FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年11月13日(木曜日)、赤壁!
05:00起床、09:00二度寝。しょうむな。
今日のRed Cliff

レッドクリフ

新装なった新宿ピカデリーで映画『レッドクリフ』を鑑賞。初の新ピカはなんかユナイテッドシネマとしまえんが引っ越してきたみたいな感じで、まあ便利で綺麗で観やすくて音もいいんだから構わねえんだけど、新宿ローヤルを知ってる身としてはなにやら物足りないような(はい、言いがかりですね)。

DVD『狼 男たちの挽歌・最終章』 映画はやっぱりどこを切ってもジョン・ウーじるしで、スローモーションにストップモーション、煙る画面、舞い上がる鳩、はためく裾、二丁拳銃は出てこないけど青龍刀の二刀流、飛び散る血しぶき、オートバイは出てこないけど馬の曲乗り、仰向けで滑りながら敵を攻撃、CGはさすがに満載でワイヤーもあって、といろいろと楽しめました。かなりお薦めだけど、後半戦の来年4月まで僕の記憶が保つだろうか。

さて、トニー・レオンさんとはかなりご無沙汰というかうっかりすると『東邪西毒』ぶりだったのだが、お元気そうでなにより。それでジョン・ウーもトニーさんももともと香港だし、金城武さんは台湾だっけ? 中村獅童さんはコテコテのジャパニーズだと思うし、資本は日本とアメリカと中国、なんかいろいろ考え始めると楽しそうだなあ。

映画のほうは、とりあえず『少林サッカー』のゴールキーパー(ヴィッキー・チャオですね)が面白いのと、あと張飛最高! 僕は三国志にはもうひとつ素人で、諸葛孔明はいいとして、周瑜さんが主役というと違和感がないでもないけど、来年までにお勉強しておきましょうかね(かわぐちかいじ『太陽の黙示録』じゃだめかな)。だってビッグネームの劉備玄徳とか、ただのおっさんだもんな。

あといくつか。

  • 劈頭の説明(スターウォーズの4作目みたいな感じ)が日本語だったのにはまあ助かったけど、あとは漢字だらけの字幕でちょっと疲れたかも(文字の読めねえ若い奴かよ、ってそういう奴ですよ僕は)。
  • あれは北京語なんですか? 香港陣と台湾陣と中国陣が入り交じっていて、そこに中村さんなんかも違和感なく(儲け役で)入っていて、安心して観られました。
  • 矢はやはり「狙って放つ」ものだと思うのです。「群を狙うな、群のなかの一匹を狙って撃て」ってアメリカ先住民の人が言ってたぞ。
  • アクション・シーンにガン=カタ入ってないか。
  • すいません、「あかかべ」だと思っていました。ルビ入り字幕でよかった(でもナッチ)。
  • 笛はちゃんと吹いてないと思う(指の動きくらい合わせようよ)。
  • 琴のジャム・セッションのシーンは、僕は大好きです。やはり基本は腹の探り合いでしょう。
  • ベッドシーンがあったのには驚いた、ジョン・ウーなのに。でも後編ではあの奥さんが話の肝になるのだろうから、入れておいたほうがいいという判断だったのかしらん。
  • 鳩の空撮はどうやって撮ったんだろう、さっぱり判りませんでした。
  • 馬の撮影もどういうことになっているのか、さっぱり以下略。
  • どうでもいいけど、1800年を経て隣国でもよく知られている人たちってやっぱりエラヅヨだったんですね(映画と現実の区別がついていない私。それでいいんですよ)。
以上、ネタバラしなしということで。
今日のセッション:

Golden Egg ちょいと野暮用をこなした後で、Golden Eggでジャズのセッションを演ってたなあと思ってちょいと顔を出してみました。

終了間際の30分くらいに参加して、2曲ほどピアノを弾かせていただく。1曲目、青本の2頁目に『All of Me』があったのを四分音符240くらい(いまメトロノームで確認したからだいたい合ってる)という無茶振りで演って、ピロリくんに怒られる。知らんてば。2曲目、なんか始まった『St. Thomas』をへんちくりんな感じで。

共演の皆さんにはご迷惑だったかも知れないのだが、そこそこウケたような気もするのでまあいいや。ついでにGolden Egg恒例の『りびけんまつり』の開催オファーがあって、これは来年早々になんとかという感じでしょうか。


今日の小さな疑問:

白系ロシア人という言葉があって、有名どころではゴルゴ13あたりがそうだと言われてもいるのだが(はい、偏ってます)、白系ロシアってつまり「アカじゃない」ということであって、人種を特定する用語として使われるならば誤用ということになるよなあ。いやまあ、ゴルゴ13が共産党であるわけはないのも間違いないのだけれども。

定額給付金というのが12,000円ほど貰えるらしい。よく知らないんだけど、申込書が送られてきて返送すると銀行口座に振り込まれるんだっけ。とりあえず口座情報がダダ漏れすると(漏れるに決まってる)押し貸しとかがおっかないので僕は区役所だか都庁だかの窓口で貰えると嬉しいんだけどな、どうなんのかな。もちろん僕は所得制限にはひっかけて貰えないわけなので、なんかドブに棄てるような使い方しよっと。

通りがかりの煙草屋さんでショートピースを買ったら、おばちゃんが「お兄ちゃん、かっこいい靴履いてんのにtaspo持ってないの?」とか言いながらいきなりポラロイドで写真を撮りやがんの。「あとはこっちで手続きしてあげる」というのをとっとと断ったわけだが、だから「面倒くさい」んじゃなくて「積極的にtaspoとか作りたくねぇ」という人間もいることをですね。

キワヤ商会さんのウクレレ・フェスティバルって今年はやらないのかな。詳しくないのでよく判んないな。

麻生首相が「頻繁」を「はんざつ」と読んだり「踏襲」を「ふしゅう」と読んだりしたというニュースがあって、まあいいんだけどさ、これって「人の話を聞いていない人」の典型的な症状だよな。「読み」は耳から入るものだし、理解しようと思って聞いていればあの齢でそんな間違いをするわきゃない。


ジーンズもいろいろ そういえば、昨日酔っ払った勢いで通販で買い込んだLevi's 501×2本なのだが、
  • レディースって書いてあるぞ。
    まあUSAのリーバイスならレディースでも問題ないのだが。
  • ウェスト28インチって、履けるのかな俺。
  • なんでか「スリム」って書いてあったのだが、501にスリムとかストレートとかあんのか(よく知らないの)。


今日の西川:

西川貴教さんのライブのご案内が届きました。

T.M.Revolution T.M.R. Year Countdown Party '08-'09
Live Revolution Remix XII

って、東京国際フォーラムで12月31日の22:30開演だって。
行くのか俺。


今日のDVD『ウルトラ・ヴァイオレット』:

DVD『ウルトラ・ヴァイオレット』 DVD『リベリオン』 面白かったよ。ガン=カタじゃなかったけど(似てたけど)、ねーさんが動く動く。
水曜日の午前3時くらいからどうぞ。

ところでこいつはなにを言っているのだろうか。映画評の体をなしてねえだろ、これ。



明日は、

マリーナ・ショウに行けるのだろうか私は。



スポンサーサイト



footcopy