまで行っておむすびを2つと塩ヤキソバ、サトイモの煮物(パック)、筍土佐煮(パック)、炭酸水など買ってくる。チョコレートは我慢。

おにぎりはなんかのセールで全品100円。ちょっと嬉しいかも。
レジのお兄さんが「お箸は何膳お付けしましょうか」と言ってくれた。ちょっと嬉しい。


今日の当選:

午前中、請けていた某所字幕現場キャンセルの報。
午後、定禅寺ジャズストリートThe Zirconsで出演決定の報。

同じ日じゃねえかよ、危なかった。


今日の記憶力:

Royal Enfield おむすびを齧りながら、なんか頭の片隅に「バッキンガム宮殿の裏庭に帯封付の百万円がぽつんと落ちている」画像がこびりついているのをなんだったっけなあ、なんてしばし考える。

ああそうか、セブンイレブンの帰りがけにミリタリー仕様のRoyal Enfieldを見かけたのだった。人間もバカだが覚え方もバカだな、俺。
DVD『大脱走』 ロイヤル・エンフィールドは知ってるよね? 観たことねえとは言わせねえ、『大脱走』でスティーブ・マックイーンが鉄条網を跳び越えそこねたバイクです(トライアンフかもしれないけどまあいいじゃねえかこまけぇことは、どのみちドイツの話だし)。


それはそれとして、どうでもいいけどなに考えてんだ(↓)ロイヤル・エンフィールド社。



これはスーパーカブ それはそれとして、そういえば僕は酒を飲むので運転免許を所持していなかったわけなのだが、なんだ取得しても構わないのではないかということにふと思い当たったりなんかして。
ついでに原チャリでも買うね。いやスーパーカブとかモトラとかダックスホンダとかで構わないのだけれど。もう10年以上も前になると思うのだが、学生時分に志賀高原の合唱団の合宿に自転車で行ったことがあって、帰りに降りる方向を間違えて日本海側に行っちゃったのね。ええ、当時からバカです。

途中で「方角が違うぞ」ということには気がついたのだが、とりあえず下り道だものだからそのまま行くね。バカだからね。それで日本海に出るまでの道中で、とちゅうの中学校の先生とか農家のおばさんとか部落のおっさんとか教会のお姉さんとかにえらくお世話になって、無事に東京に戻れたら御礼の手紙でもと思っていたわけ。それが下り道で勢い余って日本海に落ちちゃって、メモとかぜんぶ流されてやんの俺。余談だが靴も流されたもんだから、裸足で靴屋さんに行って「靴ください」って言ったらほんとうにくれた。

靴屋さんにはお礼状を書いた覚えがあるのだが、海に落ちる前にお世話になったかたがた(中学校の先生なんか2,000円カンパしてくれた)にはなんのお応えもできていない。なにしろ山から落ちたようなものなので地図を見ても自分がどこを通ったのかすら判らないし、御礼を申し述べるならば同じ道筋を辿るしかないのだ。

なにしろ、草津温泉のあたりの道をのぼりながら「ガス(霧のこと)が凄いな」と思ったら道端に看板があって「毒ガス危険! 窓閉めろ!」とか書いてある。こちとら自転車だってのに、とかそんな道に今さらリトライできる根性も体力も保険金もないので、まあ原付バイクあたりでものすごい勢いで通りすぎるのが正解というものであろう。

来週あたりになんか考えてみよう。


今日のバリアフリー:

佐渡裕さんのblogに辻井伸行くんの記事があるのを発見。さすがというか当然というか、目ん玉のメの字も障害のシの字も出てこない。


泉谷しげる それで思い出したが、また泉谷しげるの話。

たぶんピクサーあたりのアニメ映画を上演したものと思うが、泉谷しげるの吹替の上手さには驚愕した。もともとイラストレータで歌手で俳優なのだから驚愕するほうが失礼なのだが、でも驚いた。

そのアニメ映画は日本語上映だったのだが、日本語音声と日本語字幕のあまりの落差にくらくらしたのが正直なところ(トクエくんがあとで詳述してくれたのだが、漢字で喋るものでよく判らなかった)。たぶんアメリカ側から来た日本語台詞の処理方法の違いなんだろうなとは判じているのだが。

まだ書いていないというか書き忘れているとも思うのだが、コラコラ放送局のほうで「手話通訳も入れて欲しかった」という意見がどこかのおばさんからあって、正論だなとは思った。10年前なら僕も気がついて申し入れていたところなのだが、なにしろ現場からパージされて長いもんだからすみませんでした。

そういえば煙草を切らしたauftaktに「taspo持ってない?」って訊かれたんだけど、持ってたら却って吃驚しただろうなあ。

泉谷しげるが会場じゅうを練り歩いたときに、最初のうちはワイヤードマイクだった話って書いたっけ? あと、「肩車係」のスタッフさんがいるらしいことに気づきました。

さて、泉谷しげるライブの翌日は自分のZirconsライブだったわけだが。翌朝にauftaktとバイバイしてからPCだのなんだのの入ったカバンが重いなあと思いながら、公園のベンチでちょっと荷物を開けてみました。今夜のライブに要るものは‥‥メモ用紙2枚。というわけでトランクはとっとと宅配便で自宅に送りましたとさ。


今日の落選:

富籤 そういえば新宿応援セールの富籤の当選発表があった筈だと思って、にこにこしながらネットで当選番号を当たってみる。1等賞が現金100,000円で、手許に籤が5枚あるからうまいこといけば500,000円だぜと思いながら。

はい、全滅。

footcopy