FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2009年6月14日(日曜日)、夢なら出ても赦されたかな。
DVD『失われた週末』 04:00起床というのか、そういえば実家の母から『題名のない音楽会』を録画しておけという電話が昨晩あって、僕ん家は地デジ化に備えてテレビ関連の備品だの配線だのが陳腐化されつつあって電波の録画なんぞでけんもんやけ、朝も早よからとことこと実家まで行って忍び込んで、ってこの時刻だとGコードとか判んねえよ。というわけで10年ぶりくらいにVHSのビデオデッキで手動予約というのをしてみました。デッキの時計が合っててよかった、これで時計の時刻合わせまでミッションに入っていたら確実に潰れていたな、俺。

ビデオテープはそのへんに置いてあった無題のものを使いました。中を確認してみたら宝生舞の出ている回のNET『相棒』だったが、まあそういうのはレンタルDVDにあるしな、構わんしょ。


今日の『雲雀よ雲雀』:



津原泰水さんからメールがあって、『キャプテンとブラッキー』をYouTubeにアップしたからよければ観てくれ、とのこと。観てみたらドラムの奥野さんが長髪になってマンドリンを弾いておられた。まあ犬の毛も生えかわる季節だし、なにを食べたのだろうか。そこ、信じないように。

上に貼り付けたのはやはりRadio Depart演ずるところの『雲雀よ雲雀』。この曲の歌詞は小山亜紀にリークしてもらって僕もステージで頻繁に演らせていただいているのだが(ありがとうございます)、ラヂオキオスクのステージで何度か聴かせていただいて気に入ったので演っているとはいえ、あらためて元祖の本家本元の演奏を観るとくらくらする。俺はウクレレ1本の単色照明で演ってんだよ! 嗚呼吃驚。そのうち宅撮してYouTubeに載せますから期待しないで待っててください。

しかし奥野さん凄ぇな。前半部について言うならこんなに乗りにくいウラを僕は知らない。キープがどうとかいう意味ではない、よほどの信頼関係がないと乗り辛いのだ。後半について言うならもう滅茶苦茶だし、ここはまず太朗さんが偉い。


関係ないけど、オリジナルはたぶん|Dm|G7|Cmaj|C#dim|だと思うんだけど、僕は|Dm|G7|Cmaj|A-9|で演らせていただいています。聴いてるとあんまり変わらないと思うんだけど、ちょっとそのまあ。

今日のニュース(抄):ゲッタウェイ!

DVD『超人ハルク』

>>9日に逃げ出し、体長約2メートルの巨体ながら素早い動きで捜索隊を攪乱した。
>>13日午後、宇都宮市南部の森に潜んでいるとの情報を得て、約15人が捜索を開始。一度は包囲したものの突破し、森林と付近の住宅地を西へ東へ逃げ回った。
>>木工所の作業所に逃げ込んだところで、麻酔銃を発射。外に飛び出たところを、素手やロープで捕獲。

どんだけ広いんだ、宇都宮市。
僕はこの近所で15歳まですくすくと育ちました。
逃げ出したのは横ヤンではありません。


今日のニュース(2):いじわる。

エビ なんかマサチューセッツで黄色いウミザリガニがあがったというニュースがあって、読んでたら「ケープ・ゴッドで57年間暮らしているが」という記述がありましてな。ふうん、ボストン界隈にそういう地名があるのかなと思ってロサンゼルス・タイムスあたりをあたってみたらやっぱり「In 57 years in Cape Cod,」とあるなあ。はい、ダウト。


そういえばボストンのマクドに「ロブスター・バーガー」があったのを食い損ねたままだなあ、などと思い出しつつ。ついでにケープ・コッドの地図を眺めていて、僕がいたころはハイウェイの表記が「HIWY」だったかのたしか4文字だったものが、さいきんは「HWY」になっちゃっているのを発見。だから闇雲に端折るなっつーのに。


明日は、

やること多すぎ。
ってかいつ寝るねん俺。



スポンサーサイト



footcopy