徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


ハッキングされました。
mixiの「人類は月に行ってない!?」というコミュニティの「月旅行」というトピックにて、した覚えのない発言が僕の名前でなされておりました。81番がそれ。77番、78番、そして85番以降は僕本人の書き込みです。本人が言っているのだから間違いありません(強弁)。

話題のほうは「月でパンを焼いたらどうなるかね」というどうでもいいもので(そういうのが楽しいのサ)、でもまあ僕を識るかたが読めば僕がここまでどうでもいい毒にも薬にもならない言い訳めいた書き込みなどする筈もないことはお判りいただけるとは思うのだが。

とりあえず不正アクセス禁止法にはひっかかるのだろうし、それ以前にSNSを運営しているmixiとしても放置せざる事態でもあろうし、そも俺が困る。困るので、mixiと警視庁には連絡しておきました。

しかしまあ、せっかくパスワードを盗んだのだからもうちょっと気の利いたことをすればいいのに、というのが最大の疑問だなあ。


そのmixiで、親切なかたがアドバイスをくだされました。
以下の項目に心当たりはありませんか?

1-1:自分のパソコンに起動時のパスワードが設定してない
1-2:mixiログインを自動に設定してある。またはhttpからログインしたことがある。
1-3:winnyなどP2Pソフトを同じパソコンで使っている。
1-4:ウィルス検索を最近していない。
1-5:無線LANの暗号化、アクセスパスワードを設定していない。

2-1:会社やネットカフェなど不特定多数のさわるパソコンでアクセスした。
2-2:アクセス後ログアウトしなかった。
2-3:Cookie、履歴の削除をしていなかった。
2-4:公共LANでログインしたことがある。

どれかヒットすれば、まずパスワードが盗まれると思って下さい
ご親切にありがとうございます。僕は1の部はオールクリア。2の部はそもそも該当しません。
無線LANとか使っていないし、ネットのゲームとかしないし、P2Pも入れていない。ネットカフェ童貞ですし(いちど行ってみたい)、ウィルスセキュリティZEROは常駐していますが安かったかなあ。ついでに書いておくとパスワードのメモなど地球上に存在しませんし、自宅PCは僕専用でお客さんはいらさりません。ときどきアクセスする実家PCを使っているのは母と僕だけ。とすると第一容疑者は実母ですが、趣味が冒険旅行と合唱という母がそんなことするわきゃない。ネットワーカの「ネ」の字すら冠していない人ですよ。
mixiさんにメール:

【パスワードがハックされたようです。】
おはようございます、いつもお世話になります。
上記URLの81番発言が私「りびけん」の名前とIDでされておりますが、私の発言ではありません。後で見てびっくりしました。
おそらくはパスワードがハッキングされたものと思いますが、セキュリティにはそれなりに気を遣っているつもりでもあり、機序が判りません。
今回についてはまあ毒にも薬にもならない発言がひとつされただけでもあり実害はないと言えばないのですが、SNSでそういうことが可能であるならば不安は残ります。
とりあえずパスワードは変更しておきました。他に対策や豆知識などがございましたらご教示いただけると幸甚です。
お手数ですが、よろしくお願い申し上げます。
これはお返事待ち。
警視庁さんに電話:

警察庁のサイトから警視庁に飛んで、こういうのはメールで問い合わせたほうがいいのだけれども、電話受付のお姉さんにメールアドレスを尋ねたらなんでか係の人に架電されてしまって。係の人も、話の内容からするとあまり当てにはならん感じでしたな(失敬)、なんでコミュニティ検索の方法から僕が解説しなけりゃならんのさ。いやいいんだけど、僕を雇ったほうが話が早いぞ警視庁。

さて、

  1. 不正アクセス禁止法を適用するならば被害者は僕ではなくmixiである。
  2. 刑事告訴なさいますか? そうじゃないと動けない。
という話になっているようで、俺が被害者じゃないなら僕は被害届を出せないのではないかというよく判らない事態。ここは「mixiさんからの連絡を待つ」ことにして、パッシブに待ちの姿勢をとることにしました。
さて、mixiでは岡田斗司夫さんも、こちらは数回にわたってパスワードを盗まれたりして不愉快な目に遇われたらしい。でもよお、岡田斗司夫ならまだ判るが、木っ端民間人の「りびけん」の名前を騙って(しかも毒にも薬にもならないようなつまんない書き込みをして)、なんのメリットがあるというのだろうかしら。

どうせならYAHOO!なり楽天なりのIDをパクってハッセルブラッドのHシステムを買ってみるとかしてくれたらやる気も出ようというものだが(なんのやる気だ)、これ(↓)じゃあねえ。

>>80

いま一気圧なんて、夢でしょう。
もし一気圧なら、という話です。

失礼しました。
あからさまに馬鹿の犯行ではあろう(宇宙船のなかは何気圧だと思ってんだこいつ)。

ついでに書いておくと、

  1. あからさまに「悪意がない」ことは判る。いくらでも滅茶苦茶なことは書けた筈だ。
  2. 僕に「なりすましている」ことも、話の流れを追えば判る。なにしろ「僕が返答した」としか思えない内容なのだから。
さて判らない。なんにも判らない。
いや、mixiさんの返信を待って、刑事訴追も含めてできることはします。
俺だけの話じゃないからね。


スポンサーサイト
2009年3月30日(月曜日)、寝るより楽はなかりけり。

No Uke! ハモニカ中。 2008年10月16日のイーヅカりびけん

4月2日、ライブ演ります
(ウクレレ弾きません)。


アルカフェ とき:2009年4月2日(木曜日)、19:00開場の19:30スタート、僕らは20:45から。
ところ:荻窪アルカフェ、荻窪駅新宿寄り南側から出て歩5分。
演し物:りびけん(歌と踊り、ピアノとハーモニカ)、飯塚真司(弦楽器一般と踊り)によるジャズと昭和歌謡。
木戸銭:500円+安っちい飲食自弁。

馬鹿なんじゃねえのか:

近所の国から大きなものが飛んでくる。
うっかりすると自国内に落ちる。被害がある、かもしれない。

そんなもんを撃ち落とすのになんの遠慮があるもんか。
そも憲法が「専守防衛」を謳っていて、その専守を言っているのになんの躊躇いがあるものか。

余所の国まで軍隊(としか見えまい)を出しておきながら、自分の庭では理屈を捏ねてなんにもしない。僕はどちらかというとノンポリ左派なのだが、さすがに呆れるよ。


今日のIMEだかFEPだか:

ひごろ「日本語を扱う職業」を自称していながらですね。

先に書いておこう、

  1. PCで日本語(か英語)を叩いているか、
  2. 楽器をいじっているか、
  3. 料理をしているか食べているか、
といったあたりで僕の人生は構成されています。

Japanist 2003、こんなもん買うな。 さて、ひごろ「日本語を扱う職業」を自称していながらですね、仮名漢字変換の仕組みに詳しくないの(詐称やんけ)。使っているのはJapanist 2002と親指シフトキーボードなのだが、これデフォルトで入っている単語の抹消ってできないの? どなたか教えてくださると幸甚。

具体的には、たとえば「膵炎」という文字列を入力したくて「すいえん」という文字列を叩くと「垂涎」という結果が得られるわけ。ざけんな、そんな日本語はねえよ(追認式の辞書の表記を僕は認めない)(「ざけんな」は口語体なのでOK)。リテラシーの低い民間人のレベルに合わせた辞書は、僕にとっては迷惑なの。僕が僕の個人的な変換辞書をコントロールしているぶんには誰にもご迷惑はかけないの。ついでなので「もの」で「物」とか「しゃ」で「者」とかも抹消したいの。あると迷惑、なくても困らない。ひらたく言うとカスタムメイドしたいの。


黒部のカメラ:

ライカフレックス。よく似てるんだけどなあ。 ふと、先日のテレビ『黒部の太陽』に出演したカメラのことを思い出す。ハッセルブラッドじゃねえしヤシカじゃねえし。えーと、んーと。

ボディの感じをなんとなく思い出して、どうやらライカのフレックスらしいんだけどな。確信がないな。ってか発売時期からすると有り得ないな(カメラの発売は1965年、ダム竣工は1963年)。困ったな。誰か録画とかしてない?


今日の犯罪被害:

夕刻、なんでかmixiでハッキングなどされる。
これについては項を改めますね。

2009年3月29日(日曜日)、Like a Rolling Stone(失敗は失敗の母)。

No Uke! ハモニカ中。 2008年10月16日のイーヅカりびけん

4月2日、ライブ演ります
(ウクレレ弾きません)。


アルカフェ とき:2009年4月2日(木曜日)、19:00開場の19:30スタート、僕らは20:45から。
ところ:荻窪アルカフェ、荻窪駅新宿寄り南側から出て歩5分。
演し物:りびけん(歌と踊り、ピアノとハーモニカ)、飯塚真司(弦楽器一般と踊り)によるジャズと昭和歌謡。
木戸銭:500円+安っちい飲食自弁。

傷 歯茎があいかわらずやぐい。

なんかそれっぽい塗り薬が数種類あるのをその日の気分で使い分けていたのだが、昨晩はなんでかマイザークリームしか見つからなくてですね、これ「合成副腎皮質ホルモン剤」ってことはステロイドだよなあ(合ってるかなあ)と思ってなんとなく避けていたのだが、塗ってみたら効きましたね。ふむ。

いえ、指には塗りません。こんなものはオロナインで充分。自慢じゃないけど自然治癒力はプラナリア並み、と医師に宣告された過去もある(崖から堕ちたときでしたか)。


夕刻から「原稿用紙で5~6枚」という触れ込みだったテキスト入力のお仕事。まあふつうに2,000文字くらいかなと思っていたら、なんでか届いた原稿は倍量以上あったぞ。いやまあ従量制だから文句もないし、2,000字が4,000字になってもびくともしませんが。
あとここ数日の落ち穂拾い。

  1. 先日の早稲田大学高等学院グリークラブの定期演奏会では受付廻りとかバックヤードとかをうろうろしていたら、やはりご来場の知人界隈に「ステマネご苦労さん」とか言われて労われる。僕はお客さんだっちゅうのに、いやいいんだけど。

  2. WBCでちょっとだけ「野球を観る癖」がついたもので、ン十年ぶりに早稲田実業の試合などテレビで眺める。みんな楽しそうだなあなどと思う。そういえば高校時代にNHK『中学生日記』を眺めていて、登場人物のあらかたが年下なのに驚いたのを思い出した。大学時代に高校野球を眺めていて、選手が全員年下なのに驚いたのもいまとなってはおっさんのひとりごと。

  3. その早稲田実業、いつの間にか共学になっていたことに驚愕。

  4. 2日間か3日間ほど遊んでみてから、ようよう水道代を支払いました。3,000円。給水が停止されるとガスもほぼ使わずに済むこと、どうやら下水道は停まらないこと、あたりが新しい知見でした。そのあたり妙に詳しいよな、俺。電話代は頼めばしばらく待ってくれるとか、SoftBankの携帯電話は料金不払いでもしばらくは受信専用で使えるとか、ガス代は容赦ないとか、知っててどうする。

  5. そういえば日曜日はウクレレML「最初はC」の花見だったなと思って集合時刻に上野の西郷どんまで行ってみて、しばし佇む。ぽつーん。開催は昨日でした。

  6. 関係ないけど某字幕元締が某文字叩きにお座敷を依頼したら「平日は駄目」って断られたつうてぶつくさ。「平日だってライブとか行ってるじゃん」との由なのだが、真剣にやるからこその道楽じゃねえか、すっぱり諦めな。

今日の麻雀:

某所blogにて「麻雀漫画の歴史」みたいなことが語られていて、福本伸行はとうぜんとして片山まさゆき、能條純一『哭きの竜』あたりは出てくるのにかわぐちかいじの名前がないものだから、義務として1980年代初頭の『プロ』の存在についてコメントさせていただいた。blogでもSNSでもそうそうコメントなどしない僕としては珍しいことだが、まあこれは書いておかないと。

鷲巣麻雀牌(パチ) どうでもいいけど鷲巣麻雀やりたい。できれば牌を2セット揃えて全自動卓でやりたい。1セットは横ヤンが持っていることを僕は知っている。

もっとぜんぜん関係なく、これも1980年代(だったと思う)に西武新宿駅で、入線してきた電車のなかで眠りこけていた阿佐田哲也さんを起こしてあげたことがあります。

りびけん「着きましたよ」
阿佐田哲也「ぐふ」
り「色川先生ですか?」(愛読者だった)
阿「ぐふ」
ってな感じでしたな。たぶんまだ昭和。


明日は、

晴れ。

2009年3月28日(土曜日)、ネリってキリってハラる。

No Uke! ハモニカ中。 2008年10月16日のイーヅカりびけん

4月2日、ライブ演ります
(ウクレレ弾きません)。


アルカフェ とき:2009年4月2日(木曜日)、19:00開場の19:30スタート、僕らは20:45から。
ところ:荻窪アルカフェ、荻窪駅新宿寄り南側から出て歩5分。
演し物:りびけん(歌と踊り、ピアノとハーモニカ)、飯塚真司(弦楽器一般と踊り)によるジャズと昭和歌謡。
木戸銭:500円+安っちい飲食自弁。

所持金32円。
26円でなにを買ったのでしょうか私は(判らないのです)。
今日の合唱:



YouTubeで見つけたのだが、N児はよく知らないのだけれども右側の男子陣は昨日見かけた早稲田大学高等学院グリークラブの諸君、ピアノはよくお世話になっている斎木ユリ先生(カメラ目線が素敵)である。半分は知り合いってことだな(僕が「知り合い」と言う場合には「あっちは僕を知っている」くらいの意味合いなのです)。学院グリーの諸君には昨日会っているもので、「ああ映ってる映ってる」ってただのミーハーだな俺も。

指揮の雨森文也さんはご一緒したことはないのだが、歌を聴いているとだいたい「こことここをチェックしてこう作ったんだな」というのがなんとなく判ってしまう合唱古狸の俺(まる間違いだったらごめんなさい)。おもしろそうなかただな、とは思う。

楽曲はアンジェラ・アキ『手紙』で、やはりサビが不要だなと思っちゃうんだよな。「Keep on believing」くらい日本語で言えねえのか。木に竹を接ぐってのの見本だと思うのですよ、世界観が大好きなだけに勿体ないといつも思う。じぶんのライブで歌わせていただいたときには、サビ省きました。申し訳ない。


今日のやまい:

昨日までの実績で、

  • 肋骨が折れている、
  • 歯茎が腫れている、
  • 左手フォアに創傷、
なのはいいとして(よかないか)、今朝はなんとなく左リンパ節が腫れているような気がする。ちょっと痛い。あとは絶好調なんですけどね、なんだかな。
今日のイチャモン:

某所SNSで言われた。

>>りびけんはホントに腹の立つやつだね。
>>論破した気で居るらしい。
前半が正しくて、後半は間違い。こういうのにはもう馴れた、俺馬鹿だし。俺なんかどうなってもいいし、プライドとかないし、言い張るほど偉くもないし。
今日の晩飯:

冷凍庫にトマト! なに考えてそんなところにそんなものを誰が‥‥俺に決まっているのだが、入れたのだかよく判らない。まあちょいと冷やして塩でもして食べようと思って忘れたってところか。しかたがないのでトンカチで粉砕して、茹卵とパスタとマヨネーズで和えてサラダにしてみる。意外と面白い(お客さんには出せない)。

あと、クノールカップスープで作るインチキシチューと、ご飯。いや忙しかったんですよ。



明日は、

上野でお花見。

2009年3月27日(金曜日)、週末の予感。

No Uke! ハモニカ中。 2008年10月16日のイーヅカりびけん

4月2日、ライブ演ります(ウクレレ弾きません)。


アルカフェ とき:2009年4月2日(木曜日)、19:00開場の19:30スタート、僕らは20:45から。
ところ:荻窪アルカフェ、荻窪駅新宿寄り南側から出て歩5分。
演し物:りびけん(歌と踊り、ピアノとハーモニカ)、飯塚真司(弦楽器一般)によるジャズと昭和歌謡。
木戸銭:500円+安っちい飲食自弁。

10:00起床。朝、ご飯に生卵を乗っけて豚汁をかけまわしてこーれーぐーす。
あとコーヒー。
今日の『ルパン vs. コナン』:

DVD『ルパンン三世』 日テレに『ルパン三世 vs. 名探偵コナン』というのがかかるらしいのだが、予告を眺めていたら赤ルパンだったもので興味が失せる(僕は緑ルパン派)。いやまあ、コナンくんのジャケットが青なので仕方ない面もあろうが。


今日のウクレレ:

いたい 左手フォアがちょっとすごいことになっているものだから、ウクレレが弾けません。
バレーコード? 滅相もない。

とりあえず4月2日のライブに影響がなさそうで、まあよかったかしらん。


今日の高校生:

17:30くらいになにかが一段落して、さて昼寝でもすっかと思ったところでがばちょと起き上がる。今日は早稲田大学高等学院グリークラブの定期演奏会ではないか。開場が18:30の開演が19:00ではないか。よし、間に合うな。

会場は津田ホールなので、リニアモーターカーの中井駅までちょいと歩いて国立競技場まで乗車15分がとこ。18:15くらいに会場に到着して、お客さまが行列しているのを脇に眺めながらハジメちゃんに「俺はどっちかというとそっちだよな」などと言いつつ有無を言わせず楽屋のほうにずんずんと歩む俺。タチのわるいOBもいたもんですね、わっはっは。

というわけでなんでか袖に居すわる俺。笠置英史さまがステマネ奴隷でいたものでいじって、昭さんと敬一にはご挨拶して、そしてついに聴いたぜ幻のピアニスト佐竹優子。これを以て本日は満足しておく。

2009年3月26日(木曜日)、Tell me the point of directrion.

No Uke! ハモニカ中。 2008年10月16日のイーヅカりびけん

4月2日、ライブ演ります(ウクレレ弾きません)。


アルカフェ とき:2009年4月2日(木曜日)、19:00開場の19:30スタート、僕らは20:45から。
ところ:荻窪アルカフェ、荻窪駅新宿寄り南側から出て歩5分。
演し物:りびけん(歌と踊り、ピアノとハーモニカ)、飯塚真司(弦楽器一般)によるジャズと昭和歌謡。
木戸銭:500円+安っちい飲食自弁。

06:00起床。

あさめしどうすっかなと思ったのだが、あまりやる気のない方向で昨晩の味噌汁をとりあえずのばしてみて、台所の床に冬瓜が落ちていたものでちょいとスライスして足して、正月のお餅個装パックがあったもので放り込んで、今日はこのへんで勘弁しておいてやるぜの類。

あとコーヒーとオリーブオイル。
オリーブオイルはショットグラスでいただく。歯茎の腫れがまだ退かないもので、ビタミンBナントカの補給ですね。


今日の立ち話:

辛夷 お散歩の途中で近所の婆さんとご挨拶。三寒四温だの「通る道ごとに寒かったりそうでもなかったり」という話の端で、神田川(妙正寺川のことであろう、「江戸川」と呼ばないだけマシ)沿いに1本だけ桜が満開になっているという情報を得る。ふむ、明日あたり見に行こうかしらん。あと、家の近所(ということは婆さんの家も近所)の妙正寺川沿いに辛夷が咲きましたね、と言ってみたら「辛夷と木蓮の違いが判らないんですよ」と信じがたいことをおっしゃる。なにをどれと間違えておられるのだろうか、ハクモクレンでもコブシとはそんなに似ていないような気もするのだが。あるいはシデコブシ?

そんな話をしていて、婆さんに「お若いのに詳しいですね」とか言われたのだが。僕をいくつくらいだと思っておられるのかな、ちょっと興味があるなあ(興味があるのでいちいち尋ねない)。


りびけんおっさん化プロジェクト:

そんなこんなで帰宅してみたら、水道供給が停まってやんの、わっはっは。まあ大規模災害のシミュレーションだとでも思ってですね、水はお不動さんで汲んでくる、トイレは落合公園でお借りする。いいのかそんなことで(よくない)。

さて「風呂に入らないりびけん」ができあがったところで(銭湯に行けば済む話ではあるが)、前歯がヤグい。いや、崖から落ちたりヤー公に殴られたりして僕の前歯は上の半分くらいが「刺し物」だもんでね。早晩抜け落ちる。

ついでに、こないだまで刈り上げだった髪をさいきん伸ばしているものだから、入浴時の抜け毛がたいそうな量になっている。これも早晩抜け落ちてハゲるね。

都合すると、歯と髪のないおっさんが風呂にも入らずに公園にいる、という事態にいたるわけさ。文句のある奴ぁ前に出なさい。



明日は、

就職面接(笑)。

2009年3月25日(水曜日)、100ボルトくらいじゃ死にゃしねえよ。
No Uke! 2008年10月16日のイーヅカりびけん

05:00起床、インチキポークシチュー(冷凍肉と馬鈴薯とタマネギと人参をラップしてチン、鍋にカップスープを作ったところに放り込んで塩胡椒してできあがり。お好みでバターとか放り込む)とバターロールなど齧る。06:30就寝。

12:00、第二起床。第一就眠のほうはなんとなく肋骨も痛かったのだが首の角度調節でなんとかして(人体の神秘ではあるなあ)、第二就眠は可もなく不可もなく。たまに苦沙弥するとやはり問答無用で痛いが、まあいいや。


今日の病気自慢:

どうでもいいけど、いくら寝ても眠いな、いかい春眠暁を覚えずと雖も昼に起き出していたらそれは既に暁ではないぞ、と思ってちょっとインターネットで調べてみました。なるほど、肋骨骨折の治り際になると「やたらと眠くなる」という事例を発見しました。なんだ、単なる僕の怠け癖というわけではなかったのですね。って安心してる場合じゃねえぞ俺。


その肋骨とは関係なく、知人から北極圏のどこやらで採れた「極点水」とかいう現地の水の350mmペットボトルを1本頂戴していて、昨晩ふと目覚めたときに半分ほど飲んでみました。速攻くだしましたな、腹を。おかしいなとも思いつつ、ブルガリアヨーグルトにグラニュー糖を混ぜてどっさり食べて寝て、大した問題ではありませんでしたが。

朝になって腹部の健康確認を以て、さて実験だと思ってペットボトルの残りの水を飲んでみたらやはり速攻で腹がつまらないことに。ほんとうにつまらない実験をしてしまったものです。


晩、なんとなくお豆腐と油揚でお味噌汁など作って、あたためついでに小笊で生卵など乗せてみて遊ぶ。砂を噛むような潤いのない人生。

あとお仕事とか。

ノコギリ波。
2009年3月24日(火曜日)、ちちんぷいぷい。
No Uke! ハモニカ中。 昼過ぎ起床、腹部に筋肉痛があるのはしょうことあるまい。先日の久々の合唱で傷んだあたりがまた痛かったりするのですよ。

朝食、コーヒーとバナナチップ。
昼食(16:00くらい)、いろいろトッピングラーメンと卵御飯。
晩飯、ニシンと納豆ご飯。

あとは念のため早寝。はい、本日終了。


今日のWBC:

大韓民国チーム対日本チームということで、実は勝敗にはさしたる興味もない僕だったりする。あまりフィジカルなほうに精を出すほうではないのだが、ああいうのは第一義的に観るもんじゃなくてやるもんだし、あるいはきっちり全力を出し切ったうえでの勝敗であるのならばそれでいいじゃねえか、くらいのスタンスではある。それでもいちおういくつかの試合は観てきちゃったわけだし、きょうもチェックしつつやはり応援するとなると日本軍か(この小さなナショナリズムを持つ自分がすこし嫌だ(もちろん自国を応援する気持ちはよく判るのだが))。

韓国の人は、勝つとピッチャーマウンドに太極旗を立てるんだってね。いやまあ、「文化の違い」って奴か。サッカーだって勝てば踊るし、モンゴル相撲は勝てば踊るし(だから朝青龍のガッツボーズはある意味で正しい)、個人的には特に文句はない。日本は勝っても旗なんか立てないけどね。

9回裏の同点時に原監督が歯をみせて笑っていたが、あれが正しい態度だと思う。国なんか背負ってねえよ、野球の試合をやってるんだよ。

そんなこととはまったく関係なく、数人と話してみて「バックネットの左側の宣伝」がCGであることを知らない人が多いので小さく吃驚。だってよ、全世界中継でカストロ議長まで観ているってのに「マクドナルド」だの「三井住友ホールディング」(だっけ?)だの「ハリー・ポッター」(カタカナ)だのばっかりのわけないじゃん。
よく見ていると、捕手が後逸球なりを拾いにいったときの画像では広告部分がただの「緑色の板」になっているのが判ると思うので、知らなかった人は新聞のスティルなどで確認してみてください(もちろんスティル・カメラにはCGは映らない)。

ちょっと恥ずかしいと思った話で、昨日の対アメリカ戦のテレビ実況。ワンダン走者1塁といったところで、アメリカ軍が内野ゴロを打って1塁走者が2塁に進むと実況は「ダルビッシュ、打ち取りました」。同じ状況でイチローが内野ゴロを打って1塁走者が2塁に進むと実況は「イチロー、ランナーを進めました」。こういう身びいきがいちばん恥ずかしいと思うの。
試合自体はいいものだったし、楽しめました。

今日の宮之餅:

ベルナルー・ビュッフェ と書いた端から心の狭い話で恐縮なのだが。

栃木県宇都宮市に池田屋という和菓子店があって、知る人ぞ知る「宮乃餅」というお菓子を販売している。小粒のお餅にきなこをまぶしたようなもので、僕は割と好き。
さて、僕の祖父に前田雀郎という川柳人がいて、たとえば宇都宮市の中心部にある二荒山神社には雀郎の句碑があり、その除幕式で紐を引っ張ったのが当時3歳くらいの俺。不思議なもので、訳も判らず紐を引っ張ったら満場のお客さんが拍手してくれたのでなんとなく嬉しかったのを覚えている(だからこんな大人になってしまいましたとさ)。

この宮乃餅のパッケージには、明治当時の発売いらいその雀郎の句が記されていた。なんでも先々代の池田屋さんが雀郎と懇意だったそうで、発売にあたって発句と揮毫をプレゼントしたとの由。つい先日まで百年近くにわたって宮乃餅のパッケージには雀郎の句が掲載されていた。

さて先日、知人から土産の宮乃餅を頂戴したのだが、いつの間にやら装丁は中村汀女さんの句に変更されていた。まあ雀郎のパッケージでちょうど百年目だから変更したとかいう理由はあろうが、長男や孫は存命中だし川柳界隈に縁もないわけでもないし連絡先もちょっと調べりゃすぐ判るんだから、一言あってもよかったのではないか。いや子々孫々はどうでもいいのだが、爺ちゃんに対してちょっと失敬だな池田屋、なんて思わないこともないのでした。汀女さんとてたしょう気にしないこともなかろうとも思うのです。



明日は、

今夜はとっとと寝て肋骨を守る。
明日は大活躍を予定。頼むよ俺。ほんとに。

晩、胸痛猖獗。
骨 昨晩になって右腹部の(僕は肋骨のヒビだと思っているあたりの)鈍痛が疼痛に変わってきたようで、じっとしていても痛いしちょいと動けばもっと痛い。両手で押さえてやるとちょっとは痛みが減ずるようなので、けっきょく一晩じゅう腹を押さえてうんうん唸っておりましたとさ。どうでもいいけど眠れやしない。というか、ちょっとは眠るんだけどもともと姿勢が不自然だものだから(腹を押さえて寝てみれば判ります)、ちょいと眠ったところで身体が動くともう痛いから目が覚める。

今日の虞肝障害:(虞肝障害

牛レバー こんなことでも「治りかけの第七肋骨疲労骨折」(素人の自己判断である)なのか、やはり急性肝炎なりを疑ったほうがよいのではないのか。でも自慢じゃないけど土曜日からこっち酒は呑んでいないのだから月曜日の夜になってなんでそんなことに、などと思いつつ暗闇のなかで明け方を迎える。

いよいよ医者にでも行ったものだろうか。黄疸も発熱もないし、いつも通り小食だし動く分にはいつも通りカサカサとですね。アブラムシかっ。


今日のやっぱり肋骨:

ラムチョップ 明け方になって、身体を動かすと同時にうまいこと首を廻すと痛みがないことに気づいたもので、なんだやっぱり内臓障害じゃなくて骨傷害じゃんのと思って安心する俺。しばらくごろごろしながら首の角度を練習して、安心して寝て起きたらお昼でした。

起き出してから、右腕で重いものを持ち上げつつ首の角度を調節するとかそういうくだらない練習をしばらくやってみて、だいたい納得がいったのでさてお仕事、のまえにWBC観戦ですか。

footcopy